いつまでもスコアがよくならないクラブ選び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.11.11
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「いつまで経ってもスコアがよくならないクラブ選び」
 

という話をさせていただきます。
 

突然で唐突ですが、ここで一つ質問です。

あなたは食後いつも、歯磨きをしますか?

歯磨きは毎食後すべき。実は…

もしかしたらあなたは、
 

 「食後はすぐに歯磨きをする」

 「できるだけ早く、歯磨きをすること」
 

こんなことを言われたことがあるかもしれません。
 

ですが実際は
 

 「一日の歯磨きは、起きた時と寝る前の2回で十分」
 

だというのです。
 

 ・一度磨いたら、18時間は大丈夫

 ・なので、起きた時に磨いたら、次は寝る前でOK

 ・もし食後に歯磨きをしなくて気持ち悪かったら、
  軽くうがいするだけで十分

 

ということのようです。
 

でも、このように言われてあなたは
 

 「え、そんなの絶対にイヤだ!」

 「食べた後に歯を磨かないなんて、気持ち悪い!」
 

と思ったかもしれません。

そうした気持ちは、とてもよくわかります。

ずっと習慣にしてやってきたことが、
今になって「違います」と言われたわけですから。。。

ゴルフクラブ選びに通じる話

こうした「習慣」に関係することとしては
あなたが使っているクラブでも
同じことが言えるかもしれません。
 

 「え、こんな重いクラブなんて絶対にイヤだ!」

 「軽くて扱いやすいクラブじゃないと、振ってて疲れちゃう!」
 

自分たちのフィッティングにいらっしゃるお客様から
こんな声を耳にすることがあります。
 

もちろん、極端にクラブが重すぎたら
それはマイナスになってしまいますが、

ですが自分に合っていないもの、特に重さについては
前回もお伝えした通り、軽すぎても重すぎても
弊害が出てしまいます。
 

体力低下に伴い適正なクラブに替えたい?

https://g-live.info/click/211104_nikkan/

 

今の自分に合っている重さを、
今の自分の体力に合せるという部分では
いいとは思うんですが、

体力が落ちてきたからといって
自分の適性よりもかなり軽いものにしてしまうと
むしろデメリットのほうが大きくなってしまいます。

スペックダウンのほうがより神経を使う

実のところ、スペックダウン(≒軽くする)というのは
自分たちがフィッティングをしている際には
かなり神経を使っています。

軽くする選択肢というのを選ぶ時には
 

 「本当に、大丈夫なのかな」

 「本当にこの人、軽くしていいのかな」
 

という具合に、いつも以上に考えるわけなんです。
 

逆に、重くする分にはさほど躊躇なく行っていて
実際にヘッドスピードも適正に上がっていくので。。。
 

 「重たいの、合ってますね」
 

という感じには落ち着きます。

ですが、軽いものにするのはやはり
二の足を踏む感じで、提案も慎重になります。
 

私が長年お客様を見させていただいて感じることは。。。
 

安易なスペックダウンは、自分のゴルフの成長だったり
今の現状の維持ですらも、妨げてしまいます。
 

これは以前にもお伝えしたことがありますが、
「1g軽い」のも、今より軽いですし
「100g軽い」のも、今より軽いに変わりはありません。
 

ですのでもし「それでも軽くしたい」というご希望の場合にしろ
一度しっかりとフィッティングを受けていただいて。。。

「ただ軽くする」というのも、それはそれで難しいということを
ご理解いただけたらいいなと、思っています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ちなみに余談ですが、冒頭の歯磨きについての考えは
実際のところは歯医者さんたちの間でも
意見が少しだけ割れているところがあるようです。

追々伸:本数限定「徳嵩ウェッジ」のご案内…

そういえば、本数限定にはなりますが
私が開発した「TKウェッジ」をご案内中です。

TKウェッジとは…?

TKウェッジ

tkspec

こちらのウェッジは私がプロデュースしたものなんですが
全て手作業のため、大量生産をすることが出来ません。

そのためセット数は限定となります。

先日からご案内を開始して
お申し込みを頂いているので。。。

ご興味のある方は、お早めにどうぞ。

詳細はコチラをクリック!
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: ゴルフクラブ, ゴルフパフォーマンス, フィッティング, メルマガ, 新着メルマガ, 重量フロー | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。