ひな祭りなので…女性に学ぶゴルフ上達の話

2018.03.03
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は
 

 「ひな祭りなので…女性に学ぶゴルフ上達の話」
 

についてお話しようと思います。
 

タイトルを聞いて「え、どういうこと?」と思ったら
短い話なんで、ぜひお聞きいただきたいなと!(^-^)

今日ご紹介したいのは、ゴルフパフォーマンスに
いらしている女性の、こんな一言について。。。

お客様の、ふとした一言

 
 

 「なんでみんな、難しい顔をしてゴルフやってるんですかねえー」
 

その女性のお客様は、
そんなことを一言おっしゃいました。
 

お客様「なんであんな難しい顔をしながら
    ゴルフするんですかねー」

モンゴ「うーん、なんででしょうねえ。。。

    思い通りにならないから、苦しい顔をしていたりとか、
    あとは、ゴルフが修行をしているかのような感じで好き、
    っていう人もいるのかもしれませんよ」

お客様「えー、なんで?」

モンゴ「え?」

お客様「だって、楽しいからゴルフやるんでしょう?」

モンゴ「まあ。。。」

お客様「そうじゃなかったら、
    なんでゴルフなんてやるんですか?」

モンゴ「。。。。。」
 

そんなやりとりの後で、モンゴは一言。。。

「あー、確かに楽しいからやるんですよね!^^」

この女性のお客様との話の中で、
モンゴが思ったのは。。。

ウチのスタジオに来ている人というのは
それなりのお金を払ってゴルフがうまくなろうと思って
来てくださっている方です。

でもじゃあ、そこまでしてなんで
うまくなりたいんでしょうか。。。?
 

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

ぜひ、そこを掘り下げて欲しいんです!

ゴルフをやっている意味、ゴルフを続けている意味、
レッスンに来ている意味。。。

ゴルフというのは自分との戦いで、
しかも残酷なことに、スコアというカタチで
数字で明確に出てきてしまいます。

もちろん、数字というカタチで出て来るということが
逆に救いになるという部分もあります。

でも。。。でも。

そういう中にあっても、
(そういう中にあるからこそ、かもしれませんが)

あなたがゴルフを続ける意味を追求してほしいんです!
 

これは別に、アマチュアであろうが関係ありません。
 

ゴルフを遊びとしてやっている人もいます。

競技として続けている人もいます。

好きで、楽しいからやっている人もいるでしょう。

日頃のストレス解消?

都会を離れて、自然と触れ合いたい?

5~6キロは歩くから健康によい?

それほど激しい運動でもなく続けられるから?
 

その目的に、大小や優劣なんてありません。
 

あなたが何かしらの「旗」のもと、
ゴルフをやっているのだとして。。。

そのあなたの旗には、なんて書いてあるのか?
 

言い方が正しいかどうかわからないですけれど、
やるからには何らかの旗印の下にやってほしい。。。

モンゴはそんなふうに思っています。
 

さて、あなたがゴルフを続ける目的はなんでしょうか?
(よろしければコメントに残していただけると嬉しいです)
 

ちなみにその女性のお客様は、最後にサラリと
こんなことをおっしゃっていました。
 

 「私は(ゴルフをしてて)楽しいんですよ。

  もちろん、上手くは出来ないんですけれど

  『楽しいから、こうしよう』みたいなのが、

  自然と生まれてくるんです」
 

ゴルフは、大人も子どもも、
おじいちゃんもおばあちゃんも夢中になれる
数少ないスポーツですが、

この女性のお客様の考えには、
学ぶところが大きいなと、モンゴは思います。
 

今日はなんだかとりとめのない話になってしまいましたが。。。
 

以上、少しでも参考になればうれしいです!

それでは、今日も楽しいゴルフを!
 

<本日のオススメ>

「足裏に意識がいくようになり、足がつらなくなった」
「スライサーにオススメです」
「練習場でもラウンドでも手放せなくなっています」

飛距離UPはもちろん、すでに多くの方から
喜びの声を多数いただいているコレ…

在庫希少につき、お早めにご確認下さい。

http://g-live.info/click/okstab180227/

※なくなり次第終了

The following two tabs change content below.
モンゴ

モンゴ

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。
カテゴリー: メルマガ, メンタル, モチベーション, 教える立場, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
モンゴ

モンゴ について

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。

 

Facebookでコメントする

ひな祭りなので…女性に学ぶゴルフ上達の話」への17件のフィードバック

  1. 風炉

    素敵な題材ですねぇ。
    プレイ中、ゴルフ仲間(女性)がこうおっしゃいました。
    「私達って人生の成功者だよね!」
    私;「金銭的にも時間的にもそれなりに余裕があるってこと?」
    「違うよ。こうやってゴルフを楽しめる友人がいるってこと。」
    頭を殴られました。そんな気分でした。
    ゴルフって一人じゃできないんです。4人一組が基本。
    上手い下手より、ルール、マナーがしっかりしないと誘われません。
    私が今(下手くそですが)ゴルフが出来るのは先輩の指導のおかげです。

    自分だけで無く、みんなと楽しむ。
    だからゴルフは面白い。
    モンゴさん、そうですよね??

    長文失礼しました。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      風炉さん、ありがとうございます!
      素敵で核心をついたコメントをありがとうございます。m(_ _)m
      仲間と楽しむ方が、喜びも倍増ですね。(o^^o)
      風炉さんの仰る通りです。(^^)
      今度は、風炉さんが後輩の方々にゴルフの楽しみを伝えてくださいね。(^。^)
      これからも素敵なお仲間とゴルフを楽しんでくださいませ!!!

