作成者別アーカイブ: 近藤 雅彦

【ビデオ】へぁっくしょん!・∵.Σ(゚Д´

2016.11.01
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

へっ…
へっ…
へぁっ…

へぁっくしょん!・∵.Σ(゚Д´
いきなりくしゃみからの登場でもうしわけございません!

おはようございます!
近藤雅彦です。

最近はすっかり寒くなってきましたね!
もう冬みたいな寒さでくしゃみが止まりません。。

妻にはくしゃみがうるさくて眠れない!と
怒鳴られました。。。

ですが、このくしゃみ、
ダフリ・トップを出す原因となる動きと
とても密接に関わっているのです。。。

なぜ、ダフリ、トップが出る原因が、
くしゃみの動きなのか。。。

ダフリやトップの原因は、いくつかありますが、
特に多いのが、スイング中の上下動が原因で
ミスヒットにつながってしまう方を多く見かけます。

くしゃみしてしまう時は、
腹筋に力が入ってしまい、頭が下に下り、
上下動を起こしてしまいますよね?

このくしゃみの動き「上下動」を
スイングの際に抑えてあげれば、
ダフリ・トップを改善していけるのです!

そこで、上下動を抑えて
ミート率を上げていく練習方法をご紹介いたします!

スイング中に意識するポイントは2つあります。
そのポイントとは、、、

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

■アドレスでのポイント
 ・股関節からの前傾姿勢

■スイング中のポイント
 ・前傾姿勢を維持して丁寧に確認しながらショット

以上、2つのポイントを意識していけば、

ダフリやトップが減り、
ナイスショットが増えていきます。

これでスイングの際に
くしゃみしてしまっても
ミスヒットなんて起こらないはずです!^^笑

あなたのスコアアップに役立てていただけたら
嬉しく思います!

是非、実践してみてくださいね!

またメールします!

近藤


<本日のオススメ>
11/2(水)までのキャンペーン!

【梶川武志プロ新教材発売記念!】

パターを決める3つの要素。

・よりシンプルに
・打つ際の迷いがないように
・かつ、簡単に入る方法

それは一体、どのようにすれば良いのでしょう?

答えはこちら

http://g-live.info/sl/?page_id=17655

※11/2(水)までの限定公開!

[不安]いつまでもゴルフ続けたいな…

2016.10.25
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

先日、妻と飲食店で夕飯を食べていたところ、
他のお客様が話しているのが聞こえました。

「だんだん歳もとってきたな~。
最近は仕事するだけで疲れちゃうけど
ゴルフだけはいつまでも続けていきたいなぁ」

「だよな~。
俺なんか身体も固くなってきたし、
若い頃と違って飛距離も出なくなってさぁ。」

お話に小耳を立てて聞いていると、
要は、体力の衰えも出てきたが、
いつまでもゴルフを楽しんで続けていきたい。

ということで悩んでいるみたいでした。

あなたも、最近身体の衰えを感じたり、
身体が固くなってきた、飛距離が出なくなった。。。

というお悩みを抱えてはいませんか?

たしかに体力の衰えにはかないません。
生きている限り、誰でも歳は取っていくものなのです!

昔のようなプレイはできなくなってくると思います。

ですが、安心してください。

若い頃のようにできなくなったのは、
現在の身体でも、若い頃のままやろうとしてしまっているからなんです。

年月がたったら、
物を買い替えていくように、

年齢を重ねていったら、
それに合ったやり方に変えていけば良いんです。

そのやり方とは。。。

どう変えればいいの?

いきなりやり方を変えるといっても、
何から手をつけてよいのかわからないと思います。

そこで、飛距離アップの方法と、
ストレッチ方法などをいくつか
ご紹介したいと思います!

1.ドローボールを打って、飛距離アップ

こちらは、バックスピン量を抑えた捕まった球を打って、
最大飛距離を稼ぐやり方になります。

前に転がるだけでなく、
捕まった球は、上へ上がるエネルギーよりも
前に進むエネルギーが強くなることによって、飛距離が出ます!

