クラブを変えても損をする人、しない人

2016.05.12
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「クラブを変えても損をする人、しない人」

という話をしたいと思います。

フィッティングをしていると
「クラブを変えてこんなによくなるなんて!」
という喜びの声をいただきます。

ですがその一方で、クラブを変えても
思ったような結果を出すことが出来ないと言う人も
ごくこく一部ですが、いらっしゃいます。

その違いは、一体何なんでしょうか?

クラブを変えて結果が出る人は、何が違うのか?

その話の前に、以前に見させていただいた
お客さんの話をさせてください。

その方は、以前出張レッスン&フィッティングで
フィッティングを受けてくださいました。

スイングを見させていただいて、レッスンも受けて
その後でゴルフクラブのご提案をさせていただき、
クラブも購入していただけました。

ですが後日、スタジオの方にお電話があって
このようなご相談を受けました。

 「新しいクラブを購入したんですが、
  以前よりも当たらなくなった気がするんですが。。。」

  もちろん、打てないわけではないのですが、
  以前のクラブのほうが、当たっていたと思います。
  どうすればいいんでしょうか?」

受けたのが出張フィッティングでしたので、
すぐに千葉のほうに来てくださいとも言えず、
どうしようかなと思っていました。

こういう時に、遠方の方というのは不利で、申し訳ないんですがですが、
ふと、その方のスイング(特にセットアップ)のことを思い出したとき

 「あ、これはもしかして。。。?」

と、ピンと来るものがありました。
それは何かというと。。。

そもそもボールの位置が違っている可能性

詳しい話は割愛しますが、その方が実際にボールを打つ時
ボールを正しい位置に置いていなかったんですね。

もちろん、レッスンでもプロからその指摘は受けていて、
ボールの位置の修正をしながら、レッスンを受けていただきました。

ですが、自主練習を続けているうちに、
今まで慣れ親しんだボールの位置に戻ってしまったのでしょう。

以前なら、スイングのほうで合わせて打てていたんでしょうが、
クラブを変えたことで、それができなくなって、

結果、以前よりも当たりにくくなってしまった。

電話口でいろいろお話を聞いていたところ、
そんな予測が出来ました。

こんなことを言うと、

 「だったら、ボールの位置が違う状態でも、
  打てるようにフィッティングすればいいじゃないか」

そんなことを思う方もいるかもしれません。

ですが、そのようなフィッティングは
ゴルフで再現性をつけるという観点からはふさわしくありません。

というか、そんな器用なフィッティングは
おそらくほぼ不可能。。。(汗)

当たり前ですが、フィッティングは正しいボールの位置で
打つことを前提にして行われます。

クラブ以前の問題として

そのご相談のあった方には

 「レッスンの時に指摘のあった
  正しいボールの位置で練習を続けてみてください。

  そうすることで、徐々にボールが当たるようになります」

このように返答をしておきました。

ボールの位置の他に、
スイングの始動などの問題も解消されれば
今までとは全く違うゴルフになるはず。。。です。

つまり、
「クラブを変えても損をする人、しない人」
この違いは、

 「セオリーに沿ったスイングが
  セットアップも含めてきちんと出来ているかどうか」

ということです。

これを聞いて

 「なーんだ、そんなことか」

と思った方もいるかもしれません。

ですが、コンペやスタジオでスイングを拝見させていただいていると、
ボールの位置を間違っている人というのは、
残念なことですが一定数、いらっしゃいます。

こんなことを言ったら、身も蓋もないのですが、
そもそもセットアップのところで間違ってしまっていたら。。。

どんなにクラブを合ったものに変えても、
その全てがムダになってしまいます。

もちろん、ゴルフクラブとスイングは
お互いを補完する関係であることは間違いありません。
(クラブを重くすることで、手打ちになりにくくなる、など)

ですが、グリップがよくない、ボールの位置がよくないなど、
スイング以前の問題で、クラブのパフォーマンスが出せていない。。。

こういう可能性も、十分にあり得るわけです。

ですのでもしあなたが、クラブを変えたのに
思うような成果が出ていないなら。。。

そもそものセットアップやスイングそのものを
見直してみることをオススメします。

もちろん、千葉のスマイラックに来ていただければ、
クラブのご提案も含めて、アドバイスさせていただきます!( ̄^ ̄)ゞ
(と、ちゃっかり宣伝。。。)

ちなみに、現在は申し込み多数のため、
フィッティングの募集を停止しているのですが、

下記の特別レポートを請求された方には優先して
空き枠が出た時にフィッティングのご案内をさせていただきます。

努力ゼロで飛ばす!ドライバー飛距離UP 3つのポイント

http://g-live.info/click/toku150910/

最高の相棒を見つけてスコアアップ!地クラブの特徴とメリット

http://g-live.info/click/tokuform151112/

※上記レポートはスマートフォンでご覧になれない場合があります。
 その場合はPCでの閲覧をお願いいたします。

新しいレポートもリリースしたいのですが、何しろ時間が。。。

とはいえ、どちらも役に立つ内容だと自負していますので、
興味のある方はお読みになってみてください。

それでは、また次回。

徳嵩力一

追伸

近藤プロが先週、誕生日を迎えました。
ということで、近藤プロのスライス撲滅
「マジックスクエア」が、期間限定キャンペーン中です。

スイングとクラブは車の両輪です。
近藤プロのスイングはとてもキレイなので、
真似しているだけでスライスしなくなりますよ。

ぜひ、お試しあれ。

http://g-live.info/click/knsq160510/

※期間限定ですのでお早めに。

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
カテゴリー: ゴルフクラブ, セットアップ, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。