ゼク○オ使っとけば間違いないんでしょう?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.06.17
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「ゼク○オ使っとけば間違いないんでしょう?」
 

という話をさせていただきます。
 

こんな質問をいただきました。
 

 「間違いないだろうという思いで
  某メーカーの○○モデルを使っています。

  ですが、パター以外の13本のクラブが
  本当に合っているのかわかりません。」

 

というご質問なんですが、そもそも。。。

「間違いないクラブ」は存在するのか?

 「コレ買っておけば間違いないという
  ゴルフクラブは、この世に存在するのか?」

 

という質問なわけなんですが、
これについてお答えするとしたら。。。
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ズバリ言って、まあ、ありません。
 

今回のメールのタイトルにもあげている
某メーカーの人気クラブも含めて。。。です。
 

 「でもなんで、そんなことを
  徳嵩さんは断言できるんですか???」

 

こうした疑問をお考えになるかもしれませんが、
ちょっと考えてみて下さい。
 

 「ではなんで、ゴルフクラブを製造する会社が
  こんなにもたくさん存在するんでしょうか?」

 「そもそもなぜ、ゴルフクラブを販売している会社には
  一種類ではなく、複数のモデルがあるんでしょうか?」

 (本当に「コレ使っとけば問題ない」ものが存在するなら、
  そんな複数のモデルはいらないのではないでしょうか???)

 

そして極端な話、もっと言ってしまえば、
ゴルフクラブのメーカーは世の中に一社だけでいい、
ということも成り立ってしまうわけで。。。

それはさすがに言い過ぎだとしても、
「ウチはもうコレだけあれば完璧だぜ」というゴルフクラブが、
各メーカーに一つあればOK、ということなんですが

ですが、事態はそうなっていない…

ですが現状、そんな「間違いのないクラブだけ」を
世に出しているメーカーさんというのは、存在しません。
 

たとえばテーラーメイドさんであれば「SIM2」シリーズだったり、
キャロウェイさんの「EPIC」シリーズだったり、
ピンさんなら「G425」シリーズだったり。。。

それらはみんな、いわゆる各社の「人気モデル」ではありますが、
各社とも、出しているのは「1モデルだけ」ということはありません。
 

当たり前ですが、これら以外にも
複数のモデルを扱っていらっしゃいます。
 

ということは、やはりそうした「売れ筋」だけではない、
それぞれ個々のゴルファーに適したクラブというものを想定して
メーカーとしても作っているものがあるということ。。。

大手メーカーさんですらやはり、
全ての人に合うクラブというのは「ない」ということ、
すなわち、
 

 そのへんはやはり使う人個々に
 合わせていただくしかない

 

という「本音」が、そこから透けて見えるわけです。
 

結局のところ、クラブ選びというのは突き詰めると

ゴルフクラブで何が「手助け」できるのか

結局のところ、ゴルファーにとっての
ただこの一点に集約されるわけです。
 

その手助けは「飛距離」かもしれませんし、
「方向性」や「精度」かもしれません。

そしてもし、今回のこの質問者も
「間違いないだろう」と思って選んだクラブを
使っていらっしゃる際に
 

 ・満足行く結果が、ちゃんと出てきている

 ・「手助けされている」感がクラブから伝わってきている
 

のであれば、それはフィットしていると言えるかもしれません。

ですがそうではなくて、
 

 ・上達という面で伸び悩んでる感じがする

 ・求める結果とは少し方向が違うように感じる
 

と感じられることがあるのなら。。。
 

その「間違いないだろうという思い」は
少し揺らいでいると言えるかもしれません。
 

これをお読みのあなたも体験したことがあるかもしれませんが、
自分にフィットしたクラブに出会った時というのは
 

 「あ、コレだ~!」

 「これこそ、まさに求めていたものだ!」
 

というか、ある意味ひらめきにも似たようなものがあります。
(こればっかりは、体験していただかないとわからないのですが)

そうしたクラブが合うとどのようなことが起こるのかを
実際にフィッティングにご来場いただいて
体験をしていただきたいと考えています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

誰もが飛ばすことができるように
開発されたヘッドとシャフト…

開発元の地クラブメーカーが
一本一本直接クラブを組み立てをした
特別な圧飛びドライバー「DOCUS(ドゥーカス)」。

量販店では決して手に入れることはできません。

再入荷分も、残り本数がわずかです。
どうぞお早めに。

詳細はコチラをクリック

なくなり次第終了
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: ゴルフクラブ, ゴルフパフォーマンス, ゴルフ業界, フィッティング, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。