なんでスプーンって使っちゃダメなの?

2019.05.09
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

さて今日は、こんな質問をいただきました。
 

 「スプーンそんなに難易度が高いんでしょうか?

  私はスプーンで210ヤード、
  ドライバーで220ヤードしか飛ばないので、
  広いところではドライバーを持ち、
  不安があると迷わずスプーンです。」

 

いつも、どうもありがとうございます。

うーん、まあ
開き直って言ってしまいますが、

「使いたいのなら、使ってもいいのでは?」

なんだか突き放したキツイ言い方に
聞こえるかもしれませんが。。。
 

ですが、どうしてもスプーン(3W)が使いたいのであれば、
使っていただくのはゴルファーそれぞれの自由です。

14本のうちであれば、どのクラブを入れてもよいわけで、
それについて自分がとやかく言うことはできませんので。。。
 

まあおそらく、このような質問が来るのは、
自分が以下のようなことをたびたび
お伝えしていることが原因だと思います。
 

[ビデオ]3Wより5Wのほうが飛んでしまう方へ
2019.02.14

http://g-live.info/click/190214_nikkan/

 

スプーン(3W)は入れてOK?まだ早い?
2015.12.10

http://g-live.info/click/151210_yuukan/

 

それはさておき、
質問者さんに一つだけお聞きできるのであれば
 

 「今、スコアいくつで回っていますか?」
 

これだけは聞けたらな、とは思いました。 

質問者さんがドライバーで220ヤード、
スプーンで210ヤードも打てているのであれば、
うまく打てていると思います。
 

ですが、その飛距離がどれぐらいの確率で
出ているのでしょうか?

コンスタントに210yならOK。でも…

自分のベストの飛距離が210ヤードで、
それがコンスタントに出ているのなら、申し分ありません。

ムラなくコンスタントに打てているのであれば
そのスプーンは武器になるから使ったほうがいいし、
むしろ積極的に使うべきです。
 

ですがもし、そのナイスショットに
ムラがあるのであれば。。。
 

申し訳ないですが、正直言って
「クエッション。。。」になってしまうかもしれません。
 

 「なんだよ、さっきまで自分の好きなクラブを
  入れればいいって、言っていたじゃないか!」

 

はい、それはおっしゃる通りなんですが。。。
 

自分がフィッティングをしていても時々困るのですが、
お客様に「(そのクラブは)何ヤード飛びますか?」
と質問させていただくと、
 

 自分の「目一杯の最大飛距離」を回答する
 

どうもゴルファーというのは
そのような習性のある生き物のようです(笑)。
 

ですが、これをお読みの賢明なあなたはご承知の通り、
ゴルフというのは「確率」のスポーツです。
 

 そのショットが、コンスタントに出るのか?

 毎回再現性良く、同じ距離が出るのか。。。?
 

大切なのはそこで、それがスコアに大きく
影響を与えるわけです。
 

 「いい飛距離も出るけど、チョロも出る」
 

ゴルフはスコアを作っていくのがゴールである以上、
 

 「それでは、ちょっとお話にならない。。。」
 

厳しいようですが、そう言わざるを得ません。

フィッティングでの「よくある答え」

フィッティングにいらっしゃるお客様の中には
 

 「ちゃんと当たれば、○○ヤード飛びます」

 「ナイスショットすれば。。。」

 「当たるときもあります」
 

このようなご回答をいただくことも、少なくありません。
(これもゴルファーの習性。。。? 苦笑)
 

いや、ぶっちゃけむしろ
そのような方のほうが大多数、もう圧倒的です。
 

先月もクラブの重量フローについて
少しお話をさせていただきましたが

ドライバーの調子が悪い…クラブのせい?
2019.04.18

http://g-live.info/click/190418_nikkan/

 

お客様が今現在お持ちのクラブの
重量フローがズレているのをグラフなどで
お見せしたりするのですが、
 

 「いやー、確かにズレているのかもしれませんけど、
  でも、ナイスショットすることもあるんですよ」

 

はい、それはそうです。
 

それがクラブの形をしていて、
球が打てる形状をしているのですから。。。(笑)
 

