アイアン25年使用…100が切れないんですが

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.11.18
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「アイアン25年使用…100が切れないんですが」
 

という話をさせていただきます。
 

こんな質問をいただきました。

> アイアンは25年間使っています。
> 今年ドライバーのみ替えました。
> なかなか100切りができません

 

そして。。。

もう一つ似た質問が

そして、似たような質問としてもう一つ
 

> 10年ほどアイアンを買い替えていません。
> 買い替える時のアドバイスをお願いします

 

どちらの質問も、似たような感じで
 

 「アイアンを長く使っているけれど」
 

というご質問なんですけれども。。。

アイアンというクラブについて、
お二人とも長いこと買い替えていないというのが
共通点ということになります。
 

でもじゃあ、いわゆるクラブの劣化であったりだとか、
どういうタイミングでクラブを買い替えるのかとか、
そうしたことを考えるとなった時に。。。

何をどのように考えれば、よいのでしょうか?

(ちょっとあなたにも、考えてみていただきたいです)
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

まず、考えていただきたいのが、

今の自分を、どう変えたいか?

というところが、やっぱり来ます。
  

たとえば極端な話ですが
 

 ・100切りはできない、できていない

 ・けれども、別に良いスコアを出すことには
  そこまで固執していない

 

というゴルフのスタイルであれば、
そこは敢えて買い替える必要は全然ないと思います。
 

 「みんなでゴルフに行くのが楽しいんだよね」

 「ああやって自然の中で楽しむということが楽しい」
 

そういった目的でゴルフを楽しむのであれば、
それはそれでありだと、考えるからです。
 

そのような場合に、クラブがどうこうと
考える必要は、もちろんあまりないと思います。
  

ですけれども、もし心のなかに少しでも
 

 「やっぱりやるんだったら、
  せっかくだったら上手くなりたいな」

 

という気持ちの方が少しでも
強かったりするのであれば。。。
 

やはりクラブについては
合っているものを使っていただいた方が
いいとは思っています。

アイアンに不満がないなら、そのままでも

ですがアイアンに関して言えば
確かに格段に進化をしているモデルもありますが、
 

その一方で、依然として25年もしくは30年前と
それほど性能差がないものというものも、存在します。
 

そのため、
 

 「今のアイアンに、特に別に不満はないんだよね」
 

と言うのであれば、そのままのアイアンを
使っていただいてもいいかなという感じはします。
 

ですがクラブの性格上、アイアンというクラブは特に
 

 自分のしたミスに対して、
 どのようにカバーしてくれるのか?

 

その点をどのようにバックアップしてくれるのかが
アイアンというクラブの役目であることも、また事実です。
 

もしそこに不安があって、
アイアンというクラブを長年使っていて
実際どうなっているかを知りたいのであれば。。。
 

やはり一度はフィッティングを受けていただくのも
一つの選択肢であるとは思っています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

 「スコアを良くしたい。」
 「飛距離を伸ばしたい。」
 「過去の自分に打ち勝ちたい。」

ゴルファーであれば持っているこの「願い」を
江連忠プロが叶えるために立ち上がりました。

今のスコアや飛距離に決して満足しないあなたへ。
今まで語ってこなかった

 『賞金王に教えた非道徳な上達の裏技』

を21個収録したのが、
この【スコアメイクシステム2.0】です…

詳細はコチラをクリック

期間限定での公開です。お早めに
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: アイアン, ゴルフクラブ, フィッティング, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。