27歳女性が亡くなる前に残したメッセージ…

2018.01.29
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、

 「27歳女性が亡くなる前に残したメッセージ…」

について、お話ししたいと思います。

この話は、オーストラリアで多くの人が
シェアしている話だそうです。

なので、あなたももしかしたらすでにご存知かもしれませんが。。。

ですがこの話を知って「そうなんだよね!」と感じましたし、
ゴルフにも関係がある話だと私は思ったので、
今回、あなたにシェアさせていただきます。

今月、1月3日(水)の早朝…

27歳のオーストラリア人女性が
ガンで亡くなりました。

名前はホーリー・ブッチャー(Holly Butcher)さんという方で
珍しい型のがんと闘っていたのだそうです。

ですがその翌日、彼女のSNS(Facebook)に
メッセージが投稿されました。

タイトルは
 

 「私からのちょっとしたアドバイス」
 

彼女が亡くなる前に残した手紙を
ご遺族の方がFacebookに公開し、
今でも多くの方によってシェアされているようです。

ホーリーから、人生のちょっとしたアドバイス

26歳で死を意識し、覚悟を決めるなんてちょっと考えられませんよね。
それは触れずにいたいと思うような話題です。

過ぎ行く平穏な日々がこれからも永遠に続いていくと思うでしょう。
しかし、思いもよらぬことは起こるものです。

私だって、いつか、しわだらけの白髪のおばあちゃんになり、
子供達に囲まれた幸せな暮らしをするだろうと夢見ていました。

その夢は今や想像しただけでも胸が痛みます。
 

人生は本当に儚くて尊い、そして移ろいやすい物なのですね。
毎日は当たり前なのではなく、与えられた1日なのだと思い直しました。

27歳になった私は、ますます死にたくないと思っています。

大好きな人達と過ごすこの暮らしが大好きです。
でも、私にはどうすることもできない。

私は「遺言」をちゃんと書き始めていないから、死が怖いのかもしれない。

誰も人生の終わりは死であるという、避けて通れない事実を
ちゃんと理解していないんだと思います。

私があえて話題にする時以外は「タブー」なこととして
誰もその話題に触れようとはしませんでした。

そんな中、気持ちに折り合いをつけるのは、ちょっと難しいことでした。

だからこそ、皆さんに言いたいのは、取るに足らないような、
どうでもよい無用の心配やストレスを抱えず、
それよりもぜひとも価値ある時間を過ごして欲しいということです。

結局どのみち、人はいつか死ぬわけですから。
 

ここからは、この数か月私が人生について深く考えてきたことを
書き記していこうと思います。
ほとんどは夜中にポッと脳裏に浮かんできたことですが。
 

(これはここ最近、急に思うようになったのですが)
どうでも良いことに文句を言う時、もっと深刻な問題に直面している人のことを
考えてみてはどうでしょうか。

そういう風に考えたら、自分の問題など
取るに足らない話だと思いなおすでしょうし、乗り越えられるでしょう。

煩わしいなと思うことはあるでしょうが、
それをひきずって他の人に悪影響を及ぼすのはいただけません。
 

そんな時は外に出て、新鮮な空気を胸いっぱいに吸い込み、
大きく深呼吸すると良いでしょう。

そうすれば、空の青さや木々の新緑の美しさに気づくでしょう。
そして、呼吸ができる喜びを感じるはずです。
つまりそれは、生きている、ということ。
 

ある時は渋滞に巻き込まれたとか、
赤ちゃんの夜泣きが一晩中続いたから寝不足とか、
美容室に行ったら髪を短く切られすぎたとか、
言い出せば色々あるかもしれません。

爪が欠けたとか、靴がきついとか、
脂肪がつきすぎて二の腕とお腹がブヨブヨしてるとか。

でもね、そんなこと、どうでもよいことなんです。
死ぬ間際にこんなことを考えるなんて、絶対ありませんからね。

人生を考えた時、文字通りどうでも良いことなんです。
 

私は痩せていく自分の身体を、どうすることもできないままただ眺めています。

ただ来年の誕生日が迎えられたらとか、
クリスマスをもう一度家族と一緒にお祝いしたいとか、
たった一日でも長く彼やかわいい犬と過ごしたいとか、
今の願いは、それだけです。
 