      返信
  2. モンゴモンゴ 投稿作成者

    田騎 甲太さん、facebookからありがとうござます!
    ゴルフは性格がモロに出ますよね(o^^o)
    大人が無邪気になれるからこそ楽しめる!
    そう思ってます(^-^)
    良い仲間がいて良いですね〜(^-^)
    仲間がいるからゴルフが続けられる。
    反省会があるからゴルフが続けられる。
    田騎さんもお仲間も楽しくなれるスポーツで関われることを改めて幸せに感じさせていただきました!ありがとうございます!(^-^)

    返信
  3. 遅咲ごるふぁ

    65歳からゴルフを始めて、今70です。
    私のゴルフの旗印は、
    フェーズ1:上達を楽しむ。目標は常時100切り、時として90切り。
    フェーズ2:プレーそのもの、自然環境、交友を楽しむ。
    フェーズ3:もっと高齢になっても、健康維持、社会とつながりを楽しむ。
    共通して言えることは「楽しむこと」。それに向かってむずかしい顔をして、練習とプレーをしています。(笑い)

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      遅咲ごるふぁさん、ありがとうございます!
      旗印が『楽しむ』になってらっしゃいますね(^-^)
      そして、フェーズに分けていらっしゃるのが、楽しさを忘れてしまったゴルファーの方々へ非常に有効な『楽しみを戻す方法』のヒントになりますね!
      素晴らしい情報を共有してくださってありがとうございます!
      『難しい』があるから『楽しい』が引き立ちますので、これからも難しいお顔で練習とプレーを楽しまれてください!

      返信
  4. ひろ

    練習で舌打ちが聞こえてくることがありますが、理想が高い方なんだなぁと思います。自分は、ベストスコアが91ですので、ゴルフは楽しいですね。もし、もっと上達したら、ミスが許さなくて楽しさだけでなくなるのかも知れませんね。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      ひろさん、ありがとうござます!
      私も昔はよく上手く出来ない自分に怒りながら練習してました(⌒-⌒; )般若みたいな顔をして( ´Д`)
      違う角度からの感想ありがとうございます(^-^)
      『理想が高い』そうですよね!上達すれば理想も高まり、それが達成できればまた笑顔が深まるのでしょうね!

      返信
  5. 松波茂樹

    55歳です
    以前は競技ゴルフにはまり
    難しい顔をして
    ゴルフをしてたような気がします
    現在は偉そうな事を言うかもしれませんが
    ゴルフはパーおじさんとの
    勝負だと思っております
    パーおじさんとの勝負を
    楽しみながらラウンドしてます
    人様と勝負するのは
    プロゴルファー

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      松波茂樹さん、ありがとうござます!
      嬉しいお言葉をありがとうございます!
      パーおじさんとの勝負!良いですね〜(o^^o)
      これからも楽しみながら勝負してくださいませ!

      返信
  6. あつお

    自分は楽しいから。好きだから。だけです。
    若いころの部活とかは好きとか楽しいよりもきついことのほうが多かった。
    今の自分にとってゴルフは好きだから、楽しいからもっとうまくなりたいという自発的なもの。
    だから絶えずうまくなろうと考えるし早く起きて練習もするんだと思います。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      あつおさん、ありがとうございます!自発的な動機は最高ですね!!!
      「楽しいからうまくなりたい」
      本当に素敵な言葉をありがとうございます(*^^*)
      これからもたくさん自問自答しながら楽しんでゴルフをしてくださいね!
      我々も楽しい情報が出せるように頑張ります~(^_^)

      返信
  7. AG修太

    他のゴルファーがどんな顔をして練習したって構わないじゃーないですか・・そんなことと・・と言ったら喧嘩になるので、議論はやめときます。私がゴルフに打ち込むのは、あるとき思いがけない発見があるからです。90%は人に伝えますが、残りの10%はマル秘にしておきます。ノウハウは約500件になります。ごめんなさい。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      AG修太さん、ありがとうございます!おっしゃる通りですね~(^_^)
      マル秘ノウハウたくさんお持ちなんですね!(^^)!今度コッソリヒッソリ教えてくださいね(*^^)v
      新たな発見をしていただけるように、打ち込んでいただけるようにいたします!!!

      返信
  8. 石井光明

    楽しんでやっています。そしてスコアを少しでも良くすることに夢中になれるのが、素晴らしいと思います。良い環境の中最大楽しんでいます。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      石井光明さん、ありがとうございます!夢中になれることって尊いですよね(^_^)
      良い環境にいらっしゃって楽しまれていることが嬉しいです!これからも楽しんでいただけるように情報発信させていただきます!

      返信
  9. ヒデチョロ

    確かに練習場では、みんな難しい顔して練習していますよね私も同じですけど、今はゴルフ始めて2年めで、50%出来ればOKという感じでやってます。やっぱりナイスショットが出ればゴルフは楽しいですね

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      ヒデチョロさん、ありがとうござます!
      私もたまには難しい顔して練習していますよ(^^;
      50%でOKって素晴らしいです(o^^o)
      特に本番(コース)では、同じ状況で打てるのは100%ありませんからね!
      最善を尽くして『これでダメなら次の同じような状況で活かそう!』となれば、楽しさも増しますね(^。^)
      この考え方でしたら、ナイスショットも増えてきますから、是非楽しみながらお試しくださいませ!!!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。