「来年の目標は85を切る!」

2016.12.12
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

先日、私のゴルフ仲間が
「来年の目標は85を切る!」と突然宣言。

過去一度たりともスコア100を切ったことがない彼が
85を切るというのは並々ならぬ決意に違いありません。

続けて、
「いや、ゴルフの話じゃなくて、腹回りの話!」

と切り返されたときには、
思わず飲んだお茶を吹き出しそうになりました。

なんだ、腹回りか!笑
85センチ超えたらメタボリックという、アレですね。

1センチの腹囲減少はお腹の脂肪約1キロが落ちたことになります。

とてもわかりやすいですね!
彼はこれから毎日腹囲を測って記録するようです。

1年後、どんな身体に変身しているのか…楽しみです。


さて、彼のように
これから新年の目標を立てるかたもいらっしゃるかと思います。

去年の目標はどうでしたか?
どこまで達成できていましたか?

『去年は100%達成できた!今年も絶対の自信がある!』と思うなら、
あなたは今日の記事を読む必要はないかもしれません。

でも、もしあなたが『目標達成はいつも難しい』と思っているなら、
このワナにハマっているかもしれません・・・

あなたの目標は何ですか?

ゴルフライブの読者のあなたはきっと、

・安定して90台でラウンド
・ドライバーは230ヤード飛ばす
・3パットを減らす
・フェアウェイキープ率 50%以上

などなど、自分の飛距離、パット数、
自分自身のスコアの「数字」を立てていることだと思います。

そういった数字の目標を立てるのはとてもいいことですし、
それがなければ、行き当たりばったりになってしまいますよね。

しかし、この数字目標。

このままだと、
達成する確率はきわめて低いものになってしまいます。

2017年12月31日に振り返ってみた時、
この数字目標は達成される可能性が低いのです。

なぜ、目標は達成されないのか?

まず、最大の理由。
それは、その目標を忘れてしまうことです。

せっかく自分の今の状況を踏まえて
時間を使って立てた目標であっても、
2~3週間くらいしたら、すっかり忘れてしまっています。

2月にさしかかって
「まだ寒いから春から練習始めるか~」というような時期になってくると、
もう「新年」のことは過去のこと。

目標って何だっけ?状態です。

ただ、
「目標が達成されない最大の理由 = 目標を忘れること」
については、対処法があります。

多くの著名な方が
「目標を紙に書いて持ち歩こう」とか
「その紙を毎朝、毎晩、読もう」という、
素晴らしい方法を教えてくれているのでそれに従うのがベストだと思います。

結果重視の目標になっていませんか?

では、目標を忘れなかったとしても、
目標達成できないのはなぜでしょうか?

それは、「結果」だけを目標にしているからです。

スコアアップや飛距離アップといった目標は、
「結果」の目標です。

結果だから、100%コントロールすることができません。

必ず、90台を安定して出せるようにならないかもしれないし、
飛距離は200yのままかもしれない。

では、どうすれば目標達成できるのか?

勘がいい方はもうおわかりかと思います。

欲しい「結果」を生み出すための、
「原因」を作るために、全力を注いでみましょう。

そのための「行動目標」を立てるのです。

イチロー選手は言いました、

「まず手の届く目標を立て、ひとつひとつクリアしていけば、
最初は手が届かないと思っていた目標にもやがて手が届くようになる」

目標サンプル

(結果の目標)
飛距離30yアップを目指す

(行動の目標)
・毎日、タオル素振りをしてみる
・毎日、3分間ストレッチをおこなう
・年内フィッティングにいってみる

(結果の目標)
安定して90台でラウンド

(行動の目標)
・毎日、15分パター練習をする
・毎週、レッスン動画を実践してみる
・毎週、キャンペーンをやる

(結果の目標)
かっこいいスイングをする為にあと5キロ痩せる

(行動の目標)
・毎日、体重計に乗る
・毎日、食べたものを記録する
・週に一度ランニングをする

などなど。

全てやれば、
「目標達成しない方がおかしい」というような『行動』は何でしょうか?

それを洗い出してみましょう。
結果は100%コントロールできませんが、
行動は100%コントロールできます。

手帳やノート、下記のコメント欄でも
匿名でも構いませんので
サンプルを参考に自由に書いてみてください。

みなさんは下記にどんな目標を埋めますか?

(結果の目標)


(行動の目標)


またメールします。

小原大二郎


<本日のオススメ>
・ボールの芯にパターヘッドをスクエアに充当てる
・インパクトの強さとボールの距離感を一致させる
・毎日、寝る前に10分練習するだけで3パットが減る

これらはパター上達のちょっとしたコツです。
もしあなたがパット数を激減させる秘密を
もっと知りたいなら、、、

http://g-live.info/click/epg20161206/
※応援割引キャンペーン 本日12/12(月)まで50%OFF!

 

Facebookでコメントする

「来年の目標は85を切る!」」への2件のフィードバック

  1. てつし

    いつも適切なメール・動画ありがとうございます。練習あるのみです。

    返信
  2. 小林和史

    ・目標
     100を切ること
     飛距離よりアプローチ、パッティングを練習します。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>