70歳を過ぎても恋のドキドキを味わう方法…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.12.18
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて今日は
 

 「70歳を過ぎても恋のドキドキを味わう方法…」
 

というお話をしましょう。

なんかこの場にそぐわないタイトルですが。。。
ほんの少し、お付き合い下さい。

実は先日、愛知県のプロアマに参加してきました。

念のため申し上げておきますが

とはいっても、今日の話は
本当の「恋愛の話」ではありません。

れっきとした、ゴルフの話です。(^-^)
 

さて、話を戻して。
先日愛知県のプロアマに参加しました。
 

プロ一人とアマチュア一人がペアを組んで、
 

 ・プロはプロだけのスコアで競う方式
 

そして、
 

 ・プロのグロス+アマチュアのダブルペリアのネットで競う方式
 

の競技でした。
 

僕は以前スポンサーをしてくれていた社長、
「Uさん」を誘い出場しました。
 

Uさんのゴルフはいいときは80台前半も出ますが
年齢とともに90台が多くなり。。。
 

お誘いをしたところ、Uさんは
 

 「上手い人とペアを組むプロが多いんじゃないの?
  俺なんかと組むと上位に行けないでしょ?
  俺がこんな試合に参加していいのぉ?」

 

とおっしゃっていました。
 

 「いえ、アマチュアとの交流がプロアマの趣旨ですし、
  ダブルペリアだからチーム戦も上位にいく可能性があります。」

 

という事をお話しして、出場していただきました。

プロアマ当日…

大会の当日、Uさんは僕より早く練習場で
ボールを打っていらっしゃいました。(^-^)
 

スタートホール、Uさんはダブルボギー。

多少緊張していたかもしれませんが
徐々に同組のプロペアとも打ち解けていき
数ホールで普段通りのゴルフになってきました。
 

何ホールかプレーしていると、
明らかにUさんのパターが弱いのが分かってきました。
 

はじめのうちは
 

 「緊張していてショートしているのかなぁ」
 

と思っていましたが、
そのことをUさんに聞いてみると
 

 「最近、ショートパットが打てないんだよねぇ」
 

とのこと。
 

以前にラウンドしたときは、そんな感じではなかったのですが
その日のUさんは、ほとんどのパットでショートして届かず。。。

1mくらいのパットをショートして外すこともありました。
 

恋愛と同じドキドキを

Uさんを拝見していると、
インパクトが緩んでしまっているのが分かります。
 

 「最近こういうパットが多いんだよねぇ」

 「なんかショートパットの時はドキドキするんだよねぇ」

 「この歳になるとゴルフくらいしかドキドキしないもんねぇ」
 

と言っていました。
 

「この歳になるとゴルフくらいしかドキドキしない」
これは確かに、そうかもしれませんね。

若い頃はテスト、部活の試合、人間関係、
好きな娘などいろいろなことにドキドキしましたが(笑)

年齢とともにドキドキすることも減ってきます。
 

そう、特に恋のドキドキのような。
 

ですが実はそれこそが
「ゴルフが長く愛されている」要因の一つ、
なのかもしれませんね。(^-^)
 

さて、チームのアマチュアには
アドバイスをしていいことになっていますので、
こんなアドバイスをさせていただきました。
 

梶川 「インパクトが緩むのは、
    バックスウィングが大きいからです。

    バックスウィングを小さく、フォローも小さく、
    インパクトは強く打ってみて下さい」

Uさん「えっ、フォローも小さく?」

梶川 「はい、フォローが大きければ結局
    フォローの大きさで打とうとして、
    インパクトは強くなりません。

    今のままじゃどちらにせよ
    入らないですから、やってみましょう!」

Uさん「うーん、インパクトを強くするのは、怖いんだよねぇ」
 

とはおっしゃったものの、
Uさんはこのことを後半からやってみたところ。。。
 

ショートパットは見違えるように良くなりましたし、
ロングパットも寄るようになってきました!(^-^)
 
