ゴルフと作業服の意外な関係。。。

2016.12.07
morisaki_catch

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

ここ最近、なんだか暖かいですね。

11月の方が寒かったような気もしますが、
スイング前の準備運動はしっかり行っていきましょう!

さて、今日は今から1ヶ月ほど前に、
友人の買い物に付き合った時の話。

ウィンタースポーツが趣味の友人は、近々ゲレンデに行くので
色々とグッズを買いに行きたかったらしく、
僕もそれに同行していました。

仕事柄、ゴルフ用品店には数え切れないほど足を運びましたが、
専門外のスポーツ店ともなると、どんなものがあるかも
分からないので、けっこうワクワクするものです。

しかし、僕のワクワクは割とすぐに打ち砕かれました。
なぜなら、僕が想像していた場所とは全然違った場所に
着いたからです。

ここって、、、ワークマン?

なんと、友人に連れられ着いたのはワークマン。

作業服関連ではNo1のシェアを誇るというお店で、
吉幾三さんがCMに出ていますね。

現場作業や工場作業の方でしたら、
なじみのあるお店だと思いますが、
僕は文字通り一回も来たことがありません。

しかもウィンタースポーツ用品を買うという名目で
付いてきた僕は、なんだかちんぷんかんぷんです。

正直、ワクワクよりもドキドキが勝り始めていましたが、
いざ入ってみるとそこは初めて見る光景の連続でした。

鉄芯入り作業靴や種類豊富に取り揃えられている足袋。

今まで来ることの無かったジャンルのお店だけに、
色々興味が湧いてきていたところに、丁度買い物を終えた
友人が帰ってきたので、色々と訳を聞いてみたのです。

森崎「そもそも、ゲレンデで使うものをなんでワークマンに買いに
くるの?」

友人「森崎、よく考えてみろよ。ワークマンに来る人ってどんな人だ?」

森崎「そりゃ、大工とかとびの仕事してる人でしょ?」

友人「そういう人ってどこで仕事してる?」

森崎「外だね。」

友人「そう。暑い時も寒い時も外で仕事をすることが多い職業の人が多いよな。
だから、今日買った靴下とかインナーには外で仕事するための技術がたくさん
盛り込まれてるわけだよな。ということは?」

森崎「ということはって言われてもなー。。。」

・・

・・・

森崎「あ、そういうことか!」

この時、僕はあることに気付いたんです。
それは、、、

アウトドアスポーツでも十分通用する

森崎「確かに屋外で働く人用に作ってあるから、
防寒防水はもちろん、動きやすさも確保されてるから
ウィンタースポーツにはもってこいだね。」

友人「そういうこと。しかも専門ブランドで買うよりも圧倒的に安いしね。
だから俺はゴルフしないからよく分からないけど、ゴルフにも使えるんじゃない?
ゴルフ場って冬寒そうじゃん。」

森崎「確かに。。。ちょっともう1回中見に行ってくる」

そうして、改めてゴルフに使えるものはないかという視点で見ると、
使えそうなものがたくさんありました。

例えば、登山用に匹敵するような厚手の靴下は防寒以外にもクッションの
役割を果たしてくれるので、疲れを軽減してくれます。

他にも、昔僕が10,000円出して購入した高機能インナーと
ほぼほぼ同じようなものが1,000円ほどで購入出来るなど、
冬ゴルフに役立つ商品が驚きの価格で手に入ります。

このように、もろもろ物色していたのですが、
ここであることに気付いたんです。

固定観念に縛られていませんか?

これまで作業服売り場には無縁だと思っていた僕ですが、
見方を変えるだけで、ゴルフに使える商品を
たくさん見つけることが出来ました。

実際に調べると、ワークマンは仕事着として使用する人以外にも
ターゲットを広げることで、着実に成長を続けているそうですね。

これはゴルフでも一緒で、歳を重ねてきたら筋力を考慮して
軽いクラブを使おうと思う方は多いですが、少し見方を変えて、
重めのクラブを使った方が手打ちが防げます。

他にも、ティーショットは必ずしもドライバーである必要はありません。

僕自身、障害を考慮してティーショットに
スプーンやクリークを使ったりします。

さすがに、ラフからの脱出でパター使っているゴルファーを
見た時は“そんな方法があるのか”とビックリしましたが。。。

このように、“~~はこうでなくてはいけない”ということが
ゴルフは非常に多いですよね。

ですが、
「本当にこれは合っているのか?」
「もしかしたら、ここをこうすれば上手くいくんじゃないか?」

という“気付き”を一度、自分自身に与えてみてください。

ちょっと見方を変えるだけで、
思わぬ効果を生む可能性があると思います。

是非考えてみてくださいね。

P.S. 生徒さんに建設関係の方がいらっしゃるので、
ワークマンの話をしたところ、「僕の同業者の人間なら大体は
昔からゴルフに使ってますよ」とのこと。やはり餅は餅屋ですね。


<本日のオススメ>
ボールが低く出て、キュキュっとスピンが入って、
カップに寄るようなアプローチ。。。

今ならこんなショットが打てる方法を
期間限定でご紹介しているのですが、、、
知りたい人はいませんか?

http://g-live.info/click/kjap161201/
※お急ぎ下さい。限定価格は今日までです。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。