スタッフのクラブフィッティング体験記

2018.08.13
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

こんにちは、
小原大二郎です。

前に私がラウンド中に叱ったゴルフライブのスタッフのこと覚えてますか?

どうも、私のメルマガをしっかりチェックしてくれているようで
私のクラブフィッティングの重要性も気づいてくれたようなんです。

そして、、、

なんと知らぬ間に
秋葉原で徳嵩さんのフィッティングを受けて
自費でクラブを買ってくれたそうなんです。

IMG_5295

購入したのは、ほぼすべてのクラブ。フルセット。
結果的に、全て買い換えてくれました。

徳嵩さんと実際にフィッティングを受けたスタッフから、このことについて詳細を聞いたので
許可をもらって紹介させてもらいます。あなたの参考になればな、と思いました。

フィッティングの流れ

これは、
彼のフィッティング受講前のスペックシートです。

徳嵩さんのフィッティングでは、
クラブフィッティングの実施前に
まず、すべてのスペックの測定から始まります。

スクリーンショット 2018-08-10 14.35.24

そのときに、重要視する指標の一つがこの
重量とクラブの長さ。

14本を交互に使うゴルフという競技だからこそ
1本のバランスが間違っているだけでも
すべてのクラブの振り心地がおかしくなってしまう。

なるべくすべての番手が同じ色の帯の中にあると
同じバランスのセッティングになっているということ。

シートの斜線がガタガタしていたり
いろんな色に入ってしまっていると
クラブのスペックが軽かったり、重かったりバラバラになっているということ。

彼のスペックの場合、
ウェッジ〜アイアンはまだいいのですが
ウッド類がバラバラでした。

スクリーンショット 2018-08-10 14.35.24
(左の緑色の枠内にあるのがウェッジ〜アイアン、右の青から右にあるのがウッド)

フェアウェイウッドは特に軽く
それにくらべてアイアンは重いので
ラウンド中にこの、クラブ毎にスイングを変えなければなりませんでした。

傾向としては、ウッド系は軽いので捕まりすぎるか、トップが多い。
アイアンは、右方向に流れる。

これは、ウッドとアイアンのバランスが悪いことが原因だったんですね。

IMG_4984
(とあるお客様のクラブのスペックシート)
人によっては、これくらいスペックがまばらになっている方もいらっしゃるそうです。
これでは、ほぼすべてのクラブで振り心地が違うので、毎回スイングのイメージを変えなくてはいけません。

その他にも、適正なシャフトフレックス
スイングやミスの傾向、などを加味して出来上がったのが
先程のクラブセットです。
IMG_4986
(フライトスコープで弾道等のデータ確認)

本人はいいものを使っているつもりだった

フィッティングを受けたスタッフにフィッティングの感想を聞いてみると

「今まで中古クラブなど
 たくさんのクラブを見てきましたし
 自分でネットでもたくさん調べてきました。

 
 徳嵩さんのメルマガを見たり
 色々とネットで検索したりしながら自分で14本を選んできましたが
 やっぱり自分でなんとかしようとするには限界があったようです。

 タイトリストや、テーラーメードの名器を中古で安く手に入れられて
 1本毎の性能には完全に満足していました。

 しかし、ミスが出る。
 全て自分の責任。スイングだけが悪いと思ってやってきました。

 なのに、フィッティングを受けたところ
 アイアンは今までにないくらいいいあたりが出るし
 ウッドもマン振りしても引っかからなくなりました。

 次のゴルフが非常に楽しみです。」

と教えてくれました。

そうです。

1本毎の性能がいいのはどのメーカーも間違いありません。
個性があって、いろんな特色が出ています。

しかし、重要なのは14本のバランスがよく
コースで使ったときに結果が出せるということ。

その観点で言えば、
今回のフィッティングで
実際にスコアにつながる武器を手に入れたスタッフが
今後どんなスコアで回ってくるのか楽しみです。

スイングの上達も重要ですが
ゴルフクラブなど総合的な上達を
あなたには提供していけたらと考えています。

スタッフのゴルフ上達については
少しずつ成長日記をお伝えします(笑)

ゴルフが本当に上手くなる

このフィッティングは
彼にとって本当にいい経験になったと思います。

なぜなら、彼は
今後一生、クラブに悩むことがなくなるからです。

クラブが原因のミスがなくなるからです。

自分はクラブにまったく責任を持たなくていいのです。
流行り物のクラブに、目を奪われたり
どのメーカーの、どのモデルがいいかな、なんて考えなくて済みます。

自分のスイングや判断に求めることができて
あとは自分が上達し、さえすればいいからです。

そのため、
フィッティングを受けると
上達しやすくなります。

==

そういえば、、、
今までアピールできていなかったかもしれませんが、
このフィッティング。

私のゴルフパフォーマンスの会員さんは
全員無料で受講することができます。

その理由は、
ゴルフクラブも
上達にとって、とても大きな要因になるからです。

なので、レッスンの会員になってから
フィッティングを受けると少しお得です。

追伸:
フィッティングについてご興味をあなたにも
まだ受けたことがない方にも持っていただけたら嬉しいです。

秋葉原・弁天町・千葉の3箇所で実施中です。
ただ、現在かなり混雑しているので9月頃までお待たせしてしまうかもしれません。

フィッティングの詳細はこちらです。

http://g-live.info/click/abcstudio180510/ 

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
カテゴリー: 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

スタッフのクラブフィッティング体験記」への1件のフィードバック

  1. Kimitsu

    僕もGPでレッスンを受けてフィッティングと言うものを初めて知りました。クラブセットの重量バランス診断の結果は小原プロの記事と同じでアンバランス、かつ全体的に軽すぎました。先日昔のクラブセットで練習場でボールを打って見たら、兎に角軽いので驚きました。重量バランスがズレているクラブ以外は結構まともに当たりましたが、これで練習を続けていたら凄い手打ちスイングになってしまっただろうと思います。フィッティングは本当にお薦めです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。