 

 ゴルフの上達は小さな一歩から
 
 

あなたも今一度
インパクトの強さ確認してみて下さい。(^_-)-☆

追伸:トラックマンレッスン会@千葉のご案内

大変好評をいただいているトラックマンレッスン、
事務局からの依頼で、以下の日程で千葉で開催します。

年末の日程になりますが、
埋まり次第の終了となります。
お早めにどうぞ。
 

◆千葉(12/28 土)

ネオ・シャドースウィングレッスン(9:00~11:00/12:00~14:00)
日時:12月29日(土)
場所:ジャパンゴルフ(千葉市若葉区)

http://g-live.info/click/kl181229_0900/
 

毎回すぐに埋まってしまうので
どうぞお早めにお申し込み下さい。

ちなみにトラックマンレッスンについては
下記のメルマガでも、その内容をご紹介しています。

まだお読みでない方は、こちらもどうぞ。

知ってます?テレビでも話題のトラックマン
http://g-live.info/click/181106_yuukan/

  
 

それではまた、次回も楽しみにしていてください。

ーツアープロ 梶川武志
 

<本日のオススメ>

あの著名ツアープロコーチが
長年ずっと研究を重ねてきた…

私たちアマチュアにも通用する
「飛ばせるビジネスゾーン」が
飛距離に大きな影響を与えているという結論。

飛ぶビジネスゾーンと飛ばないビジネスゾーン…
その大きな違いとは?

http://g-live.info/click/edr_1812/

なくなり次第の終了となります

The following two tabs change content below.
梶川 武志

梶川 武志

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

Facebookでコメントする

70歳を過ぎても恋のドキドキを味わう方法…」への8件のフィードバック

  1. みむちゃん

    梶川プロ、ご指導有難うございます。この頃のラウンドはパターでスコアーを崩していました。3パットはもちろん4パットもショートです。パターは慣れだろうと一心不乱やみくもに練習していました。なぁるほど!わかりました!「バックスイング、フォローは小さく、インパクトは強く」ですね。
    早速取り入れさせていただきます。有難うございました!

    返信
    1. 梶川 武志梶川 武志 投稿作成者

      みむちゃん様
      変わると思いますよ(^-^)
      頑張ってください。

      返信
  2. 梶川克己

    梶川プロには名古屋のレッスン会で4度ほどご指導いただいた同性の梶川です。最近はご指導の効果もありアベレージも80台になってきました。トラックマンを活用したレッスン会が千葉で開催されてることは知っておりますが名古屋では開催されないのでしょうか?わざわざ千葉まで行くのは大変なことですので是非名古屋地区での開催をご検討ください。

    返信
    1. 梶川 武志梶川 武志 投稿作成者

      梶川克己様
      おぉ、スコアが良くなっているようで嬉しく思います。
      トラックマンレッスンは事務局と検討しています。開催の際はお待ちしております。(^_^)

      返信
  3. みさこ

    短編小説のような楽しいメルマガ、ニコニコしながら読ませて頂きました。 パターのポイントもしっかり教えていただいて、ありがとうございました!
    次回のラウンドの予定は新年のコンペ。楽しみです!

    返信
    1. 梶川 武志梶川 武志 投稿作成者

      みさこ様
      新年コンペ頑張ってください。
      パターのポイントをしっかりチェックして、スコアに結びつけてください。(^_^)

      返信
  4. Y.IWATA

    梶川プロいつもお世話になっております

    ショートパットのインパクトが緩むのはいつも指摘されているところなので参考になりました。

    職業柄まわりには若い女性が多いので還暦過ぎでも恋のドキドキも忘れていないつもりなのですが…
    (くれぐれも家内には内密でw)

    返信
    1. 梶川 武志梶川 武志 投稿作成者

      IWATA 様
      (*^^*)最高ですね!
      次のレッスンではそちらの話も聞かせてください。(^_^)

      返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。