練習方法の一つとして、
軌道がアウトサイドから入る、上からの打ち込みすぎを抑制するために、
水平素振りがオススメです。

胸の高さにあたりにボールがあることを想定して横振りをしてください。
これによって自然なアームローテーションも身につけることができます。

小原プロが以前、詳しく解説しておりますので、
下記の画像を参考にしてみてください!

2.クローズドスタンス、ストロンググリップ

体が固くなってきたと感じたら、
バックスイングで肩を回しやすく、
ダウンスイングがインサイドから下りやすい、
クローズドスタンスも一つの方法としてオススメです。

また、肩甲骨、肩関節が固くなって
どうしてもフォローで左肘が引けてしまう方には、
ストロンググリップがオススメです。

長くゴルフ楽しむためには

いかがでしたでしょうか?

これからのゴルフに悩みを抱えているならば、
上記のように、今にあったゴルフのやり方に変える。

そんな風に変えていくことがオススメです。

また使う道具を変えるというのも一つの手段です。

それは、フェアウェイウッドを多めに入れてみる、
ということです。(例えば 3、5、7、9)

理由といたしましては、
フェアウェイウッドはアイアンよりも
クラブヘッド自体のエネルギーがあり、

弾きの良いウッドは、
使い慣れるとスコアメイクにとても有効なんです。

特にショートウッドはオススメです!
是非試してみてください!

日々の身体のケアも重要!

もちろん、日々の身体のケアもとても重要です。

フィジカル面でいえば、
柔軟体操や無理なく筋力アップすることが挙げられます。

・お風呂上がりのストレッチ
・自分の体重で行う、スクワット、腹筋、腕立て伏せ

などです。

器具を使用したトレーニングは
無理をすると怪我に繋がる恐れがあるので、
自分の体重を負荷にして行うトレーニングから
スタートすることをオススメします。

あなたがいつまでも元気に
ゴルフを続けていけるよう、

私も精一杯サポートいたしますので、
気軽に相談してくださいね!

では、またメールします!

近藤


<本日のオススメ>

ピン横1m以内に寄せられる、
プロ並みのアプローチDVD

・100切りに必須「アプローチ3つの要点」
・一日たった5回のアプローチドリル
・50ヤードで確実にワンオンを狙う「3つのルール」!

知りたいと思ったならば、
ぜひ、10月26日までに。。。
↓↓
http://g-live.info/click/msg161020/

*10月26日(水)で販売終了

【ビデオ】ドライバーショットが上手くいかないときにやれること2つ

2016.10.18
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

本日はドライバーのミスショットが原因で、
スコアを崩してしまうあなたへ、
チェックしてみて欲しいポイントがあります。

ドライバーショットでミスが出る多くの原因は、
アイアンのショットの様に、下り際でボールを捉えてしまい、
上から打ち込んでしまうインパクトになってしまい、
ミスショットしてしまう方を多く見かけます。

ですが、理想のインパクトでボールを捉える様になるには、
2つのポイントがあります。

この2つのポイントをおさえていただければ、
あなたのドライバーショットが安定し、
スコアアップに繋がっていきます!

そのポイントとは、、、

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

■アドレスでのポイント
 ・重心の位置
 ・顔が骨盤よりもやや右側

■スイング中の軸のポイント
 ・ボールの右側面をみながら払い打つようなイメージ

以上、2つのポイントを意識していけば、

ドライバーの理想的なインパクト、
レベルブロー、もしくはややアッパーブローで
ボールを捉えていくことが出来、ナイスショットが増えていきます。

是非、実践してみてくださいね!

またメールします!

近藤


<本日のオススメ>
10/19までのキャンペーン!

【小原大二郎流】

飛ばしにパワーは必要ありません。

今までのあなたでは打てなかった様な
信じられない球が打てるようになる秘密、、、

それは○○○でした。

http://g-live.info/click/obrhythm161013/

※10/19までの限定公開!