クラブとしてヘッドとシャフトとグリップとが付いている
「棒」であれば、ナイスショットが出ないわけがないのです。

ですがたとえばこれが、
ヘッドがついていないシャフトだけの棒なら。。。
 

いくらがんばっても、
ナイスショットは打てないとは思います。

それにヘッドがちゃんと付いていれば
ナイスショットが出る可能性はゼロではないのです。

ゴルフパフォーマンスの「こだわり」

繰り返しになりますが、ゴルフは確率的に
平均的に打てることが重要です。

ですから、自分たちのスタジオ、
「ゴルフパフォーマンス」であれば、
うまくスプーンが打てたとしても。。。

正しいスイングだったからいいボールが出たのか、
それともミスショットだったから、
ナイスショットが出てしまったのか、

それが偶然なのか、必然なのかについては、
クラブの面、そしてスイングの面からも
きちんと追求するようにしています。
 

偶然で出たナイスショットなのか、
必然的に出たナイスショットなのか?

それは同じナイスショットでも、大違いです。
 

偶然打てたナイスショットは、偶然に過ぎず
偶然が来ない限りは、再度当たりません。

そこに再現性はありません。
 

逆にそれが必然のショットであれば、
正しい裏付けのショットですから
次もナイスショットが出る可能性があります。

きちんとスイングの問題を問題として、
理屈がわかって動かした結果
当たるわけですから。。。
 

結果それが、スコアにどう反映されるのか。

たまたまなのか、必然なのか。
 

その差が歴然なのは、言うまでもありません。

ティーショットでの使用は、話は別

というわけで、スプーンの話に戻しますが、

まずは、スコアを聞いてから
どのぐらい可能性で、そのスプーンで
ナイスショットが出ているのか?
 

ミスがほとんど出ていないのであれば、
それは間違いなく、入れたほうがいいです。
 

そして(これは可能性は低いですが)ドライバーが220ヤード、
3番ウッドが210ヤードをミスがなく打てていて、
それでスコア100が切れていないのなら。。。

まず間違いなく、他の要素に問題があるはずです。

ティーショットが14ホールほぼほぼすべて
ちゃんと飛んでいたのなら、
まず変なスコアにはならないはずだからです。
 

もうここまで言うとくどいですが。。。
ということで、全員にスプーンがダメというわけではありません。

その人のゴルフのレベルがどれくらいかによっても
変わってくる、ということになります。
 

ちなみに、最後にちょっとだけ蛇足ですが。。。
 

スプーンというクラブは、
ティーアップして打てるのであれば
それほど決して難しいクラブではありません。
 

ご承知の通り、ドライバーは毎回ティーアップして打つ、
それ以外のクラブは地面から打つのが大前提かと思います。

ですが人によっては(この質問者さんもそのようですが)
スプーンをティーアップ限定で使っているという人も
いるかもしれませんので。。。

そのような方の場合、ティーショットで
ティーアップ限定で使うのであれば、スコアにさほど関係なく
入れていただいて構わないかと思います。
 

自分が「スプーンは難しい」と言っているのは
地面から打っている前提での話。。。
ということを、最後に付け加えさせていただきます。

「チーム徳嵩」フィッティング

もしあなたがこうしたクラブ選択でお悩みなら、
クラブをトータルに診断し、スコアアップに貢献する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」。。。

枠数限定ですが若干名、今ならご用意が可能です。

http://g-live.info/click/abcstudio180510/
 

東京千葉大阪
各3店舗でお申込みいただけます。

しかしながら、こちらからのお申込みで予約確定ではなく
後日担当者から連絡が行きます。

そこでのやり取りの上での日程確定となりますので、
その点、あらかじめご了承ください。
(必ずご連絡は行きますので、ご安心ください)
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

http://g-live.info/click/abcstudio180510/
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

【朗報】
この小原流ドローボールテクニックを使えば、
間違いなくドローが持ち玉になるでしょう。

ですが、注意してお読み下さい…

なぜなら、あなたが手に入れるのを
やめたくなるような欠点が発見されたからです…
(ただし、一部のゴルファーにはむしろメリット)

詳細はコチラをクリック!

期間限定のご案内。お早めに
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
カテゴリー: 100切り, ゴルフクラブ, フェアウェイウッド, メルマガ, 新着メルマガ, 飛距離 | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

なんでスプーンって使っちゃダメなの?」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。