気持ちよくプレーするための「寄せ技」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.02.10
morisaki

From:森崎 崇
新宿四谷店の事務所より、、、

 
こんにちは森崎です。

 
”ホワイト・シャーク”の異名を持つ偉大なゴルファー
グレッグ・ノーマン氏は、

 
「パターを持って、長い距離を歩く時が、最も幸せだ」

 
と言っています。

 
また彼はこうも言っています。

 

「自分の強みを知って、それを生かすんだ。」

 
と…。

 
レッスンの相談に乗っていると
自分のゴルフの「弱み」は知っているが、
「強み」をいまいち理解できずにいる。
そんなゴルファーの方が意外に多いです。

 
プロにさえ「弱み」や「苦手」なことはあります。

 
楽しくゴルフをするために一番大切なのは、やはり
弱点を直してスコアアップしつつも、
「自分の得意なプレーを気持ちよく決めること」ですよね。

 
そのためにも、自分の「強み」を
意識してプレーすることをオススメします。

 
あなたの最も得意なプレーは何でしょうか?

 
私はというと、、、

 
 

実はアプローチが大好きです。

 
もちろんドライバーで飛ばす事も好きなのですが。

 
アプローチは多彩な技を習得できるので、
新しい武器を手に入れる感覚で
とても楽しく練習できます。

 
アプローチに限らず、
新しく習得した技をラウンドで決めたときの
高揚感は、筆舌に尽くしがたいですよね。

 
そこで本日は私から、
次回のラウンドで実践していただきたい
アプローチの技をお伝えさせていただきます。

 
そのアプローチ技とは、

 
「グリーン周りのアプローチ」

 
グリーンのすぐ近くまで寄せたとしても、
そこからのアプローチでトップやダフリを連発しては、
スコアを一気に崩す恐れがあります。

 
得意なプレーで気持ち良いゴルフをしながら、
スコアも安定させるために

 
グリーン周りで役に立つ
とっておきの練習方法をお伝えします。
 
ぜひ、御覧ください。



スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。


「グリーン周りのアプローチ」、いかがだったでしょうか?

 
実は苦手とする方が多い割に、
必要とされる場面の多い技なんです。

 
ぜひ楽しみながら習得していただいて、
次回のラウンドでお披露目して頂ければ幸いです。

 
アプローチの武器を
是非あなたのスコアアップに役立てて下さい。
 
 
 


<本日のオススメ>
 
遂にゴルフライブが
完全オリジナルの
ゴルフボールの開発に成功しました。

 
アプローチではスピンでキュッと止まり、
試打では飛距離が20yも上がる結果が。

 
あなたの強みを活かすシーンに是非
このボールを試してみませんか?

 
仲介業者や卸業者を挟まないため、
市販のボールより安価な値段で
この高品質ボールをお届けできます。

 
しかも開発支援キャンペーンとして
今だけ特別な「お礼」もあります。

ただし募集は残りわずか。お見逃しなく。

https://g-live.info/click/tovasiaz3_2102/

 


The following two tabs change content below.
森崎崇

森崎崇

1981年東京都生まれ。14歳の時にスコア100を切ったことから、ゴルフの道に進むことを決意し、高校時代は団体・個人共に全国大会に出場。多くの苦難を乗り越えながらも、レッスンプロとしての活動を始め、10年間で指導したゴルファーの数は実に2,500人以上。活動の最中、小原プロを含むコーチ達と出会ったことがきっかけで、ゴルフパフォーマンスの立ち上げと共に新宿店所属のレッスンプロとなり、クールな外見とは裏腹に情熱的なレッスンを行うことで、ジュニアからシニアまで幅広い世代に絶大な支持と信頼を寄せられる。また、プロキャディとしてツアープロのスイング、トレーニングを1番間近で見てきた経験から、最前線で闘うプロならではのテクニックやコースマネジメントを、アマチュアゴルファーが実戦でも活かせる指導法を確立。その結果、片手シングルを達成するゴルファーを量産したことからついたあだ名は「片手シングル養成マシーン」。現在はゴルフパフォーマンス史上、最速でヘッドコーチに就任し、更に活動の場を広げている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: アウトサイドイン, ビジネスゾーン, ビデオ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
森崎崇

森崎崇 について

1981年東京都生まれ。14歳の時にスコア100を切ったことから、ゴルフの道に進むことを決意し、高校時代は団体・個人共に全国大会に出場。多くの苦難を乗り越えながらも、レッスンプロとしての活動を始め、10年間で指導したゴルファーの数は実に2,500人以上。活動の最中、小原プロを含むコーチ達と出会ったことがきっかけで、ゴルフパフォーマンスの立ち上げと共に新宿店所属のレッスンプロとなり、クールな外見とは裏腹に情熱的なレッスンを行うことで、ジュニアからシニアまで幅広い世代に絶大な支持と信頼を寄せられる。また、プロキャディとしてツアープロのスイング、トレーニングを1番間近で見てきた経験から、最前線で闘うプロならではのテクニックやコースマネジメントを、アマチュアゴルファーが実戦でも活かせる指導法を確立。その結果、片手シングルを達成するゴルファーを量産したことからついたあだ名は「片手シングル養成マシーン」。現在はゴルフパフォーマンス史上、最速でヘッドコーチに就任し、更に活動の場を広げている。

 

Facebookでコメントする

気持ちよくプレーするための「寄せ技」」への1件のフィードバック

  1. やっちゃん

     シンプルな動画有難うございました。大切な御指導が盛り沢山でした。

    返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。