孟子に学ぶ・打たれ強いゴルファーの知恵

2018.08.13
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、
 

 「孟子に学ぶ・打たれ強いゴルファーの知恵」
 

について、お話ししたいと思います。

以前から私のメールマガジンをお読みの方ならご存知でしょうが
久しぶりの「中国古典シリーズ」のお話です。

孟子の話と聞いても、なじみが薄く感じるかもしれませんが、
内容はとても本質的なので、理解することは難しくありません。

その点は、どうぞご安心下さい。
もちろん、ゴルフに役立つ内容です。

過去の「中国古典編」バックナンバー

せっかくですので、以前に「中国古典編」として
取り上げた話を一部、こちらにご紹介しておきます。

お時間ありましたら、こちらもどうぞ。
 
 

ゴルフで「自分がみじめだ」と感じた時は…

http://g-live.info/click/151123_nikkan/

 
 

射(しゃ)は君子に似たるあり

http://g-live.info/click/170626_yuukan/

 
 

離る可(べ)きは道にあらざるなり

http://g-live.info/click/170724_yuukan/

 
 

孔子・中庸に学ぶゴルフ上達の知恵

http://g-live.info/click/180326_yuukan/

 
 

天のまさに大任を降さんとするや

天の将に大任をこの人に降(おろ)さんとするや、

必ず先(ま)ずその心志(しんし)を苦しめ、

その筋骨(きんこつ)を労し、

その体膚(たいふ)を餓(う)えしめ、

その身を空乏(くうぼう)し、

そのなす所を払乱(ふつらん)せしむ。

心を動かして性に忍び、

その能くせざりし所を益(よ)くせしめんがためなり。

人恒(つね)に過(あやま)ちて、

然(しか)る後に能(よ)く改(あらた)む。

心を困(こん)し、慮(りょ)を衡(はか)りて、

而(しか)る後に作る。

色を徴(ちょう)し、声を発して、

而(しか)る後に喩(さと)る。

(『孟子』 告子章句下 十五)
 
 

現代語訳は、こんな感じです。
 
 

(現代語訳)

天が地上の人に大任を下そうとするときには、

必ずまずはその人の心を苦しめるものだ。

肉体を苦労させ、餓えに苦しませ、

しようとすることをしくじらせる。

こうやってその人の心をゆさぶって

忍耐強い性根を築かせ、

それまでできなかったことまでもできるように

力をつけさせるのだ。

人というものは大抵過ちを犯すものだが、

そうした後はじめて自分を改めることができるのだ。

心苦しみ、いろいろ思案をめぐらせて、

そうした後はじめて発奮することができるのだ。

苦悩が顔に表れ、声を発するようになって、

そうした後はじめて悟ることができるのだ。

苦しみは不可思議ではなく、啓示

ちなみに、これとほぼ似たようなことを
アイルランド出身の詩人・作家・劇作家であった
オスカー・ワイルドも、自著『獄中記』の中で言っています。
 
 

この二、三か月の間に、

わたしは、おそろしい困難と苦闘のすえ、

苦しみの底に隠されている教訓がいくらかわかるようになった。

牧師や、智慧なくして言葉を操る人々は、

時に、苦しみを不可思議として語る。

それは、本当は、啓示である。

人はそれまでまったく気づかなかった事柄に気づく。

歴史の全体が、異なった見地から見えてくる。

(オスカー・ワイルド『獄中記』)
 
 

 「苦しみは不可思議ではなく、啓示」
 

これは全くもって、その通りだと思います。

ゴルフでも苦しめば苦しむほど、
ゴルファーとしてのあなたは磨かれます。

そして、それとともにあなたはより深く
「ゴルフの真髄」のようなものに
近づけるようになるわけです。

厳しいことですが、
苦しみや悲しみを乗り越えることなしに
ゴルフの真実を味わうことはできないと思います。

それは人生においても、同じように。。。
 

あなたは今、ゴルフにおける「啓示」を
きちんと受け取れているでしょうか?
 