仕事が大変、スポーツの特訓がきつい、そんな風に文句を言う人がいます。
でもそれは、あなたの身体が耐えられるに値するということです。

仕事もスポーツも身体が言うことを聞かなくなる日がくるなんて、
なかなか気づかないものですからね。
 

私は常に健康的な生活を心がけてきました。
健康で満足に動かせる身体を大事にしたいものです。

たとえ理想的な体型でなくとも良いではありませんか。
身体のために、十分な運動と新鮮な食事を取ること。
しかし食べ過ぎにはご注意を。

心の健康は、身体の健康より大事かもしれません。
精神面の充実にも気を配ってください。

ソーシャルメディアに流れてくる
「完璧な毎日」を送っている人たちの情報なんて
どうでもよくなってくるかもしれません。

気分を萎えさせるような情報を上げてくる情報源は
どんどん切っていきましょう。

この際友達だろうか、何だろうが関係ありません。
自分の精神的健康を保つためですから。
 

健康な日々に感謝しましょう。

風邪をひいたとか、腰が痛いとか、捻挫したという日は
感謝なんてできないと思うかもしれませんが、いずれ治る病気であり、
命の危機に瀕した状況でないと思えばありがたい話だと思えるでしょう。

文句を減らし、お互い支えあっていきましょう。

与え続ける。自分のために何かするより、
誰かのために何かできた時の方が幸せを生み出すものです。

私は長いこと病に伏していますから、家族や友人、その他いろいろな方から、
相当な助けや心休まる温かい言葉をたくさんいただいています。お返しできない程に。
それをこの先ずっと忘れることは無いですし、感謝してもしきれません。
 

死ぬときにお金も要らないですね。
新しい服を買うような状況でもないわけですから、
服や物にお金をつぎ込むのが馬鹿らしいことだと気づくでしょう。

新しい服や化粧品、アクセサリーを買う代わりに、
友達のためにお金を使ってみましょう。

第一に、あなたが同じ服を繰り返し着ていても誰も気にしません。
第二に贈り物をするって気分がいいですよ。

食事に誘うとか、家で料理を振る舞うとか。コーヒーをおごるとか。
観葉植物を贈るとか、メッセージやキャンドルをあげるとか、なんでもいいんです。
渡すときに大好きだという気持ちをしっかり伝えること、それが大事です。
 

他の人の時間を大事にしてくださいね。
相手を待たせてはいけません。遅れがちな人はなおさらです。

早めに到着し、忙しい中来てくれてありがとうという気持ちを伝えます。
待たせてはいけませんよ、あなたが待つのです。
そうすることで、信頼されますよ。
 

今年のクリスマス、我が家はプレゼント交換しないことにしました。
ツリーの足元はガランとしていて何となく物足りない感じはしましたが。
(クリスマスイブの日はやっぱりプレゼントが無いと騒ぎそうになりましたけど)

せわしなく買い物をすることはせず、
その労力をクリスマスカードを書くことに充てるという
とても良い時間となりました。

何よりも家族が私のために買ったプレゼントが
結局買った本人に戻っていく可能性があるってことを想像してみてください。
変でしょう?

クリスマスカードなんて古臭いと思うかもしれませんが、
私にとってはどんな物よりも意味がありました。

小さな子供がいない我が家だったからできたことかもしれません。
ここで言いたいことは、クリスマスを有意義にするために
たくさんのプレゼントを買う必要は無いということ。

次に、自分のために使うお金は経験に使うこと。
少なくとも道具を買ったなら行動すること。元を取りましょう。

海に行こうと思っていたのなら、とりあえず出かけてみましょう。
素足を水にさらし、指で砂を掘ってみましょう。
海水で顔を濡らしてみましょう。

自然を感じましょう。

携帯カメラで見栄えの良い写真を撮ることばかりに気を取られるのではなく、
その瞬間を楽しむことに専念してみましょう。

人生はファインダー越しに見るものでもなければ、
完璧な構図の中で完成されるものでもありません。

誰かに見せるための生活など考えず、その場にいる人、
血の通っている瞬間を満喫することが何より大事です。

無駄にする時間なんて、これっぽっちも無い

ここからは他愛もない気になること。
 

毎日の習慣、あるいは夜デートのためだけに何時間もかけて入念に手入れする
化粧や髪の手入れは本当に必要なことなのかしら?
この大人の女性の習慣だけは理解できなかったわ。
 

朝早起きして、朝日が昇る時の美しい空の色の変化を見ながら鳥のさえずりを聞く。
 

音楽を聴く。聞き流すのではなくしっかり聴く。
音楽には癒されます。古い方がいいわね。
 

犬を抱く。抜けた犬の毛が付くことを懐かしく思うでしょうね。
 

友達とお話しましょう。
携帯の画面ばっかり見ないこと。お友達は大丈夫?
 

