【本邦初公開】飛ばしに洗脳された写真

2017.10.06
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「ドライバーを打つ前に考えて欲しいたった一つのこと」

というテーマでお話をしたいと思います。

タイトルの「飛ばしに洗脳された写真」は
メルマガ内で公開していますので
このまま読み進めて下さいね。^^

あなたは、前後半のショートホール4Hを除き
残り14Hで何回ドライバーを握りますか?

気が付いたら条件反射的に
ティーショットはドライバーを握っている・・・

なんてことはありませんか?

これはとても危険な状態です。
無意識に握っているそのドライバー。

本当に大丈夫ですか?

これは僕が当時、水城高校ゴルフ部で
日夜ゴルフに励んでいた時の話です。

untitled当時、僕は飛ばしに洗脳されていました。

飛ばしこそ正義!

誰よりも飛ばすことが何よりも
カッコ良いと思っていました。

しかし、競技ではなかなか結果を残すことができず、
ティーショットでどんなに遠くへ飛ばしても
オナーになることは出来ませんでした。

なぜなら、ティーショットでは
フェアウェイキープが絶対条件。

飛ばしと正確性は相反する望みだったのです。

僕のガッツパーという肩書きは
高校時代に飛ばしに洗脳されていた頃、

右へ左へ林に打ち込み、ミラクルなリカバリーショットで
ガッツパーをもぎ取っていたことが由縁です(笑

特に、競技では特設ティーからの
プレイング4なんて有りません。

OBになれば全て打ち直し

ティーショットを右に曲げてOB‥
次の打ち直しは右に行くのを嫌って左へOB‥
精神的ダメージからリズムを崩し次の打ち直しはチョロ‥

そこで、思い切ってドライバーを封印し、
ラウンドをしてみようと決意しました。

飛ばしに洗脳されていた僕にとって
それはとても勇気が必要なことでした。

まして、一緒に練習ラウンドをする
ゴルフ部仲間には馬鹿にされ、

笑われていました。

しかし、その3ヶ月後・・・

ドライバーを封印したことで、
劇的にフェアウェイキープ率が上がり、

それまで出入りの激しかったゴルフが
一気に安定するようになりました。

さらに、ドライバーだけではなく、
より厳しい制約へとエスカレートしていったのです。

ドライバー抜き4本での修行

この時に使用していたクラブは
パターを含めてたったの4本。

【3W】【6アイアン】【SW】【パター】

4本セット

なぜ、クラブを4本に絞ったのか。

初めは、単なる興味(笑

プロゴルファー猿の世代ではありませんが、
その伝説はゴルファーに脈々と受け継がれています。^^

しかし、実際にやってみると
信じられない副産物を得ることが出来ました。

少ない本数で回ることで、
強制的にコースマネジメント
考えるようになるのです。

想像してみて下さい。

3Wで飛ばしすぎるとセカンドが難しい・・・
長い番手でコントロールするとボールを
グリーンで止められない・・・

そうなると、限られたクラブの中で
強制的にキャリーをコントロールしなければ
ラウンドができなくなるんです。

やってみるとこれが意外に面白くて
よりゴルフらしく感じられました(笑

どのクラブをどう使うとどうなるか。

グリーンまでを逆算し、
毎ホール戦術を考えるしかなくなるのです。

結果、ドライバーを封印したことで、
フェアウェイキープ率が上がり、

本数を制限することで、
マネジメント力が一気に覚醒し、

4本だけで安定したパープレーで
回ることが出来るようになったのです。

これは自分でも本当に目から鱗でした。

とりあえずドライバーを握る
なんてことは絶対にありません

コースの状況、リスクを考えて
ドライバーを効果的に最大限活用していく。

4P7A8497

それが一番大事なことなんです。

例えば、自分の飛距離を考慮すると
セカンド地点に深いバンカーがある。

深いバンカーに入ってしまったら
大叩きしてしまうかもしれない。

それなら、ティーショットは刻んで
確実に狙っていく。

それがマネジメントです。

それも考えなしに条件反射的に
ドライバーを手にしてしまっているとしたら・・・

もちろん僕もティーショットでの
ドライバーの使用頻度はマチマチです。

コースの状況はモチロンですが、
自分のコンディションも加味して

時には14H中に5回~6回しか
ドライバーを握らないこともあります。

ドライバーの使用頻度は人それぞれです。

あなたのコースマネジメントが
出来るのはあなただけなのですから。

是非、今回のメールマガジンを参考に
次回ラウンドからは、ドライバーを握る前に
一度考えてみて下さい。

本当にここでドライバーを握るべきか否か。

握ったらもう考えるのは一切不要です。

完璧なショットだけをイメージして
ベストスコア更新を達成しちゃいましょう。^^

それでは、またメールします。

ガッツパー水柿

 

