カテゴリー別アーカイブ: ビデオ

【ビデオ】ムチのような切り返しのコツ

2018.04.20
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

よくプロゴルファーの
スローモーションスイングなどを
見てみると、シャフトがしなってますよね。

シャフトをしならせる事が良いことなのは
ゴルファーなら知っていることですが、
多くのゴルファーが習得出来ない理由は

「一瞬の間」の存在です。

この間が、振り遅れそうな恐怖や不安を
すごく掻き立てるのです。

特にドライバーは最もしなるので、
慣れないうちは違和感だらけだと思います。

今日は、そんな違和感を味方にして
飛距離も方向性も良くなってしまう方法を
撮影しました。

是非、ご覧下さい。

続きを読む

[Video]インパクトゾーンは金槌&ラケットで

2018.04.16
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、
 

 「インパクトゾーンは金槌&ラケットで」
 

について、ビデオでお話ししたいと思います。
 

ハーフウェイダウンから
いわゆるインパクトゾーンまでの動き。。。

この時の理想の動きを知るための
とっておきのイメージ方法をビデオで解説します。

ぜひご覧になってみて下さい。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】脚が楽々動けるダウンスイング

2018.04.15
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「脚が楽々動けるダウンスイング」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。

ダウンスイングからボールヒットに向かって
脚を使いたいと思っても、なかなか脚が動けない
なんてことが多いです。

実はそれには脚が動きやすいために重要な
意識すべきダウンスイング序盤での大切なことを
忘れているからです。

それは。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】厳禁!コレやると下半身が使えなくなります

2018.04.08
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「厳禁!コレやると下半身が使えなくなります」

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。

ずばり、手が脚より先に動くと、
その反作用で下半身は動きにくくなります。

それはまずは、バックスイングで発生します。

さらには、トップからいきなり手で
クラブを振りに行ってしまうと、下半身は動けません。

では、そうならないように、どうすればいいのか?

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】即実践!かんたん飛距離UP練習法

2018.04.03
02-150x150

From:近藤雅彦
神田のドトールより、、、

おはようございます!
近藤雅彦です!

最近生徒さんたちから多く寄せられる質問が、
飛距離アップについてです。

以前(3年前くらい)に、
飛距離アップ法について
お話したことがあるのですが、

また似たような質問を多く受けるようになりましたので、
再度お伝えさせていただきます。

飛距離アップ法の中でも、
ヘッドスピードを簡単に上げることに特化した
方法をお伝えします。

その方法にはある道具を必要とします。
その道具とは、
続きを読む

[Video]手て担ぎ上げず自然に肘を動かすには

2018.04.02
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、
 

 「手て担ぎ上げず自然に肘を動かすには」
 

について、ビデオでお話ししたいと思います。
 

先に答えを言ってしまうと、腰を「丸く回す」ことをすると
手を自分で担ぎ上げないといけなくなります。

ですが、ここで紹介しているドリルでの
腰の使い方をすると、自然に肘が縦に上がっていきます。

ビデオではそれについて詳しく説明していますので、
ぜひご覧になってみて下さい。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】バックスイングでやってはいけないこと

2018.04.01
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「バックスイングでやってはいけないこと」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。

どんな動きが、バックスイングで問題になるのか?

重要なものからあげると、次の3つです。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】スイング中に目線を残す。は間違い

2018.03.30
mizugaki

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「【ビデオ】スイング中に目線を残す。は間違い」

というテーマで動画をお届けしたいと思います。

よく頭を残せ!とか目線を残せ!
というのはよく耳にすると思います。

あながち間違いではないのですが、
そのような定説を守りすぎるあまり、、、

スイングを誤解している方が
本当に多いんです。

具体的には、頭を残しすぎることによって、
肩の回転が止まり、スムーズにスイングが
出来なくなってしまっているんです。

そこで、今回ご紹介する動画レッスンは
たった一つあることを意識するだけで、

劇的に肩の回転がスムーズに回るようになり、
肩が充分に回転するボディーターンを手にいれることができます。

更にはスイングの再現性も良くなり、
確実に飛距離がグッと伸びるようになるのですが、
あなたはその「あること」を知りたくありませんか?

