江連流・グリーン読み「2秒ルール」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2023.10.03
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「江連流・グリーン読み『2秒ルール』とは?」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

私がグリーンのラインを読む際に
気をつけていることがあります。それは。。。?

「2秒」で完全にグリーンを読む

これはアマチュアの方にも
アドバイスさせていただいていることですが、
 

試合はまた別として、普段のプライベートの時などでは
私は完全に2秒で、グリーンを読むように心がけています。
 

 イーチ、ニィー。。。
 

しゃがんで腰を下ろして、グリーンのラインを読む際に
この2秒のうちに、読むようにするのです。
 

大体で結構ですので、
2秒で、だいたいのラインを決めます。
 

そうやってだいたいのラインを決めたら、
 

 ・曲がる場所、そこを通るなというところを目線を合わせて

     ↓

 ・通るところに目線を送りながら二回ぐらい素振り
 (距離感は素振りで合わせて、目線は通るところに置いたまま)

     ↓

 ・パターヘッドをボールの横に置いてアドレスをして、
  一回、二回とラインを見る

     ↓

 ・二回目にラインを見た際に、
  自分の中の距離感を合わせる

     ↓

 ・そうして距離感を合わせて
  ボールを見たら、すぐに打つ

 

最高に気持ちいいパットを目指して

大切なのは、アドレスの前にボールの通り道を
何度も見るようにすることです。
 

打ったあとは、最初に思ったところを
通るかどうかを見守って確認します。
 

たとえばこのやり方で、ロングパットで
思ったところを通っていったら。。。
 

きっと最高に気持ちがいいはずです。
 

ですがたとえばロングパットの場合、アマチュアの方なら
それが下りのスライスラインであったりしたら。。。
 

それは3パットになったとしてもやむ無しです。
 

3パットでも嘆かず、本来ならグリーンを狙う前に
そうした所に載せないようにできたらいいですね。

上りライン4~5mなら入れるイメージで

先程は下りのロングパットでしたが、もし上りの4~5m
しかも逆目でほぼ真っすぐのラインとかであれば。。。
 

たとえアマチュアの方であっても
基本的に「これは入る」と思って打ってほしいです。
 

「入れよう」じゃないです。
 

「これは入る」と思って、打ってほしいです。
 

もちろん、多少は左右に曲がるかもしれません。
 

狙いすぎて入らないかもしれませんが、
自分の狙いを信じて、打っていってください。
 

その時に特に気をつけてほしいのが
 

 絶対にヘッドアップしないと約束して決めておく
 

通すラインをここだと決めて、
絶対ヘッドアップしないと決めてから
入ると信じてと打っていく感じですね。
 

その程度の距離であれば
カップなんかはもう、絶対に見ちゃだめです。
 

いつも申し上げていますように
カッコイイゴルフをする人というのは
絶対にヘッドアップはしていないはずなんです。
 

ましてや身体は、ボールより少しも
左に行っていないはずです。
 

少し雑多な話になってしまったかもしれませんが、
グリーン上で守る振る舞いがあるということ。
 

そしていつもの繰り返しの話になりますが
グリーン上でも、カッコよく。
 

こうしたことに注意しながら
グリーンでのパッティングをしていただくと
入る可能性は確実に上がっていきます。
 

ぜひ、お試し下さい。
 
 

 真剣であることが、唯一のゴルフの楽しみ方。

 ゴルフは人生を豊かにする素晴らしい方法。
 
 

江連忠でした。
 

<本日のオススメ>

ゴルフライブの人気プログラム
ツアープロコーチ石井忍の

「ショートゲームシングル達成の3ステップ」

期間限定の特別なご案内を公開中です。
詳細はコチラをクリック

詳細はコチラをクリック!

時間限定の延長が決定。どうぞお早めに
 

The following two tabs change content below.
江連忠
江連忠ゴルフアカデミー(ETGA) 所属 1968年東京都生まれ。 中学高校と故・棚網良平プロに師事。アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得。 プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。 教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。 2016年、長年のゴルフ界への貢献が認められ、皇室から賜る宮賞「日本三大賞」のうちの一つである「東久邇宮記念賞」を受賞。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: スコアアップ, パター, パッティング, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
江連忠

江連忠 について

江連忠ゴルフアカデミー(ETGA) 所属 1968年東京都生まれ。 中学高校と故・棚網良平プロに師事。アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得。 プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。 教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。 2016年、長年のゴルフ界への貢献が認められ、皇室から賜る宮賞「日本三大賞」のうちの一つである「東久邇宮記念賞」を受賞。

 

江連流・グリーン読み「2秒ルール」とは?」への1件のフィードバック

  1. やっちゃん

      こんにちは。
      素晴らしいパッティングのご指導ありがとうございました。
     2秒ルールを身に着けると、同伴競技者から「さすが!」と・・・・・。
      最後はパットですね。

    返信

コメントを書く

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。

おすすめ商品

Z3 SOFT クラウドファンディング発 Z3 SOFT

20%OFFゴルフライブ限定
¥3,610定価¥4,480
複数購入で特別割引・税込3,971円

ARK ゴルフ特化型偏光サングラス ARK サングラス

63%OFFゴルフライブ限定
¥12,800定価¥35,000
税込14,080円

e-PuttGate 小原プロ開発の飛距離+ミート率アップのスイング改善特化アイテム

25%OFFゴルフライブ限定
¥16,280定価¥21,780
(税込・送料無料)

PIN STRIKER PIN STRIKER - ピンストライカー -

ゴルフライブ限定
¥17,800定価¥21,780
税込19,580円