2打目、3打目にOBを出してしまう…

2016.10.01
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「2打目、3打目にOBを出してしまう…」

についてお話しようと思います。

ティーショットのドライバーでOB以外にも、
2打目、3打目でOBになることもありますよね?

こうしたOBが出る人の特徴として、あげられるのが…

ご質問いただきました!


> 年に3~4回コンペに参加するだけなのですが、
> 練習をする時間とお金がなく、
> コンペ直前に、2~3回練習場へ行く程度なので、
> 全く上手くなりません。
>
> 3年程前にレッスンプロに月2回、
> 1年間ですが、レッスンを受けました。
> 少しはましになりましたが、
> 120以上のスコアになってしまいます。
>
> 2打目3打目に、OBを出してしまう事がよくあるので、
> それが原因かもしれません。
> いいアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

なあるほどお。。。

これはあくまで想像ですが、
2打目、3打目でOBを出すということは、
けっこう距離が出る方なんじゃないかと思います。

これから話すことは私たちもレッスンで言っていますし、
実際に私たちがコースを回るときも
気をつけていることなのですが、

2打目、3打目でオーバーランしないようにするには

 「ベタ足スイング」

やっぱりこれですね~ 一番気をつけているのは。

おそらく、オーバーランしているので
方向性がコントロールできていないんだと思います。

距離を犠牲にしても方向性を

おそらく2打目、3打目が
グリーンの奥に行っているはずです。

ということは、20~30ヤードの飛距離を犠牲にしても
方向性を取ったほうがいいということです。

ベタ足にすることの他には
肩から肩の振り幅に抑えることも大切ですね。

肩から肩のスイングにすると何がいいかというと
何よりスイング軸の安定が生まれます。

そうすると、もちろん多少は飛ばなくはなるんですけれど
身体の土台の安定が生まれるので、結果、軸も安定します。

たとえば、傾斜地に家を立てたとして、
フニャフニャしていたら問題ですよね?

やはり土台、基礎を固めてから、
ウワモノ(=家)ができるのが正しい順番です。

ここでベタ足、肩から肩の練習するときの注意点ですが。。。

一番気にしておいていただきたいのが、
「体重移動の感覚」です。

最初は足の裏の拇指球に「五分五分」あった重心が、
バックスイングでトップに着いたら、
「右足の土踏まずに7割」ぐらいかかっているのが目安です。

そして、ダウンスイングに入ったら左足に移ってきて、
インパクトの瞬間には「左足の土踏まずに7~8割」
乗っているような感じを意識して下さい。

レッスンで習った復習を

そして、これもまた想像なのですが、
習っていらした時に、フルスイングでのレッスンが
多かったという可能性もあります。

でもこれは実際にご本人の話を聞いてみないと
何ともいえないところです。

もしレッスンで小さいスイングを習っていたのなら、
それはチャンスです!

その時の今覚えているポイントを思い出して
やってみるだけで、いい結果が出るはずですから。。。

・腕の三角形のキープとか

・両腕と両肩の手首を動かさないとか

・ハンドファーストでインパクトするとか

・膝の角度を変えないとか

・前傾を崩さないとか

おそらく、こんな点に注意して
レッスンを受けていたのなら、それを見直してみましょう。

でも、これら全てを一気に考えてはダメですよ~
ワンポイントずつ、復習していってください。

あとは、ゴルフはスポーツですから、
やっぱり毎日身体を動かさないと!

毎日ちょっとでもいいので
素振りだけでも違ってきます

僕らプロのビデオでも見てもらいながら
あるいはあなたが好きなプロのマネでもしながら、
とにかく動かすということが、大事です。

追伸:10月の交流ラウンド、モンゴも行きますよ~!

すでに案内が出ているかもしれませんが、
10月の交流ラウンドの募集が開始されました~(∩´∀`)∩ワーイ

http://g-live.info/click/glcp1610gn/

今回は徳嵩フィッターも来てくれるので、
ゴルフクラブの相談なんかもできますね。

毎回けっこう早めに埋まってしまうので、
ぜひ、お早めにご参加下さい!
 
 

以上、少しでも参考になればうれしいです!

それでは、今日も楽しいゴルフを!
 


<本日のオススメ>

私の一番の問題だったアプローチで
『新しい3つのルール』を手に入れたことで…

以前はグリーン周りから3打、4打とかかっていたのが
90%以上は寄せワン(2打)で上がれるようになりました。

http://g-live.info/click/gk160927/

※10/3(月)までの期間限定

The following two tabs change content below.
モンゴ

モンゴ

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。
カテゴリー: アプローチ, セカンドショット, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
モンゴ

モンゴ について

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。