シングル達成が難しいのは◯◯を決めること?

2016.09.21
morisaki_catch

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

先日、レッスン終了後に時間が空いていたので、
生徒さんと少し立ち話をしていました。

その生徒さんは、今年の初めごろから通って頂いていまして、
平均105くらいのスコアから伸び悩んでいたので
当初の目標はまず平均で100を切ることでした。

ですが、ゴールデンウィークに100切りを一度体験してからというもの、
今日に至るまでラウンド8回中、5回は100を切ったことで勢いがつき、
今では80切りを目標に熱心に練習なさっています。

そんな生徒さんに、
最近の近況を尋ねてみたところ、

「100切り出来たことで今まで以上にゴルフが楽しいですが、今度は
シングルを狙うためにアプローチを打ち分けたり、苦手なドライバーを
克服したりと前よりもやることが多くて忙しいです」

とおっしゃっていました。

僕はこの話を聞いたとき、
忙しいと言いつつも、充実した表情をする
生徒さんに少し不安を覚えていました。

なぜかというと

出来ることが増えたから

100切りしてからの数ヶ月間くらいは
一時的にボーナスタイムのようなものに突入し、
何をやってもうまくいく時期があります。

ネットや雑誌でみた練習法を
色々試してみても、大体効果を実感出来ますし、

今まで使いこなせなかったクラブを
以前より扱える自分が誇らしくなります。

そうやって、
あれもこれも出来るようになるのは
とても楽しいのですが、

それが今後の成長を足止めしてしまいます。

やれることが増えてきて、逆に
何をしていいか分からなくなるんですね。

これまで、こういった症状になったゴルファーを
僕は数多く出会ってきましたが、こういった方に
レッスンをする時は必ず1番最初にやることがあります。

それは、

しないことを決める

個人的な話なのですが、
9月から僕はゴルフパフォーマンス新宿店の
店長になったんです。

店長になったことは嬉しいし、
やりがいも大きくなってとても充実していますが
さらにやることが増えたために、非常に忙しいです。

そのことを先日、小原さんに相談したところ、

「ゴルフの上達も業務の進め方も一緒で、することが多くて
迷ってしまうから、まずはやらないことを決めるところから始めよう」

そう言われました。

やらないことを決めようと言われ、
最初はいまいちピンとこなかったのですが、
そのまま実践法を聞くと、とても効果的だったので、

まさに僕も今実践している最中の
時間管理法なのですが、

元々はデル・コンピューターの
創業者であるマイケル・デルという
経営者が発言したことだそうです。

————————————————–
「すること」を決めるのは簡単である。
難しいのは「しないこと」を決めることだ。
————————————————–

つまりは、
やることのリストを作ることではなく、
「やらないことを決める」リストを作るという発想です。

確かに、通常僕たちは
優先順位をつける際に、
大事なことから順位を付けますよね。

ゴルフでいえば、
ビジネスゾーンをやったり、
連続素振りをしたりといったことです。

このアイデアは、そういった優先順位の高いものが何かを
はっきりさせるために、1番初めにやらないことを
決めるというものです。
 
また、見方を変えればやりたいことをするための
時間を捻出するアイデアとも言えます。

100を切ってやることが増えてきた
ゴルファーの方々には、
是非とも必要な手法と思います。

例えば、週初めや休日に練習をするとき、
「何を始めるか」ではなく、
「何をやらないのか」から先に考えます。

「何をやらないのか」を決めるには、
まずは自問自答しなければなりませんが、

僕であれば、
まずドライバーの練習をやりません。

また、ボールをたくさん打つということもやりません。

なぜなら、どちらも時間を使う上に疲労が溜まり、
続けるには不向きだからです。

従って、効果的で継続的に取り組みやすい
アプローチやパターの練習が浮かび上がってきます。

そして、「しないといけないかなあリスト」を見ながら
こんな質問を自分に投げかけてみましょう。

・ これは使う時間に見合ったことなのか?
・ 自分にとって、価値のある練習なのか?
・ これをしないと、スコアが伸びないことなのか?
・ この練習はスコアアップするから必要? それとも、ただ試したいだけ?