旅行は行きたければ行けばいいし、嫌なら行かなくていいでしょう。
 

生きるために働くこと。仕事のために生きちゃだめ。
 

心が充足感に満たされることをする。
 

甘い物を食べたっていい。ぜんぜん悪いことじゃないわ。
 

したくないことはしたくないって言っていい。
 

他の人が言うような充実した人生を送ることに
プレッシャーを感じる必要はないわ。
平凡な人生だっていいじゃない。
 

ことある毎に周囲の人に愛情を伝えること。
 

たとえ落ち込むことがあったとしても、それが仕事であれ恋であれ、
何であっても、あなたなら晩回できることを忘れないで。底力よ。

あなたの残りの人生だってあとどのくらいあるか分からないんだから、
無駄にする時間なんてこれっぽっちも無いのよ。
何度も聞いているかもしれないけど、これは事実ですからね。
 

まあ、これは未熟者のたわごとだから、
聞くもよし、聞かぬも良しですけど。
 

最後に一つだけ。誰かのために(私のためにもなるけれど)
慈善活動として定期的に献血をお願いできたら嬉しいです。
命を救うということを感じるでしょう。

見過ごされがちですが、1回の献血で3人の命が救われるのです。
献血そのものは簡単な行為なのに、とても大きな力をもっています。

数えきれないほどの献血協力者のお陰で、
私の命は1年長く生きることができました。

その1年のお陰で、私は家族や友人、かわいい犬と、
この地球で共に過ごすことが出来たことを、心から感謝しています。

この1年は、私の人生の中で最も意味のある時間となりました。
 

また逢う日まで。

ハルより

愛をこめて

思い出された言葉

このホーリーさんのメッセージを読んで、
思い出した言葉があります。
 

 「あなたが今生きている今日は、
  昨日死んだ人が生きたかった明日」

 

ホーリーさんの冒頭のメッセージにあるように、
多くの人は「死」という事実から目をそむけているのかもしれません。

ですがこの歳になってみると、ホーリーさんのこの言葉が
深く理解できるようになりました。

この話は別に人生に限ったことではなく、
ゴルフについても同様だと思います。

私も数年前に「頚椎症性筋萎縮症」を発症して、
満足行くゴルフができなくなった時、
 

 「もしこのまま治らなかったら。。。」
 

という不安はありました。

今では回復してきていて、
ゴルフを出来る喜びを噛みしめています。
 

今日もこうして元気にゴルフができることに、
そして、ホーリーさんの言葉に出会えたことに。。。
 

心から、どうもありがとうございます。
 

今日はこんなところにしておきます。

もし疑問については、コメントいただだいたものから
お答えできる範囲で順次お返事を書いています。

画像付きでないと説明が難しいものについては
お答えできないことがあることをご承知ください。

なおお読みになった方は、
そちらについても再度コメントをいただけると
「既読」かどうかが私から見てもわかるのでありがたいです。

それでは、今日はこのへんで。
 

<本日のオススメ>

使うだけで10打縮まる秘密兵器

「ベタピンスコープ2」

実際に、この正確な距離を測れる武器を
手に入れた100切りに悩むゴルファーは、
見事100切りを達成しました。

間違いなく、あなたのスコアアップに
欠かせないアイテムとなるでしょう。

http://g-live.info/click/btpin1801/

※リニューアルキャンペーン中。残りわずか

The following two tabs change content below.
古賀公治

古賀公治

レッスンプロとして26年間に指導した生徒は延べ15万人、指導時間38,000時間以上。多くのクラブチャンピオンを輩出するなど、アマチュアゴルファーの名指南役として活躍。父は元関西プロゴルフ協会会長として、JGTO初代代表の島田幸作氏や賞金女王3回の大迫たつ子氏を指導した古賀春之輔。主に関西を拠点にレッスン活動を行なう。やり方を一方的に押し付ける指導ではなく、アマチュアの立場に立った理路整然かつ懇切丁寧な指導は、レッスンを受けるアマチュアゴルファーからは絶大な信頼と支持を得ており「カリスマインストラクターの通訳役」とも呼ばれる。2014年6月よりゴルフライブの講師としての活動を開始。
カテゴリー: メルマガ, メンタル, モチベーション, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
古賀公治

