スコアUPしたいならバンジーJUMPで飛べ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.02.23
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^
 

さてさて、なんだか今日は朝から
変なメールのタイトルですみません。。。(;´Д`)

ですが先日モンゴが
日本一のバンジージャンプのあるところに
行ってきたんです!

そのバンジーの高さ、なんと100メートル!

そこでなんと、モンゴは。。。

茨城県の竜神大吊橋

ご存知の方も多いかもしれませんが、そのバンジーがあるのは
茨城県の竜神大吊橋というところです。
 

実は竜神大吊橋は有名なパワースポットで。。。
 

龍神様の力を、たくさん頂いてきました~(о´∀`о)
 

龍神様は、雨と水をつかさどっていて
モンゴが大好きな神様なんですが
 

 「大事な時に雨が降りませんように。。。」
 

というお願いをしてきました!
(コースティーチングやコンペで雨が降らないように~)

そして、その竜神大吊橋にはなんと
「日本一のバンジー」(落差100メートル)があるんです!
 

2019-0223_1
 

 ヒイィィィィー((((;゚Д゚)))))))
 

「え、モンゴさんもしかしてコレ飛んだんですか!?」と
お思いの方も多いかもしれませんが、その話はあとで。。。

ちなみにバンジーといえば

実は以前、これより低めの
「マザー牧場」のバンジーを飛んだことがあるんですが
 

2019-0223_2
 

でも、低いって言っても「21メートル」。。。
だいたいマンションの7階くらいの高さですね。
 

そう、あれば「霊山」(=ゴルフ場)で研修生をしていたころ、
先輩たちと一緒に、マザー牧場(ゴルフ場から近かったんです)に
行った時のこと。。。

当時の先輩や、ドンからの命令で
 

 「おいモンゴ、あのバンジー飛んでみろ」
 

モンゴ、実は高所恐怖症なんです。。。(;´Д`)
 

でも、先輩の命令でチケットを買わされ、
バンジーのジャンプ台の上に立って下を見たら。。。

うわー、やっぱりすごく怖い…

バンジー台の上からなかなか飛べずにいたところ、
当時のドンから
 

 「モンゴ、下手なのは根性が足りないからだバカやろう」

 「早く飛べバカやろう」
 

という怒声が。。。(;´Д`)
 

ちなみに、「バカやろう」のドンのことは以前にこちらで
少しお話ししましたね。

モンゴ、右手が強すぎるんだ。バカやろう
2018.12.22
http://g-live.info/click/181222_nikkan/
 

もうわけがわからなくなって、
 

 「あ、下が見えるから怖いんだったら、
  いっそ背中から後ろに落ちたら何とかなるかも。。。」

 

そう思って、思い切って

バックドロップで飛んでみたんです!

本当に落ちるのは一瞬だったんですが、
終わった後に先輩たちから
 

 「モンゴ、それ(バックドロップ)が一番怖いんだよ!(笑)」
 

「先輩、それ早く言ってくださいよ!」
って、落ちた後に言うなっていう話なんですが。。。

もう頭真っ白だったので、わけがわからずでした。

あなたがもし今後、バンジーをするなら
バックドロップは極力避けることをオススメします。

って、なんの参考になるのかわかりませんが~( ´Д`)
 

ちなみに、高いところが苦手な先輩の中には、
マザー牧場のバンジーも飛べない人もいました。

でも、なんだかんだでモンゴはその時は飛べたので、
竜神大吊橋が日本一のバンジーだからって
その気になれば飛べるかなとは、思っていたんです。
 

ですが、まず飛ぶのに16,000円かかるとのこと!
(2回目以降は安くなるみたいですが)
 

さらに(当たり前かもですが)
いわゆる「死んでも文句言いません」的な
誓約書も書かされるみたいでした。
 

そして何より、ちょっと様子を見てみようと
バンジーで飛び降りる吊橋から川の下を見てみたら。。。 
 

 ヒイィィィィー((((;゚Д゚)))))))
 

いやー、ちょっともう
想像を絶する高さだったんです。。。
 

ちょうど誰かが飛ぶ準備をしてたらしく
「わーーーっ!!」って声がしたので見てみたら、
 

はい、飛んでました。。。
 

わあ、すごいなあ~ 勇気あるな~( ´Д`)

で、結局モンゴは飛ぶのはやめました…

ビビリで、スミマセン。。。
 

でも大吊橋に行くまでは
「前にマザー牧場でも飛べたし、その気になれば飛べるんじゃね?」
って、何となく思ってたんです。
 

ですが実際に現地に行って
空気感、現場の雰囲気とか体験したら、
 

「ああー、さすがにこりゃ無理だ」ってなっちゃいました。。。
 

でも、今回は飛べなかったんですが
実際に飛べたマザー牧場のことを思い出して、
わかったことがあるんです。
 

それは。。。

何事も怖いのは「やる前」だけ!