加えて、今後「もうやらないことリスト」を作り、
「やることリスト」をやり切る時間を捻出するための
時間を作ることも大事でしょう。

そうやって、

しないこと
しないといけないかなあ

という項目についてリストを制作していくと、
自然にやるべきことが見えてくるようになります。

これからもっと悩みが増えます

これははっきりしたことですが、
100を切ったから、シングルになったからといって
ゴルフの悩みは尽きません。

むしろ、今以上に増えると思います。

そんな時に、悩むことを少しでも
減らすことが出来れば、より充実したゴルフ人生を
送ることが出来ると思います。

そのためにも、
「しないことリスト」の作成は非常に効果的です。

是非、試してみてください。

<本日のオススメ>
練習場とゴルフ場で
同じ球が打てない、、、

でも宮本プロが教えているステップを
“そのまんま”実行すると、、

“ベストスコアを2回更新”
“3年ぶりに100切りを達成。
それどころか90切りも範囲内に”

宮本プロが教えたあることとは?

http://g-live.info/click/miya160915/
※お急ぎ下さい。キャンペーンは今日までです。

The following two tabs change content below.
森崎崇

森崎崇

1981年東京都生まれ。14歳の時にスコア100を切ったことから、ゴルフの道に進むことを決意し、高校時代は団体・個人共に全国大会に出場。多くの苦難を乗り越えながらも、レッスンプロとしての活動を始め、10年間で指導したゴルファーの数は実に2,500人以上。活動の最中、宮本プロと出会ったことがきっかけで、ゴルフパフォーマンスの立ち上げと共に新宿店所属のレッスンプロとなり、クールな外見とは裏腹に情熱的なレッスンを行うことで、ジュニアからシニアまで幅広い世代に絶大な支持と信頼を寄せられる。また、プロキャディとしてツアープロのスイング、トレーニングを1番間近で見てきた経験から、最前線で闘うプロならではのテクニックやコースマネジメントを、アマチュアゴルファーが実戦でも活かせる指導法を確立。その結果、片手シングルを達成するゴルファーを量産したことからついたあだ名は「片手シングル養成マシーン」。現在はゴルフパフォーマンス史上、最速でヘッドコーチに就任し、更に活動の場を広げている。
カテゴリー: 100切り, シングル, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
森崎崇

森崎崇 について

1981年東京都生まれ。14歳の時にスコア100を切ったことから、ゴルフの道に進むことを決意し、高校時代は団体・個人共に全国大会に出場。多くの苦難を乗り越えながらも、レッスンプロとしての活動を始め、10年間で指導したゴルファーの数は実に2,500人以上。活動の最中、宮本プロと出会ったことがきっかけで、ゴルフパフォーマンスの立ち上げと共に新宿店所属のレッスンプロとなり、クールな外見とは裏腹に情熱的なレッスンを行うことで、ジュニアからシニアまで幅広い世代に絶大な支持と信頼を寄せられる。また、プロキャディとしてツアープロのスイング、トレーニングを1番間近で見てきた経験から、最前線で闘うプロならではのテクニックやコースマネジメントを、アマチュアゴルファーが実戦でも活かせる指導法を確立。その結果、片手シングルを達成するゴルファーを量産したことからついたあだ名は「片手シングル養成マシーン」。現在はゴルフパフォーマンス史上、最速でヘッドコーチに就任し、更に活動の場を広げている。

 

Facebookでコメントする

シングル達成が難しいのは◯◯を決めること?」への3件のフィードバック

  1. 森崎崇森崎崇 投稿作成者

    岸波法美 様

    お久しぶりです。
    コメント、祝いのお言葉ありがとうございます。
    ゴルフって上手くいかない事の方が多くて難しいですよね。
    その分上手くいったときの喜びは大きいのかもしれないですね!
    海外でゴルフ3ラウンドなんて羨ましいです!
    ゴルフをエンジョイされているようで嬉しい限りです。
    ゴルフライブ、ゴルフパフォーマンスでもゴルフが楽しく、そして上手くなるコンテンツを多く用意していますのでゴルフライフの一部に取り入れていただけると幸いです!

    返信
  2. tanaka kousen

    森崎さん、こんにちは。

    しばらく、伺えなくてすみません。

    「やらないことリスト」  → なるほどと思いました。
    ある意味、断捨離ですね。
    そのときそのときでの目標を達成したときに立ち止まって整理してみる。
    そうやって、少しずつ進むことができるんですね。
    自分ではまだそのような経験はできていませんが、できることが増えてきていたのは事実です。
    ちょっと立ち止まって整理してみようと思います。

    ありがとうございました。

    返信
    1. 森崎崇森崎崇 投稿作成者

      tanaka kousen様

      まさに断捨離と思って頂ければと思います。

      一気に進むことはなかなか難しいので、
      着実に一歩ずつ進んでいきましょう!

      是非一度整理してみてください!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。