古賀公治 について

レッスンプロとして26年間に指導した生徒は延べ15万人、指導時間38,000時間以上。多くのクラブチャンピオンを輩出するなど、アマチュアゴルファーの名指南役として活躍。父は元関西プロゴルフ協会会長として、JGTO初代代表の島田幸作氏や賞金女王3回の大迫たつ子氏を指導した古賀春之輔。主に関西を拠点にレッスン活動を行なう。やり方を一方的に押し付ける指導ではなく、アマチュアの立場に立った理路整然かつ懇切丁寧な指導は、レッスンを受けるアマチュアゴルファーからは絶大な信頼と支持を得ており「カリスマインストラクターの通訳役」とも呼ばれる。2014年6月よりゴルフライブの講師としての活動を開始。

 

Facebookでコメントする

27歳女性が亡くなる前に残したメッセージ…」への36件のフィードバック

  1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

    Yoshihisa Tanakaさん(facebook)

    どうもありがとうございます。また良い話があればご紹介したいと思います。

    返信
  2. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

    五十嵐福栄さん(facebook)

    そのご指摘、私も同じように感じました。

    返信
  3. 平成の家康

    いつも心に響く、お話をありがとうございます。
    自分がいかに恵まれた人生をおくる事ができたのか改めて考えさせられます。
    本当に「今日は昨日亡くなられた方が生きたかった明日」だと思います。
    これからもゴルフ以外の心温まるお話をお願いいたします。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      平成の家康さん

      承知しました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

      返信
  4. 田沼宏之

    古賀プロ、今回も良い話をありがとうございました。
    「煩わしいなと思うことはあるでしょうが、それをひきずって他の人に悪影響を及ぼすのはいただけません。」
    「人生はファインダー越しに見るものでもなければ、 完璧な構図の中で完成されるものでもありません。」
    「誰かに見せるための生活など考えず、その場にいる人、血の通っている瞬間を満喫することが何より大事です。どれも、日々の人生に、そしてときおり出かける大好きなゴルフにおいて、貴重な箴言として胸に刻んでおきたいと思います。

    御礼に、今日の産経新聞朝刊のコラムに載っていた記事より、『明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。』を贈ります。これはマハトマ・ガンジーの言葉で、平昌五輪の女子スピード金メダル候補の小平奈緒子選手が、この言葉を引いて抱負を語ったとのことです。

    以上、まもなく後期高齢者のゴルファーより

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      田沼宏之さん

      どうもありがとうございます。ガンジーの言葉、胸に刻みます。

      返信
  5. tasイケ

    67歳のゴルフ大好き人間てす。今日のお話しに非常に感銘いたしました。私の女房も昨年、5月にガンと分かり1年7か月で亡くしました。これからの人生を悔いなき様過ごしたいと思います。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      tasイケさん

      そうでしたか。お寂しいことと存じます。奥様の分まで、頑張りましょう!

      返信
  6. M

    とても良いお話をありがとうございました。
    本当に普通に生活できているだけで、幸せということを忘れがちですね。
    よく人のあら捜しをしている人を見ていて、気分が悪くなった時は 暇なんだろうな?と思うようにしていますが、この冬は寒さとケガでゴルフが出来ず家でTVを見る時間が増えてワイドショー、ニュースまでの内容があまりにも酷く嫌になります。
    よくもあれ程 他人を悪く言えるものだと・・・。きれいごとは要りません、起こった事を正確に伝えてほしいですね。
    人の為になることは難しくても、人を貶めるのをやめれば、もう少し楽しい世の中になるかもしれません。
     そして、スコアが悪くても、多少の痛みがあっても、ゴルフができる事はなんて幸せなんだろう‼

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      Mさん

      どうもありがとうございます。おっしゃる通りです。当たり前が非常にありがたいと言うことですね。

      返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      あつおさん

      はいっ! どうもありがとうございます。

      返信
  7. 杜の都

    古賀プロいつも心にしみる名言をありがとう、78歳人生の最終コーナーにかかっています、死をむえる時の心境をこれほどまでに鮮明に語られたホーリーさんの言葉に感動しています。残された人生有意義に過ごしていきたいとと思います。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      杜の都さん

      残された人生有意義に、そうですね。口角上げて楽しく行きましょうね!