↓ 続きは動画にて ↓
続きを読む

【ビデオ】見てすぐわかるダフりやすい人の特徴

2018.03.25
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「見てすぐわかるダフりやすい人の特徴」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。

私もコーチングをやっていて
ボールを打つ前からダフりやすいお客様がわかります。

ズバリ言ってダフりやすい場合には、
次の3つがスイングを始める前である
セットアップの段階で確認できます。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】ここ↓がナイスショットの分かれ目

2018.03.23
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは、小原です。

どんな分野においても、これを見れば
力量をはかるといったものがあると思います。

ゴルフで例えるなら、アドレスを見れば
そのゴルファーの力量が分かる、、、といった具合です。

いくら上手な仕草をしていても、
あるいは下手な仕草をしていても、
アドレスを見ればバレてしまうのです。

そして、アドレスから始動を
開始した直後のクラブの動きで、

「これミスするかも。。。」

というのも、割と分かってしまいます。

なぜ、私がそう判断しているのか?
それは、クラブのこの部分の動きに
着目しているからなのですが、、、

あなたはこんな動きをしていませんか?

続きを読む

[Video]アームローテーションでHSアップ

2018.03.19
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、
 

 「アームローテーションで、ヘッドスピードアップ」
 

について、ビデオでお話ししたいと思います。
 

先に答えを言ってしまいますが、
適切で自然なアームローテーションが起こらないと、
ヘッドスピードが上がっていきません。

では、それはいったい何故なのか?

ビデオではそれについて詳しく説明しています。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】ウィークリー飛距離アップ講座

2018.03.18
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

今日は、飛距離アップのビデオ講座をお届けします。

その前に、、、
実家に帰宅がてら
茨城のゴルフ場にお邪魔したときのこと

最近見違えるように暖かくなってきて快適なゴルフが出来ると思いきや
想像以上の爆風で全くボールが飛ばずにボールがどんどん押し戻されてしまったんです。

スライスはいつもより強く出て
飛距離もいつもより数十ヤードも短い。

生徒さんと一緒に回っていたのですが
精神的にかなり来るゴルフでした。

特に飛距離が普段から少なめと感じる方からすると
オンまでに1打が確実に増えてしまうような危険性もあります。

つまり、ショートを除く
ミドルと、ロングでは
常にハンデを抱えたような状態からのスタートです。

そんな時、あなたはどんな気持ちになりますか?

多分、もっと飛ばすために
長いクラブを握ったり、なんとか距離を残そうと思いますよね。

ですが、それが裏目にでてしまったのです、、、

(続きはあとがきで、、、)

続きを読む

【ビデオ】グリップが強すぎなら軍手が先生

2018.03.18
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「グリップが強すぎなら軍手が先生」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

私は講演会を行なった後に、懇親会を開催しています。

そして、お酒を飲みながら
さまざまなお話を交わさせていただいています。

そんなざっくばらんな会話の中で、
「グリップの強さ」についてご質問を受けたことがあります。

そこで私は「じゃあ、握手してみましょう」といって、
握手させていただきました。すると。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】そもそもフェースは返すものなのか?

2018.03.16
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

人間が何かしらの動きを習得しようとした時、
おおよそ3つのフェーズに分かれます。

分かりやすくスイングで例えると、、、

最初は形を覚えることからスタートします。

これはいわゆる”見よう見まね”で、

「あの人のスイング綺麗だけど、こんな感じで振ってるな」

という漠然としたイメージを実際の
動きに取り入れて大まかに形にしていきます。

次はそれを、意識的に行うこと。

大まかに出来た形から肘の動きや
各部のローテーション、重心移動など
細かい動きをつぶさに観察し、習得していきます。

この過程を経ることで、実際のラウンドで
使えるくらいのレベルになっていきます。

しかし、それではまだ足りません。

最後の仕上げとして、
「それらを動きを無意識に出来るようにする」
ここが最重要にして最難関のフェーズです。

そこで、今日のテーマであるクラブフェースの話ですが、
フェースが戻らないから意識的に返すことは
正しいか間違っているかは別として、悪いことではありません。

ただ、そこで終わらないでください。

フェースが返るとはどういうことか?
どうすれば自然と、無意識に戻るのか?

動画では、クラブフェースを意識しすぎると
起こりやすいフックボールの修正方法について撮影しました。

考えることは多いですが、一つずつ解決していきましょう。

続きを読む

[ビデオ] 実は間違いだらけ!? シャフト選び

2018.03.15
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「実は間違いだらけ!? のクラブシャフト選び」
 

という話を、動画(ビデオ)でさせていただきます。

お待たせしました。
今回は久しぶりのビデオでのアドバイスです。

実は今回の「シャフトの硬さ」についての質問は
お客さまからの一番多いのですが。。。

ですがそもそもシャフトについて、
この「真実」だけは、知っておいてほしいんです。
それは何か?
続きを読む