スコアを上げるために本当にやるべきこと。

2016.10.11
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

先日、カフェで休憩をしていた時、
隣で、二人のサラリーマンらしきスーツ姿の男性が話していました。。

どうやら、一人の男性が、もう一人に向かって、
ゴルフで上手くなるためのうんちくを語っているようでした。

『すごいこと発見したんですよ!
この間スコアが高かった周りの知り合いに
共通点を探したんですよ。

そしたらスコアが高かった知り合いには、
共通点が一つだけ、見つかったんですけど、なんだと思います・・・?』

なんだろう?
隣の話が聞こえてしまって、僕も考えてしまいました(笑)

『それはね。毎朝起きてからストレッチをしていたんですよ!』

『へぇーー』

『でも、毎朝ストレッチしてるからって成功するなら僕達みんな上達できるよねぇー』

当たりまえだろー!
ストレッチは確かに重要な事ですが、
めちゃめちゃうさん臭いじゃないですか!その話!
と心の中で突っ込みを入れました。

『僕は最近、もうゴルフの教本を読まない事にしたんですよ!』

『だってね。いくら本を読んでも上達しないんですよ。
本って読んだ時は、へぇーーーって思うんですけど、しばらくすると忘れちゃうんですよね。』

『これだけね。上達するための本が色々出てるのに、
僕達含め、世間のゴルファーはダフリ、トップに悩んだり、
100切り出来ずにいるじゃないですか!?
だから、本なんかを読んでも意味ないんだなって思ったんですよ!』

と、なかなか面白い屁理屈を展開していました。

あなたはどう思いますか?

なかなか、屁理屈言ってるな~
と思って聞いていましたが、一つ気づいた事があります。

本を読むだけで満足して、実践しようとしていないんです。

たった一つ上達する方法は、体を動かして、
実行する事だと私は思っています。

いくら教材を買って、知識を得たとしても、
実践しなければ身につきません。

ダフリやトップがでてしまう原因を、
ネット等で調べて納得しても、

その調べた事を実際にトライアンドエラーを繰り返して、
身体で感覚を覚えて行ったほうが
上達スピードは全然違うんです。

本は悩みを解決するきっかけの一つです。
そのきっかけを実践しなければ、

「本を読む」という行動は
無意味なものとなってしまいます。

上達は本を読むだけでは手に入れられません。
スコアアップについていくら考えてもスコアはあがりません。

たった一つ上達する方法は、体を動かして、
実行する事、と私は思っています。

行動によってしか、結果、成果は生まれません。

結果、成果が生まれなかったらもちろん、上達するはずもないんです。

でも安心してください。

私達は行動するタイプの側にいます。

ゴルフ上達の為に何かしたい!という気持ちで、
あなたはこのメールにたどり着いたとおもいます。

ですが、具体的に実践するといっても、
どうすればいいのか迷ってしまうかもしれません。

安定したスコアを出したいのであれば、
以前のメルマガでもお話しましたが、

  • 「ビジネスゾーン(腰〜腰)」
  • 「肩〜肩」

こちらの基本スイングを反復練習することをおすすめします。
基礎はやった分だけ自分の力になります。

また、パッティングが原因で、
スコアを崩してしまう方は、

パターヘッドの芯で
ボールを捉えられていない可能性があります。

そのようなときは、
フェースの芯の中心から2cmずつ感覚を開けて、
約4cmの隙間を作ります。

その両端に短く切った割り箸をテープで貼ります。

このような状態で、パッティングを行うと、
芯でボールを捉えられた時のみ、
真っ直ぐ転がっていきます。

非常に有効な練習方法なので
まず、何からしようかな~と
お悩みの方は実践してみてください!

話は戻りますが。。

もしあなたがこのようなゴルフ評論家に出会ったら
サクッと席を立って、その人から離れたほうがいいかもしれません。

こういった方は時間やエネルギーを
あなたから吸い取って行きます。

落ち着きにカフェに来ましたが、
5分もしないうちに、席を立ってしまいました(笑)

自分のまわりに有害なものがあったら
そこから立ち去るのも一つの手段です!