      返信
  8. Y.Papa

    よい話でした。自分の生き方について大いに参考になりにました。また2人の受験生を抱える身としてもいいアドバイスができそうです。「今勉強に没頭出来る事の幸せ」これを感じてもらい、今苦しい=幸せな事。この事を伝えたいです。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      Y.Papaさん

      「今勉強に没頭出来る事の幸せ」本当にそう思います。是非そのようにお子様にお伝え下さい。

      返信
  9. 高野元義

    心に残るメッセージを。読ませていただきました。年寄りにも身にしみる言葉いきるかてにしたいと思います。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      高野元義さん

      どうもありがとうございます。自分が幸せだと思えれば、少々の困難も何のそのですよね。

      返信
  10. アホードリ

    仕事中ですがたいへんいいものを読ませていただきました。
    なんとなく仕事頑張れそうな気がしてきました。
    ありがとうございます。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      アホードリさん

      当たり前のように仕事できることが、実はありがたきことなんですね。どうもありがとうございます。

      返信
  11. オンオフ

    すばらしいメッセージありがとうございます。繰り返し二度読みました。目頭が熱く、姿勢がピンと伸びました。
    彼女の生と死に向き合った一つでも、自分の中に取り込んで、心の贈り物として大事にしたい。小生68歳になって10日目。明日も高校同期とゴルフが出来る幸せを噛み締めながら、彼女の言葉から一つでも学びたい。
    古賀プロ、ありがとうございました。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      オンオフさん

      どうもありがとうございます。そう思って頂けたことが、何よりです。

      返信
  12. m koyama

    いつも拝見して、参考にさせて頂いております。
    今日は、良いお話、じ~んと、ガツンと来ました。
    自分のことで精一杯、どうしてなんだと言っていたことが恥ずかしい。

    「そんな時は、外に出て、新鮮な空気を胸いっぱいに吸い込み、大きく深呼吸すると良いでしょう。」
    「生きている」を感じたいと思います。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      m.koyamaさん

      どうもありがとうございます。私はそんなときは星空を見て、大きな宇宙のちっぽけな地球を考えることで小さなことを悩まないようにしています。

      返信
  13. ワンちゃん

    何とも、いやはや。小生今年69歳になるじじいですが、ゴルフ、テニス、スキ-、バイク(自転車)山歩き
    など アウトドアが趣味で暇さえあれば(未だ現役)出かけておりますが、最近右股関節を痛めて難儀しておりますが
    彼女のメッセ-ジを読んでまだまだこれからという思いを一段と強くしました、健康に恵まれ、仕事に誇りを持てて
    善き配偶者に恵まれたことを大変感謝しております。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      ワンちゃん

      それは本当に幸せなことですね。私も日々を感謝して過ごしたいと思います。

      返信
  14. 田尾繁吉

    いつもありがとうございます。69才心に残るメツセージ。感謝の心を。忘れずに。
    謙虚な態度で。日々の生活に。趣味のゴルフに悔いの無い様頑張ります。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      田尾繁吉さん

      どうもありがとうございます。その田尾さんのゴルフのお手伝いが今後出来ればと思います。いっしょに頑張りましょう。

      返信
  15. 芝刈り名人

    古賀プロへ

     ホーリーさんの手紙、じっくり読ませていただきました。
    気持ちの持ち方一つで、不幸せな自分から脱却して感謝の日々を送ることが出来る。
    些細なことで悩んだときは、自分が寝たきりで何も出来なくなった事を考えれば、
    いつか解決できることにクヨクヨすることが、なんて愚かなことだと気付かせてくれる。
    何は無くとも、優しい妻と一緒に健康で毎日健やかに過ごせる自分の幸せを、つくづく感じています。

    大変に素晴らしい手紙を紹介して下さり、とっても爽やかな気分になりました。
    古賀プロのご厚情に感謝しつつ、これからの人生を有意義に過ごしていきたいと願っております。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      芝刈り名人さん

      本当にそうですね。家族の死を悩むことがないほど幸せなことはないと思うと、小さなことで悩まなくなります

      返信
  16. katutaka

    あなたのブログはいつも読ませてもらっています。今日は思いがけない良い物を読ませていただいて有難うございました。心打たれました。

    返信
  17. おけいさん

    折角いいお話を聴かせていただいてその通りだわと痛く反省もし感動に浸っている時に、営業活動をされたら興醒め、ガッカリしました。

    返信
    1. 芝刈り名人

      おけいさんへ

       突然コメントを差し上げるご無礼をお許しください。
      古賀プロが素晴らしいお話の後に営業活動を・・・と書かれていますが
      事務局からの営業活動であって、古賀プロはその様な方ではありません。
      どうか、ガッカリなさらずにこれからも古賀プロのブログとお付き合いください。

      返信
    2. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      おけいさん

      お読みいただきどうもありがとうございます。芝刈り名人さんもおっしゃっていますが、最後の本日のオススメは事務局からのものになります。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。