もしそうなら、あなたのゴルフ人生は
今後明るいものとなるに間違いありません。
 

今日はこんなところにしておきます。

もし疑問については、コメントいただだいたものから
お答えできる範囲で順次お返事を書いています。

画像付きでないと説明が難しいものについては
お答えできないことがあることをご承知ください。

なおお読みになった方は、
そちらについても再度コメントをいただけると
「既読」かどうかが私から見てもわかるのでありがたいです。

それでは、今日はこのへんで。
 

<本日のオススメ>

「シニアと呼ばれる年齢になっても
 それを言い訳にすることなく
 むしろ年齢をバネに出来る方法を考えたい」

そんなふうにポジティブに考えるあなたのために
ゴルフライブの人気コーチ、大森睦弘コーチは
この「年チャン」プログラムを作りました。

詳しくはこちら

http://g-live.info/click/age_ch1808/

※本日8/13(月)まで
 

The following two tabs change content below.
古賀公治

古賀公治

レッスンプロとして26年間に指導した生徒は延べ15万人、指導時間38,000時間以上。多くのクラブチャンピオンを輩出するなど、アマチュアゴルファーの名指南役として活躍。父は元関西プロゴルフ協会会長として、JGTO初代代表の島田幸作氏や賞金女王3回の大迫たつ子氏を指導した古賀春之輔。主に関西を拠点にレッスン活動を行なう。やり方を一方的に押し付ける指導ではなく、アマチュアの立場に立った理路整然かつ懇切丁寧な指導は、レッスンを受けるアマチュアゴルファーからは絶大な信頼と支持を得ており「カリスマインストラクターの通訳役」とも呼ばれる。2014年6月よりゴルフライブの講師としての活動を開始。
カテゴリー: メルマガ, メンタル, モチベーション, 名言, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
古賀公治

古賀公治 について

レッスンプロとして26年間に指導した生徒は延べ15万人、指導時間38,000時間以上。多くのクラブチャンピオンを輩出するなど、アマチュアゴルファーの名指南役として活躍。父は元関西プロゴルフ協会会長として、JGTO初代代表の島田幸作氏や賞金女王3回の大迫たつ子氏を指導した古賀春之輔。主に関西を拠点にレッスン活動を行なう。やり方を一方的に押し付ける指導ではなく、アマチュアの立場に立った理路整然かつ懇切丁寧な指導は、レッスンを受けるアマチュアゴルファーからは絶大な信頼と支持を得ており「カリスマインストラクターの通訳役」とも呼ばれる。2014年6月よりゴルフライブの講師としての活動を開始。

 

Facebookでコメントする

孟子に学ぶ・打たれ強いゴルファーの知恵」への6件のフィードバック

  1. 佐々野博

    「苦しみは不可思議ではなく、啓示」ですね。やはり!

    アイアンでどうしても引っかけが多発します。グリーンが目の前にあっても、左のバンカー突入、の繰り返しです。原因はなんとなくわかっているつもりでその克服に日々努力しています。アドバイスをお願いします。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      佐々野博さん

      アマチュアの方が上達しないのは「練習不足より知識不足」です。
      最初に動きの本質を理解しない限り、ゴルフ上達はありえません。
      わかったつもり、出来たつもりが生まれてしまうのは、ズバリ「正しい情報が正しく伝わっていない」からです。それによって自分の都合のように勘違いしているからです。

      返信
  2. 峰沢賢次

    古賀先生はゴルフ指導も然る事乍ら文学にも精通され
    奥が深いですね!今後とも宜しく御願い致します。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      峰沢賢次さん

      有り難うございます。今後ともよろしくお願い致します

      返信
  3. ゴロフ君

    前回のラウンドでまた110台を打ち、最近の練習もクラブの上げ方すら分からなくなっていた時、やっぱりゴルフは諦めようと思っていると、いつもタイミングよく古賀プロの中国古典のお話でなんとか思い直すことが出来ています。1年前からビジネスゾーンを練習して100は2回切れましたが、32年間に染みついたクセが抜けきらず、なんとか向上心の灯を絶やさないようにしています。いつも良い話をありがとうございます。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      ゴロフ君

      上達するための秘訣は単純な動きを何度も反復する忍耐力です。
      頑張って下さい!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。