■ あとがき ■

飛ばしに洗脳されていた
水城高校ゴルフ部時代の写真、、、

ちょっと気恥ずかしいですが、
今回のメルマガの為に実家の母から
写メを送ってもらいました。(笑

 

<本日のオススメ>

以前より米国と交渉を重ねていた
ダウンブローが自在に打てるようになる
新商品の予約注文受け付けを開始しました。

それがこの「ツアーストライカープロ」です。
詳しくはこちら

http://g-live.info/click/tourst170926/

※本数限定。残りわずかです。

 

▼ガッツパー水柿コーチのスイング動画

The following two tabs change content below.
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス練馬店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。
カテゴリー: コースマネジメント, ドライバー, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿 について

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス練馬店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。

 

Facebookでコメントする

【本邦初公開】飛ばしに洗脳された写真」への8件のフィードバック

  1. 井上登志男

    ゴルフ初めて6年、来月69歳になりますアマです。気づけばやはり1発目はドライバーで14Hは回しています。打ち下ろしで3Wを使ったことはありますが長いクラブは直進性に不安定の為2打目で3Wか5Wを使いグリーン近くで9アイアンかAW乗ってパターでしょうか。キャリーバッグの中身はパター.AW.SW.PW.9I.8I.7I.6I.5I.5W.3W.4U.1Wの13本です。
    コースマネジメントからして見直しを検討してみます。さすがに4本は勇気が必要かも、でもパープレーにチャレンジしてみたいです。考えるチャンスをありがとうございました。今後共ブログを楽しみにお待ちして居ります。

    返信
    1. ガッツパー 水柿ガッツパー 水柿 投稿作成者

      井上登志男様

      コメントありがとうございます!

      ある程度ショットが安定していれば、少ないクラブ本数でラウンドしてみると
      工夫したり色んな事が見えてきます!!

      返信
  2. blackrojiroji

    心の中で、ドライバーを使わないでミスるのを嫌がり、ついつい握ってしまっています。

    返信
    1. ガッツパー 水柿ガッツパー 水柿 投稿作成者

      blackrojiroji様

      コメントありがとうございます!

      せっかく刻むつもりでフェアウェイウッドを持ったのにOBを打ってしまったり、、、
      確かにそんな事を考えるとついついドライバーでいってしまえ!なんて気持ちになりますね^^;

      もしかしたらそれは、ドライバー以外で安心して打てる長打のクラブがないのかもしれませんね、、、
      もしクラブに原因があれば、フィッティングを受けられることをオススメ致します!

      またはフェアウェイウッド、ユーティリティなどで楽に打てるクラブが1本入っていると良いですね。^^

      返信
  3. 湘南おやじ

    ・いつもながら説得力のあるアドバイスですね。
     コースマネジメントは私も重要視しています。
     ですからプレースメントを優先する場合、躊躇なくティーショットにはFWまたはUTを握ります。
     ただ1ホールだけどうしても握れないホールがあります。
     ドライバーの落下地点(240Y)に深いクロスバンカーがあります。ここからグリーンまで約180Y、残り距離を考えると
     ドライバーを握りたくなります。バーディーも何回かありますがトラブルも数多くあります。
     やはり気持ちの中でレイアップは消極的という考えがこびりついているのかも知れませんね。
     3打目のアプローチショットがこのホールの積極的な攻略法であると考え直す必要があるのは理解できますがなかなかできま せん。

    返信
    1. ガッツパー 水柿ガッツパー 水柿 投稿作成者

      湘南おやじ様

      コメントありがとうございます!

      そうですね、残り距離を考えるとどうしても1打目の飛距離を稼いでおきたいですね!
      ただ、そのバンカーに捕まると横に出すしかないくらい深いものだとしたならば、
      避けないといけないですね。^^

      バンカーや池はハザード、障害ですからできるだけ避けて考えます。
      レイアップして残り約200ヤードの距離はなかなかオンする距離ではないと思いますので、
      アプローチ勝負のホールになるかと思います!

      それぞれの飛距離、技術レベルによって攻め方も変わりますので、
      レイアップが消極的というよりは、積極的にスコアアップを考えていると思いましょう。^^

      返信
  4. みかん

    飛距離がだいぶ飛ばなくなった気がします。ドライバーもアイアンも飛ばなくなってます。

    返信
    1. ガッツパー 水柿ガッツパー 水柿 投稿作成者

      みかん様

      コメントありがとうございます!

      これからどんどん飛距離アップに関してあげていきますので、
      楽しみにしていてください。^^

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。