あなたのクラブセットに潜む死角とは?

2017.05.14
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

あなたは自分のドライバーが
何y飛ぶか正確な飛距離をご存知ですか?

「だいたいこのくらいかな?」
「たぶんこれくらいじゃないか?」

このように答える方が
多いのではないか、そう思います。

正直に申し上げると
それではいつまでたっても
良いスコアを出すことはできません。

出せたとしてもそのスコアを
安定して出すことは難しいかもしれません。

プロをはじめいいスコアを出せる
上手なゴルファーに共通しているのは

飛距離がだせる、、、

ではなく思った距離を
正確に飛ばせることなんです。

誤差があってもいいので
平均すると◯ヤード
上手く当たると◯ヤード

このぐらいの感覚でいいので
自分の飛距離を知ることからはじめてみてください。

             

自分のクラブの飛距離を知ることで…

あなたは自分のクラブセットを
どんな基準で選んでいますか?

もちろんブランドやデザイン
好きなもので揃えるということは
モチベーションを保つ上でとても重要な事です。

ではそれぞれのクラブを使った時
あなたが飛ばせる飛距離をご存知ですか?

この質問も正確に
答えられる人は多くないかもしれません。

ぜひ一度あなたのクラブセットにある
各クラブ使用時の飛距離を書き出してみてください。

実際に書き出してみて
何か気がつくことはないですか?

実はそこに死角があるんです。

              

距離の死角とは?

あなたが持っているクラブでは
飛ばせない距離があるんです。

例えばピッチングウェッジで120y飛ばせるとして
次の52°のウェッジでは90y飛ばせるとすると

100y、110yが死角になるんです。

「じゃあ120yのショットを軽めに打てばいい」
そう思いますよね?

ですが120y飛ぶクラブで100yを
正確に打つことはとても難しいですよね。

多くのゴルファーはココを感覚でできる
と思ってやっているわけですが実はこれが
スコアを大きく崩してしまう落とし穴なんです。

逆にそこを詰めていければ
スコアをかなり安定させることができるんです。

       
          

自分のクラブを知ることでスコアアップ

あなたのクラブセットの中にある一番飛ぶクラブと
一番飛ばないクラブの飛距離を把握してみてださい。

その飛距離の差を
キャディバッグに入れる14本からパターを引いた13本。

13本の間にある12の間隔で割ればいいのです。

例えばドライバーが240yで
58度のサンドウェッジが60yなら

(240-60)÷12=15y
が理想的な距離のピッチになります。

なかなかこんなにキレイに
ピッチが出来る方はいないと思いますが

このピッチが開けば開くほど距離の死角が生まれ
ショットに正確なコントロールが求められてしまうのです。

それを念頭に置いて
自分のクラブセットをもう一度見てみてください。
ピッチが広がりすぎているところがあなたが打てない
飛距離でありあなたが苦手としている可能性の高いポイントです。

そこさえ改善すれば一気にスコア
10改善することも夢ではありませんよ。

ちなみに、、、

プロの飛距離が300y
アマチュアの飛距離が200yとすると

200yまでの距離をカバーすればいい
アマチュアの方が有利にラウンドできるんです。

飛ばない代わりに番手間の距離の差が少ないので
その分緻密なプレーをすることができるんです。

それが大きな武器となるんです。

技術だけでなく頭を使えば
クラブ選びでもスコアを縮められる。

これがゴルフの奥深さであり
面白さ何だと改めて感じました。


<本日のオススメ>

たった7球打つだけで
夢のダウンブローが打てるようになる
そんな秘密のクラブを緊急入荷しました。

近藤プロも絶賛のこのクラブを使えば
だれでもかんたんにダウンブローが打てる。

その即効性から米国では
完売状態が続いているんです。

80セット限定の入荷ですので
興味のある方はお早めにご覧ください。

このクラブはあなたゴルフを
別次元に誘います。

http://g-live.info/click/kts170509/

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。