ストロングロフトのアイアンの落とし穴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.09.02
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「ストロングロフトのアイアンの落とし穴」
 

という話をさせていただきます。
 

最近のアイアンのロフトは昔に比べて
立っているのが流行っているのはご承知のとおりです。

そうした飛距離優先のストロングロフトのアイアン、
実は気をつけて扱わないと大きな落とし穴があります。

その落とし穴とは一体、何なのか?

ストロングロフトのアイアンの「取説」

ストロングロフトのアイアンについては
自分のところにも以前から
多くの質問をいただいています。
 

そもそもの話、ゴルファーであれば
 

 「今まで使っていた7番アイアンよりも
  今度のクラブは7番アイアンなのに、よく飛ぶ」

 

のだとしたら、それはとても嬉しいはずです。
 

もちろん、そういう喜びの部分というのは
あるとは思うんですけれども。。。
 

ですがここで一つ、
注意して置いていただきたい点があります。
 

その点について説明するために、もう一段階
掘り下げて話をしますと。。。
 

このストロングロフト化は、
ものすごくシンプルに表現するとすれば
 

 ・今までであれば「8番アイアン」だったクラブに

 ・「9番アイアン」という刻印が打たれている
 

というイメージなわけですね。
(本来の6番アイアンに7番アイアンの刻印が。。。他も同様)
 

このような状況にあって、
絶対に気をつけないといけないのが。。。

下の番手が手薄になる

そのようなストロング化にあって
気をつけないといけないのは、下の番手です。

具体的には、ピッチングウェッジから下の
ウェッジのところですね。

この、ウェッジに何本入れないといけないのかを
きちんと理解をして使っていかないと。。。
 

 「長いクラブはいいけれど、下が妙にスカスカな感じで
  距離を合わせるのは難しいんだよなあ。。。」

 

ということになりかねないということです。
(実際、そのようなことをおっしゃるお客様はいます)
 

ゴルフというスポーツで、クラブの役割というのは
 

 ・スイングは同じでも

 ・クラブを変えてあげることで

 ・距離が打ち分けられる
 

というのがメリットなわけですから、
それなのに下の番手があまりにスカスカ過ぎてしまったら。。。

スコアメイクにならないというのは
当たり前といえば当たり前ということになります。

改めて、ストロングロフトアイアンの注意点

ですので、ストロングロフトのアイアンを
使う際に気をつけなければならないのは、

 ・ストロングロフトアイアンで一番下の番手のクラブ
  (大抵はピッチングウェッジ)のロフトは何度か?

 ・その後ろに続く、適正なウェッジの本数、そしてロフトは?
 

こうしたことを、事前にきちんと
理解しておくことが必要です。

たとえば、二番手ズレているんだとしたら、
 

 ・本来の5番→7番

 ・本来の6番→8番

 ・本来の7番→9番

 ・本来の8番→PW
 

このように表記されているわけですから。。。
 

ということは「PW」と書いてあるところ以下を
何らかのクラブで埋めなければ、
当然、つじつまが合わなくなってしまいます。
 

ということで、ストロングロフトのアイアンをお使いの場合は
ピッチングのロフトを確認していただいて
結果的に、ウェッジを多めに入れる。。。
 

これが、ストロングロフトのアイアンの使う際の
理想的な方法ということになります。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

江連忠プロが監修した
プロ並みのパッティングを手に入れる
パター練習器具が入荷しました。

なぜ、一流のパッティングが
あっさりと実現できるのか…?

その秘密を、ぜひ下記より
ご確認ください。

秘密の詳細はこちら

詳細はコチラをクリック!

先着100名様限定。残数わずか 
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: アイアン, ゴルフクラブ, フィッティング, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。