やる前はどんなに「怖い」って思っていても、
実際にやったらもう
「今」に集中するしかないわけです。

そして「怖い」というその感情は、
「それ、危ないかもよ?」っていう
脳からの警告音なわけで。。。

逆にこの「怖い」という恐怖の感情がなくなったら
私たちはたぶん、すぐに死んでしまうでしょう。

ということで、
「恐怖さん」は私たちを守ってくれる大切な味方なんです!
 

だから「怖い」こと自体はOKなわけなんですが、
時間がありすぎて、考えすぎてしまうと
どんどん恐怖、不安、不満が大きくなって。。。

結局、何も出来なくなってしまいますよね?
 

なので、もしあながた
ゴルフにしろ何にしろ、恐怖で動けない時があったら
 

 「とりあえずGO!!」
 

やっぱりこれが、ベターな選択なんじゃないかって、
今回のバンジーで、改めて思ったんです。

(「でもモンゴさん、怖くてバンジー飛べなかったじゃん!」
 っていうツッコミは、ナシの方向で。。。(;^_^A)
 

それにゴルフでも、
迷うことなく自分の本来のパフォーマンスを発揮するために
「セットアップルーティン」があるわけですよね?
 

それに、やってみてうまくいかなくたって
良いじゃないですか!
(モンゴも竜神大吊橋は飛べなかったですし。。。苦笑)
 

だから、もしあなたがゴルフで
何か迷ってる時間があったのだとしたら。。。
 

「考えすぎて恐怖大」と「とりあえずGOして解決」
どちらを選びますか。。。?
 

パワースポットの竜神大吊橋に行って得た最大のパワーは
 

 「やるのが、最高の解決策」
 

この学びでした!
 

だったら迷わず「解決」を選ぶ。。。
 

まずはGOしてみてください!!
 

GOしたらやるしかないんですから!!
 

以上、少しでも参考になればうれしいです!

それでは、今日も楽しいゴルフを!
 

<本日のオススメ>

先週あなたにご案内した
「トバシアアイアン」ですが

ご案内していた通り、
用意していた50本は完売したのですが…

実はほんの少しだけ、増産しました。

ですので見逃していた方は
お早めにどうぞ

http://g-live.info/click/tvex7_1902/

The following two tabs change content below.
モンゴ

モンゴ

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: メルマガ, メンタル, モチベーション, 上達テクニック, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
モンゴ

モンゴ について

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。

 

Facebookでコメントする

スコアUPしたいならバンジーJUMPで飛べ!」への5件のフィードバック

  1. 矢吹道夫

    モンゴプロお疲れさまです。ザ・ショートゲーム読ませて頂きました。このメルマガ当日ゴルフでした。本に書いてあるバンカーショットを小さなメモ帳に書いて、ポケットに入れてゴルフしました。
    バンカーに入ったらメモ帳を見て、そのとおりに打ったところ、ことごとくバンカーから出るのです。
    そのなかの一打は、ピン側でO.K.でした。
    何が驚きと言えば、一度もバンカーの練習をしていないのに、百発百中なのです。本を読んだだけなのです。
    今まで初めての経験でした。一緒にプレーされた方は、OUT38でしたが、その方から[バンカー上手いですね]と誉められました。
    今は、アプローチをメモ帳に書き写して、練習場で練習したいと思います。素晴らしい本です。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      矢吹道夫さん、コメントと書籍のご購入をありがとうございます!
      そしてお役に立てた事をとても嬉しく思います!

      メモをされるという行動はとても素晴らしいアイデアですね!
      書く事で脳に記憶されるそうですから、アプローチの練習でも是非活用されてくださいませ!

      これからも、お役に立てる様に頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

      返信
  2. ルシ

    こんにちは。
    何時も楽しみにしております。
    題材に「バンジー・・・」と書いてあったので、私の地元(遠いけど・・・)にもあるよ~。
    と思ったら、その「龍神大吊橋」に来たとの事。。。
    茨城に来ていたのであれば、モンゴプロに逢いたかった・・・( ;∀;)

    今回のコメントで少し勇気頂きました(^^)/
    今年こそ(毎年言ってますが・・・)は秘密兵器(トバシア-EX#7)にて、更なる飛躍をしたいと存じます!!!
    (私も高所恐怖症なんで、飛びませんが・・・(;^_^A )
    ※モンゴプロ!マザー牧場の直ぐ後であれば飛べたかもしれませんよ~。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      ルシさん、いつもありがとうございます!
      茨城だったのですね~(*^-^*)

      茨城でイベントがある際には是非お会いしましょう(^-^)

      勇気を出していただけて凄く嬉しいです(*‘ω‘ *)
      秘密兵器は、とても良い練習器具ですからさらなる飛躍は間違いないですね!

      ※ルシさん!一緒にバンジートライしましょう!!!

      返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。