「クラブ軽量化=飛距離アップ」のウソ

2019.08.15
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日は、
 

 「クラブ軽量化=飛距離アップのウソ」
 

ということで、お話ししたいと思います。 

今日は、ドラコンを獲りたいと思っている方から
こんなお悩みをいただきました。コチラです。

270ヤードを目指しています

> ドラコンを取りたいと思い
> ドライバーをもっとヘッドスピードを上げようと
> 短絡的に飛距離重視の軽いものに変えました。
>
> それ以降、ボールが右に出て
> 引っ張れば引っ掛けが多くなりました。
>
> おそらくはヘッドもシャフトも軽量過ぎて
> 手打ちになっているのだと思います。
>
> 知人のシングルからも
> シャフトを重くする助言がある始末です。
> どうしたらよいでしょうか?

 

ご質問、どうもありがとうございます。
 

で、肝心のドラコンは取れたんでしょうか。。。?
 

まあ、結果は想像していますが。。。

意地悪な質問で、すみません。

でも、質問にお答えする前に
お聞きしておきたいなと思いまして。
 

さて、それはさておき、世の中では
 

 「クラブの軽量化=飛距離アップ」
 

という図式が成り立っています。
 

ですが、このメールマガジンを熱心にお読みのあなたなら
 

 「でも本当に、それって絶対なの?」
 

という疑問をお持ちかとは思います。
 

実際、今回の質問者様は
それを身をもって経験なさったわけですので、
そのへんについては、もうお分かりかと思います。

ドラコンは「アトラクション」

ドラコンを取るためにクラブを軽くして、
それがスコアに裏目に出てしまうなら。。。
 

はっきり言って、本末転倒です。
 

そもそもドラコンは、ゴルフの中では
アトラクションの一つにすぎません。

プレーの中にドラコンホールが1つあるだけなのに、
そのドラコンを意識してスコアを失うのは
絶対的に得策ではない、ということです。
 

そんなにドラコンがやりたいのであれば
プレーではなく「ドラコン競技」に特化することにして、
そちらを伸ばす練習をしたほうがいいかもしれません。

飛距離の競い合いであるドラコンは、
それはそれで確かに魅力はあると思います。

ですがドラコンは道具はゴルフですし、
スィングもゴルフ、計測もヤードです。

ですが、競技としてはゴルフとは全くの別物です。
 

ということで、通常のゴルフに話を戻して。。。
これは自分がいつも言っていることですが、
 

 スイングとクラブをきちんと合わせれば
 最大飛距離と方向性は、両立する

 

です。
 

ですが、ドラコンが獲りたいがために
飛距離にしか目が向いてなかったので、
全体的な流れが取れなかったのだと思います。

ドラコンは、穫れる

もちろん、ドラコンを狙うのは悪いことではありません。

ですが、ドラコンを狙うとしても、
 

 ・あくまでも通常のスイングで距離が出るようにして、

 ・その結果、ドラコンを取れた
 

という流れにしてほしいのです。

それが、自分たちゴルフパフォーマンスの目指す
フィッティングです。
 

ゴルフという観点から見れば、
特殊なクラブにしなくても距離は伸びますし、
ドラコンも取れる可能性は十分にあります。
 

そして、この質問者様のラッキーなところは、
周りに良いお友達(シングルのゴルフ仲間)がいることです。

シングルプレイヤーであっても
クラブの重要性がわかっていない方もいますし、

このお友達のように、クラブの重要性を
しっかり理解している方もいらっしゃいます。
  

そのアドバイスは大切にして、
ぜひフィッティングにもいらしていただきたいです。

車であれば、スーパーカーなら誰が運転しても速く走れるし、
(F1などの特殊な車は例外ですが)

軽自動車ならそこそこのスピードしか出せません。
 

ですがゴルフは、車と違って
みんなが同じように使えるクラブはないわけです。

そうしたことをしっかり理解していただきつつ
ぜひフィッティングにいらして下さい。

「チーム徳嵩」フィッティング

ということで、その「一番確実」で
あなたに最適のクラブを提案させていただく
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」は。。。
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

させていただいています。
 

枠数が少ないのですが、
少しだけご用意することが可能です。

詳細はコチラをクリック!
 

現状、東京が満席の状況で、千葉大阪
2店舗であれば、お申込みが可能です。

日程の決定につきましては、
こちらのお申込みだけで予約確定ではありません。
後日、担当者から連絡が行きます。

そこでのやり取りの上での日程確定となりますので、
その点、あらかじめご了承ください。
(必ずご連絡は行きますので、ご安心ください)
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸:小原プロからの特別プレゼントあり

小原プロから、あの賞金女王も認めた
「最強の上達器具」
なんと無料でプレゼントするとのこと。。。

今回、お盆の特別企画として
一般では公開してない内容も
公開しているようですので、

このお盆期間中に、
コチラをチェックしておいて下さい。

詳細はコチラをクリック!

注意:個数限定とのことですのでお早めに。
 
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
カテゴリー: メルマガ, 新着メルマガ, 道具, 飛距離 | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。