【LINE】ダフリ・トップが非常に多い

2019.09.04
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、



こんばんは、小原です。

昨日私の著書
『ザ・ビジネスゾーン』を紹介したところ
大変多くのLINEをいただきました。

「さっそく買って実践します。」
「注文しました!!」

買ってくださった皆さん、
本当にありがとうございます。

ぜひ本にかかれている内容を丁寧に実践して
完璧なビジネスゾーンを手に入れてくださいね。

まだ手に入れてない人がいたら
今すぐこちらから手に入れてください。

https://g-live.info/product/book/official/



そして「本を持っていますよ!」というご報告も
とてもたくさんいただきました。

ありがとうございます。
その後ビジネスゾーンの練習は順調ですか?

ビジネスゾーンに関してわからないことがありましたら
お気軽にLINEで聞いてくださいね。

皆さんのゴルフ上達を精一杯サポートします。



さて、本題のWeekly動画レッスンをしていきたいのですが、
今週の動画はレッスン形式ではなく
質問に答えていく動画にしました。

というのも、
LINEで1日あたり30件程質問が届いているのですが
その中でもここ3日で一番多いテーマが「ダフリ・トップ」です。

ダフリ・トップと言っても
様々なシチュエーションがあると思うのですが、
今日はこちらの質問をもとに解説していきます。




「アイアンショットが安定しない。
 ダフリ、トップが非常に多いです。
 どうしたらよいですか。」



この質問をくださった方は
100切りを目標にされているゴルファーです。

ダフリ、トップというのは
100を切る段階で必ずと言ってもいいほど
直面する悩みですよね。



そんな100切りの鍵とも言える
ダフリ・トップの解消法を説明しました。

もしあなたもダフリ・トップにお悩みでしたら
この動画でとても大事なことを説明しているので
ぜひ参考にしてみてください。

小原大二郎


 


追伸:

ゴルフ業界で異例の大ヒット
私、小原が実際にレッスンで使っている
ゴルフ上達理論の全てを詰め込みました。

・ゴルフを基礎からしっかりと学びたい
・ゴルフで最も大事な部分を手に入れたい
・稼いでるツアープロのようなスイングを手に入れたい

もしあなたがこんなことを思うのなら、、、
ぜひこの本を読んでみてください。


詳しくはこちら »

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
カテゴリー: 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

【LINE】ダフリ・トップが非常に多い」への3件のフィードバック

  1. van

    はじめまして、ビジネスゾーンを購入させていただきました。片手打ちはPWを使っても練習になりますか、宜しくお願い致します。

    返信
  2. 宮下利彦

    セブンデイズシングルプログラムのDVDを持っていますが、今回のザビジネスゾーンの本との違いはなんですか?

    返信
  3. もっち

    こんばんは
    ダフリトップにならない様にするには…観させていただきました。
    書籍、DVDで膝、お尻、背中の角度か変わらない様にとあり、実践しています。が………
    力みを無くして体重移動をすると
    膝の位置が変わるのか、トップ気味になります。
    膝を意識していると力みが入るのか、ダフル気がします。
    膝、お尻、背中を意識した練習は、まだ数回なので
    もう少し我慢強く練習したいと思います(*^。^*)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。