[ビデオ]コースでスライスやダフリがででしまう方へ…

2015.10.24
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今回は動画でのレッスンをお届けします。
なんのレッスンかと言うと。。。

「コースに行った時に、ダフリやスライスがででしまう場合の改善策は?」

というテーマでお話したいと思います。

「練習場では上手く打てるのに、
なぜかコースの時だとダフったりスライスしちゃうんだよな~」
という悩みを抱えている方、多いと思います。

コースで打つとなると、つい力が入ってしまい、
いつものスイングができなくなってしまいますよね。。。(泣)

その悩みを解消して、コースでも気持ちよく打てるようになるための
解決策をまとめてみました!

(続きはビデオにて~♪)

体の回転が不十分

まず、コースに行くとダフリやスライスになってしまう原因は、
体の回転が止まってしまい、重心が右に残ってしまうことです。

「しっかり当てるぞ!」と強く意識してしまうと、つい力んでしまい
体がちゃんと回転せず、ミスショットにつながってしまいます。

ですが、この方法を実践して頂ければ、
コースでも練習場で打てていたナイスショットが
打てるようになります。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。

動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

 

たったこれだけのことを実践するだけで、
ナイスショットが多くでるようになりますよ。

ぜひ実践して頂いて、スコアアップにつなげていって下さい♪^^

以上、少しでも参考になればうれしいです!

それでは、今日も楽しいゴルフを!

追伸。。。

12月26日に「GL合同忘年コンペ」を開催します!

楽しいクリスマスを過ごした翌日は、楽しくゴルフ!

最高ですね!

当日は是非、サンタクロースに何をもらったか教えて下さいね(笑)

今年最後のコンペなので、皆さんが楽しんで頂けるよう全力をつくします!
モンゴも思いっきり楽しみたいと思います^^

<オススメ>
PGAトップコーチも認めたのスイング改善機能!
即座にスイングで改善すべき点が分かり
スコアアップに直結する”特殊なアイアン”とは?

http://g-live.info/click/medi151022/
※先着50本限定。お急ぎ下さい。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。