ゴルファーなら絶対“あれ”で悩みますよね。。。

2016.11.09
morisaki_catch

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

実は最近、車を買い替えました!

前から乗りたいメーカーは決まっていたのですが、
なかなか踏ん切りがつかず、今まで購入を見送っていたんですね。

ですが、欲しいという衝動を抑えきれず、
この度僕の新しい相棒がやってきました!

いやー、何のヒネリもありませんが、車を買い換えると
ワクワクするしテンションが上がりますよね!

特に目的も無いのに、ずっと乗り回したり、
とにかく色々なボタンを押してみたり、
カー用品店に行って洗車道具買い込んだり、、、

それにしても、今回の車選びはとても悩みました。

というのも、ゴルファーのあなたなら同じことを
判断基準にすると思うのですが、
何かというと、、、

「ゴルフバッグをどれだけ積めるか」

これって、非常に重要ですよね。

ディーラーにいけば、十中八九ゴルフバッグが置いてあって、
トランクケースにどれだけ積めるか確認するというのはよくあることですし、

ネットにおいても、雑誌においても、
“ゴルフバッグが4つ載る車とは?”のような
記事がたくさん投稿されているくらい、とても気になる箇所です。

やはり、SUVであろうがセダンであろうがワゴンであろうが、
「バッグどれだけ入るかな」って絶対に
考えると思うんですよ。

話を聞けば、昔はセダンでも4つ積めるのはメーカーとして
必須の開発条件の1つという話もあったそうです。

ただ、現在は意外と入りそうな車種でも
デザイン重視で、積み方にコツのいる車も多いとのこと。
なので、そこを気にしながら選びました。

4人乗りでもバッグが2個しか入らなければ
ゴルフの時は2人までしか乗りませんしね。

友人や同僚、上司を乗せる機会の多い方は、
必然的に2個しか入らない車は見送ると思います。

ちなみに僕は、今回バッグが2個載る車を選びました。
理由としては、昔ほど人を乗せる機会も減ってきたのが大きいです。

なので、今回は次の判断基準の方が悩んだかもしれません。
それは、

見た目も重要

あなたもご存知の通り、
ゴルフ場には素敵な車がたくさん駐車されていますよね。

過去に名門クラブに行ったときなどは、
駐車場がまるでカーショーのような有様で、
今でもその光景は鮮明に記憶しています。

それに、僕は学生時代からゴルフ場によく
足を運んでいたので、

その時ゴルフ場に行っては
“この車かっこいいなー。いつか乗りたいなー”なんて
よく思っていました。

そして、いざ自分にその“いつか”が来た訳ですが、
多感な時期に憧れた車ってやっぱり選択肢に入ってくると思います。

結局、今回はそこに強く影響を受けて
積載性はそこそこで、割りと見た目重視で車選びをしました。

もちろん、何を基準に選ぶのかは千差万別ですので、
とにかく積載性重視という人もいれば、
とにかく見た目のかっこよさ重視という人もいるでしょう。

人によって、選び方はそれぞれ違う。。。

これって、ゴルフで悩む“アレ”と同じような気がしてきました。

それは、、、

クラブ選びの基準ってなんですか?

皆さん、クラブ選びに非常に悩まれていると思うんです。
レッスンの時、「今使っているこのクラブって私に合ってます?」と
よく聞かれます。

恐らく、こうご質問頂くということは自分なりに
違和感を感じていらっしゃると思うのですが、
このように思った時は、クラブの見直しが必要なのかもしれません。

というのも、僕が車を選ぶ時、年齢的に周りも車を持ち、
数多く乗せる必要もなくなったということで選ぶ基準を変えたように、
あなたのゴルフスタイルに、クラブの性能が合わなくなっているんです。

独身の時は、趣味全開の2シーターに乗っていた人が、
家族が出来てからはワゴンに乗り始める、、、といったように、

クラブも若い時は重くてシャフト硬めだったのが、
だんだん柔らかく軽くなっていくでしょう。

しかし、人間は常にいるステージは変わりますが、
クラブは買った時から勝手に進化はしません。

ということは、年月が経てばお互いの距離感が変わり
徐々に違和感は大きくなるのは必然です。

そして、
「今使っているこのクラブって私に合ってます?」
この質問にたどり着くという流れになるんです。

クラブ選びは私たちにお聞き下さい

クラブ選びは、非常にセンシティブなところです。

ゴルフは道具を使うスポーツですからね。

だからこそ、車選びは車の専門家に相談するように、
クラブ選びはゴルフの専門家にお聞き下さい。

そうすることで、最も確実に、そして最も素早く
最適なクラブをアドバイス出来るでしょう。

是非とも僕を有効活用してくだいね。

P.S.
でも、どれにしようかなーと悩んでる時間って
すごく楽しいですよね。
そう思う方は是非、その胸中を僕に教えて下さいね。


<本日のオススメ>
<期間限定公開>
もし、あなたが

・歳を重ねるにつれて、スコアが落ちてきた…
・スライスからもう解放されたい…
・これ以上上手くなれる気がしない…

という悩みを抱えているなら
このプログラムがきっと役に立ちます。

http://g-live.info/click/nck/
※お急ぎ下さい。特別価格は今日で終了です。

The following two tabs change content below.
森崎崇

森崎崇

1981年東京都生まれ。14歳の時にスコア100を切ったことから、ゴルフの道に進むことを決意し、高校時代は団体・個人共に全国大会に出場。多くの苦難を乗り越えながらも、レッスンプロとしての活動を始め、10年間で指導したゴルファーの数は実に2,500人以上。活動の最中、宮本プロと出会ったことがきっかけで、ゴルフパフォーマンスの立ち上げと共に新宿店所属のレッスンプロとなり、クールな外見とは裏腹に情熱的なレッスンを行うことで、ジュニアからシニアまで幅広い世代に絶大な支持と信頼を寄せられる。また、プロキャディとしてツアープロのスイング、トレーニングを1番間近で見てきた経験から、最前線で闘うプロならではのテクニックやコースマネジメントを、アマチュアゴルファーが実戦でも活かせる指導法を確立。その結果、片手シングルを達成するゴルファーを量産したことからついたあだ名は「片手シングル養成マシーン」。現在はゴルフパフォーマンス史上、最速でヘッドコーチに就任し、更に活動の場を広げている。
カテゴリー: ゴルフクラブ, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
森崎崇

森崎崇 について

1981年東京都生まれ。14歳の時にスコア100を切ったことから、ゴルフの道に進むことを決意し、高校時代は団体・個人共に全国大会に出場。多くの苦難を乗り越えながらも、レッスンプロとしての活動を始め、10年間で指導したゴルファーの数は実に2,500人以上。活動の最中、宮本プロと出会ったことがきっかけで、ゴルフパフォーマンスの立ち上げと共に新宿店所属のレッスンプロとなり、クールな外見とは裏腹に情熱的なレッスンを行うことで、ジュニアからシニアまで幅広い世代に絶大な支持と信頼を寄せられる。また、プロキャディとしてツアープロのスイング、トレーニングを1番間近で見てきた経験から、最前線で闘うプロならではのテクニックやコースマネジメントを、アマチュアゴルファーが実戦でも活かせる指導法を確立。その結果、片手シングルを達成するゴルファーを量産したことからついたあだ名は「片手シングル養成マシーン」。現在はゴルフパフォーマンス史上、最速でヘッドコーチに就任し、更に活動の場を広げている。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。