道具を変えたら当たらなくなった…(泣)

2016.08.27
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「道具を変えたら当たらなくなった…(泣)」

についてお話しようと思います。

昔からゴルフをやっている方から聞く話で

「ウッドをパーシモンからスチールに代えた頃から
 クラブが当たらなくなった気がする」

という話があります。

これ、意外と多くのから聞くことなので、
この機会にちょっとお話ししてみようと思いました!

ご質問いただきました!

> 15年前までは年に40ラウンド程度回っていました。
> その後 スコアは90台でした。
>
> その後ラウンドする機会が減ってきて
> 現在はここ4-5年は年に4-5回です。
>
> スコアは100を切れなくなり、
> 特にウッドは芯に当たらなくなり、
> アイアンはソケットが出るようになりました。
>
> 段々当たらなくなったのはウッドをパーシモンから
> スチールに代えた頃からかも知れません。
>
> 現在アイアンは練習場では良くても
> 実践ではトップ、ざっくり、シャンクに悩まされています。
>
> 高校でテニスをやっていたので、
> もともと右腕が効きすぎており、
> 歳をとるにつれ足腰が昔より弱くなっているのが
> 原因ではないかと思っています。
>
> ただ いまでも階段は駆け上がり下りできますし、
> 長時間あるいてもこたえません。
>
> ドライバーティーショットでコンスタントに
> 230ヤード程度は出したいし、
> スコアを90台までに戻したいのですが。

なあるほどお。。。

おそらくなんですが、こういう方の場合クラブを変えたことで、
昔のクラブよりも相当軽くなってしまったことが
原因として考えられるんですよね。

今にして思えば、昔のクラブというのは
「超ヘビー級」なわけですからね。。。^^;

230ヤードは飛ばせる!(断言)

というわけで、昔の何十年前のものから
最新のものに変えると、重量が変わってしまうわけですが、

重いクラブの方が、肩が「回されて」しまうので、
手を使いにくには間違いありません。

そして質問を拝見するに、もともと飛んでいた上に
階段かけ上げる脚力が今でもあるわけですから。。。

230ヤードなんて、全然夢ではないはずです!
(もっと飛んだっておかしくないです)

じゃあ、どうすればいいかということになりますが、
一番いいのは

 「徳嵩フィッターにフィッティングを受ける!」

なんですが(笑)
遠方の場合だと無理かもしれないので、
その選択肢は外して考えますと。。。

まずはやっぱり、
アドレスをしっかりと見直していたただきたいです!

質問された方は、昔ある程度上手だったと思うんですが、
そういう昔の感覚って、よかった時と今とで比べると
おそらく3分の1ぐらいしか残ってないものです。

自分の思っている感覚と、実際に残っている感覚って
それぐらいの開きがあるものなんです。

さて、ということでアドレスの感覚を
思い出していただきたいわけなんですが。。。

「3つの前傾角度」も大事ですが、まず何より、
グリップがそもそもゆがんできているはずです。

グリップのゆがみを調整するには?

おそらくウィークに寄っていたり、
あるいはストロングが強すぎになっていたり、
ブランクがあれば必ずグリップのゆがみはあります。

意外とみなさん、そのへんは細かいことだと思って
グリップのことは軽視されていらっしゃいますけど、

細かいグリップの感覚というのは、
意外とすぐに失われてしまうものなんです!

では、実際にどうするかというと、意外と使えるのが、
ゴルフショップで売っている「グリップの型」のついたものです。

1000円もしないで買えてしまいますが、
あれ、意外とバカにできないんです。

たぶんサイズも何種類かあると思うので、
それを一本買ってきて、毎日ちょっとずつ、
グリップの位置をチェックするようにしてみて下さい。

これをやるのとならないのとでは雲泥の差で、
今当たらなくなっているのも、
これだけでだいぶ改善できるはずです!

質問を下さった方の場合、以前にずっとやっていて、
けっこう良いスコアで回っていたわけですから、

そういう方の場合、フェース面の使い方、
意識のしかたなんかも、もともと上手な場合が多いです。

特にテニスをなさっていたということなので、
ボールをコントロールして、スライスやフックをさせたりとか、
面の意識は僕らよりもさらに上手なはずです。^^

もちろんテニスと比べると、
止まったボールと動いているボールで違いはありますが、

それでも、グリップをよい方向に持っていくだけで、
今の状態からだいぶよい方向に変わると思いますよ!

以上、少しでも参考になればうれしいです!

それでは、今日も楽しいゴルフを!


<本日のオススメ>

大森睦弘コーチの新しいWEBセミナーの放映が
延長されました! タイトルは…

 「力みを取ったら、飛んじゃった!」

下記のページの中盤に掲載中です。
この週末に一度、ご覧になっておいて下さい!

http://g-live.info/click/omr_drkm160825/

※8/31(水)まで延長しましたが、どうぞお早めに

 

Facebookでコメントする

道具を変えたら当たらなくなった…(泣)」への2件のフィードバック

  1. 戸澤 準

    グリップって本当に大事ですね。先日、神田のスタジオで「ドライバーがまったく駄目なんです」と近藤プロに泣きを入れました。すぐさま右手の甲がかぶり過ぎていることを指摘されました。修正されたグリップで振ってみて、ボールを掴めていると言う感覚が伝わってきて全然違うということを実感しました。いつ頃からこういう握り方をするようになったのかは定かではありませんが、このこと一つを振り返っても如何に適当なスイングをやって来た事かと反省した次第です。m(。≧Д≦。)mまた次の反省点が出て来そうで怖さもありますが(^_^;)))

    返信
  2. 西尾匠史

    徳嵩フィッターにフィッティングを受ける!

    にはどうしたら良いのでしょうか?
    ぜひお願いしたいのですが、

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。