レッスン10カ月。スライスは解消したけど…

2017.07.29
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「レッスン10カ月。スライスは解消したけど…」

についてお話しようと思います。

今回もお便りいただきました。

質問には「レッスンを受けている」と書いてあったんですが、
今回の内容は別にレッスンを受けていない方にも役立ちますよ〜!( ´∀`)

まずは自信を持ってほしい…

> 室内のレッスンを月2回で、
> 1時間/回を10カ月位受けておりますが、
> 中々打ちっ放しでも、ラウンドでも
> レッスン時に上手く行けていても、
> 思ったようになりません。
>
> スライス癖は大分解消されましたが、距離が出ません。
> 初心者ですが焦り過ぎているのかとも思いますが。

 

なあるほどお。。。

この方、月2回のレッスンだけとのことですが、
10ヶ月も続けてやっていらっしゃるのなら、
まあまあいい練習量かなとは思います。

あ、もちろんスゴイ多いわけではないですけれど、
やってない人よりは確実にやっていらっしゃいます!

ですので、まずはそこに自信を持ってほしいですね。( ̄ー ̄) ニヤリ
 

そしてもう一つ。
当初はお悩みだったスライスが減ったとのこと。。。

もう、それだけでもかなりの成長です!

もちろん、最初はどれぐらいの曲がりの度合いから
どのぐらい曲がらなくなったのかは、この文章からはわかりません。

でも、そのようにご本人がおっしゃっているのなら、
はたから見たら、かなりの変化があるんじゃないかと思います。

(できればまあ、チーム小原のレッスンでそういう変化があった!
 という話だったら最高なんですが。。。まあそれは横に置いておいて 汗)

ともあれまずは、そうした「いい変化」を遂げていることに
自信をもっていただくのが第一歩だと、モンゴは思います!

出来ていることに目を向けてほしい

このゴルフライブのメールマガジンをお読みの方は
どちらかというと熱心で真面目な方が多いと思います。

ですので、非常に奥ゆかしい方が多いので
 

 「実はできているのに、出来ていないと思ってしまう」
 

こういう方が非常に多いと思うんです!

もちろん、それはそれで「人間力の賜物(たまもの)」なので、
とてもよいことなんですが。。。

でも、それってものすごくもったいないことです!
(ι`・ω・´)ノ キッパリ!

たとえば、今回のスライスの話題を例にすれば、
 

 「スライスが出ているんですけど。。。」
 

とおっしゃっていて、それをすぐさま
 

 「(だから私は)出来ていないんです。。。」
 

に、ダイレクトにつなげてしまう必要はないんです!
 

 「あれあれ、でもじゃあ、その前に打った
  ナイスショットは、一体どういう理由ですか?」
 

ってなもんです。

できることは「ある」

曲がらないナイスショットだって打てているわけですから、
できることはあるはずです。

なんですから、自分を全否定する必要は、ないですよね?

試しに、あなたがゴルフで出来ること、
出来ていることを書き出してみて下さい。
 

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 (書き出していますか~?)

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・
 

って、きっと書き出していないと思いますけど、続けますね。。。^^;

おそらく書き出してみれば、
意外と多くのことが、出来ているはずだと思うんです。

そして、それに比べて出来ていないことって
ちゃんと出してみても、意外と思ったより少ないことに
気づくのではないでしょうか。
 

 「いやいや、モンゴさん。
  でも自分はあんなことや、こんなことも
  まだ満足に出来てないんです!」

 

はい、まあ確かにそうかもしれませんね。
ならばちょっとだけ言い方を変えさせてもらうなら。。。

いいスコアで回ることを邪魔している要素って、
それほど多くないはずなんです。
 

 ・3パット、4パットが多い

 ・アプローチで寄らない、ミスをする

 ・バンカー、ラフからの脱出で何打も叩いてしまう
 

これらは一例ですが、
おそらく、あなたのスコアを大きく邪魔している要素って
きっと上のようなことがいくつかあるだけで。。。

実は、そんなに多くないんじゃないでしょうか???

そして、そこをまさに「一点突破」してあげるだけで、
スコアって、大きく変わるはずです!

ですので、もし自信がないというのなら、
まずはできることに目を向けてみること。

そこから初めてことは、決して損ではないやり方だと、
モンゴは思っています!

追伸:徳嵩フィッターの講座が開講!

もう一つ、自分のゴルフに自信を持つ方法として。。。

 「クラブに対する不安を極力ゼロにする」

ということがありますね。

とはいえ、クラブのことをしっかり教えてくれる場所がないのも事実。。。
ということで、こんな講座が始まりました!

徳嵩力一『フィッター愛弟子』養成講座
http://g-live.info/click/tokugear1707/

カリスマフィッターの徳嵩が少人数で、
ゴルフのスコアアップに必須のフィッティングノウハウを
直接伝授してくれるそうです。

参加人数も限られているので、お早めにとのことです~
 

以上、少しでも参考になればうれしいです!
 

それでは、今日も楽しいゴルフを!

The following two tabs change content below.
モンゴ

モンゴ

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。
カテゴリー: スライス, メルマガ, メンタル, モチベーション, 上達テクニック, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
モンゴ

モンゴ について

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。