【結論】スライスを強制的になおす方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.09.17
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

全ゴルファーのうち
実に9割以上が悩んでいるといわれる、

そして、

特に100切りを目指す段階で
必ずと言っていいほど直面する
分厚くてとても大きな壁

それは、

ボールが右に曲がる「スライス」

ですがそんなスライスを、
“強制的” に直してしまう、
あるポイントがあります。

このポイントをつかむことで
曲がりにくい安定したショットが手に入り、
あっという間に100切りを達成。

OBを無くし、フェアウェイキープ率も上がり、
テクニカルなコースも危なげなく回ることができる
スコア90台、80台を目指していけるでしょう。

そんなふうにスコアアップに直結する
ポイントを解説した動画がありますので
どうぞこちらからご覧ください。



スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。



動画でお伝えしたかったポイントというのは
ゴルフクラブの「刃」とも呼ばれることがある
リーディングエッジに着目した練習でした。

しかも、ただのスイングではなく、
腰から腰の「ビジネスゾーン」に焦点を当てた
スイング練習のご紹介でした。

これは、タイトルにもある通り、
スライスをなおすための【結論】とも言える
とても効果的なスイング練習です。

ですが、

動画を見てあなたも気付いているかもしれませんが、
これはスライスを直すためのポイントではないんですね。

スライスだけではなく、
フックの矯正にも効果的なんです。

インパクトを中心にしたビジネスゾーンでの
リーディングエッジの向きを確認するだけで、

真っ直ぐ安定して飛ばせる
ゴルフスイングが手に入る…

とてもオススメのポイントですので、
ぜひあなたも確認してみてください。

小原大二郎


<本日のオススメ>

PGAツアー最前線で戦う
アスリートたちがこぞって採用

どんな地形からでも優しく打てる
【万能フェアウェイウッド】が
ゴルフライブから限定公開

量販店では決して手に入らない
完全オーダーメイドの切り札です。

『FREIHEIT THE-G Ti フェアウェイウッド』

https://g-live.info/click/freiheit2109/
先着20名様限定です

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: スコアアップ, ビデオ, 動画, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

【結論】スライスを強制的になおす方法」への1件のフィードバック

  1. やっちゃん

    おはようございます。
    大変重要なご指導を有難うございました。

    返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。