では、またメールします!

近藤


<本日のオススメ>

20年以上100切りができなくても。。。

14日間、「ある素振り」を行ってください。
スコア90切りを達成する理想のスイングとは、、、
↓↓
http://g-live.info/click/kjks161006/

*10月12日(水)で販売終了

目標スコアに達成しない理由、、、

2016.10.04
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

もうすっかり夏の暑さがなくなり、
涼しい秋の季節ですね。

そして気がつけば、
後三ヶ月で2016年が終わってしまいます!

1年というものは、
長いようで短いですね。。

ところであなたは、今年に入ってから、
たてた目標はございましたか?^^

そしてそれは、
今年中に達成出来ましたでしょうか?

100切りするぞ―!
競技で優勝するぞ!

などなど。。

その目標は順調に進んでいますでしょうか?

あなたがもし、まだ目標が達成できてないとか、
目標達成する自信がないという場合は、
少しだけお付き合いください。

なぜ、目標は達成できないのか?

その理由としましては、
「目標が高すぎる」ということが
原因のひとつかもしれません。

もちろん、目標を高く設定することは
とても良いことなのですが、
目標が高「すぎる」というところが問題なんです。

例えば、あなたがダイエットをしたいと思っていたとして、
毎日5キロ走るぞって目標を立てたとします。

そうやって2ヶ月で10kg体重を落とそうという目標を立てた状態で、
その目標達成に取り掛かるとします。

でも、できない。。。

なんで?って、、、

その理由は、
今まであなたは毎日5キロも走ることをやっていなかったのに、
それをやろうとしてることに無理があるからです。

いきなり、日常を変えてしまうと
対応していくことが出来ないのです。

根性があればできる?

「根性があればなんでも出来る!」

とか言う方もいるかもしれません。
それはとても素晴らしい事だと思います!

そんなあなたは、ゴルフにおける目標達成も、
根性があればできるかもしれません!

ですが、今回のお話は根性のない私みたいな人は
どうすればいいのか?という話ですね。。。

ちなみに、根性がないことが
悪い事というわけではございません。

大事な事は、あなたが悪いのではなく、
「目標が高すぎる」、「目標の立て方に問題がある」
ということを認識をすることがとても大切なんです。

どうすればいいの?

「じゃあ、近藤さんならどうするの?」

そんな質問にお答えします!

答えは簡単なんです。
それは目標を低く設定することです。

といっても、設定する目標自体を低くするのではなくて、
イメージ的には「細分化する」という感覚です。

さっき挙げた例ですが、
毎日5キロ走るというのは目標が高すぎたので、
そうじゃなくて毎日階段を使う、とかにする。。。

今までエレベーターを使ってたけど、
それを階段にするとかなら
できそうな気がしてきませんか?^^

「ああ、それぐらいならできそう」というぐらいの目標にまで、
1つ1つの目標を細分化してしまうのがポイントです。

小さな目標、できそうな目標は
毎日続けることができるんです。

毎日コツコツやってると、
それがだんだんと習慣になってきます。

そしたらまた、他の小さな目標を増やしていくと、
最初に立てた小さな目標より、大きな目標へと変わっていきます。

長期目標はできるだけ大きく。短期目標はできるだけ小さく。

長期目標はできるだけ大きくすると良いです!
長期目標を小さくしてしまうと、
達成したとしても大きな成長には繋がりません。

ゴルフで言えば、

  • スコア70台で回る
  • 競技で優勝する
  • エージシュートを達成する

などでしょうか。

また、短期目標を大きくしてしまうと、
最初にお話したように目標達成自体ができなくなってしまいます。

そうなると結果として、
ゴルフ上達は停滞してしまうことになりますので、、、

  • 毎日鏡の前でアドレスチェックをする
  • 週に1回練習場へ行く
  • お風呂上がりにストレッチをする

こういったことをコツコツと、
行っていくことが大切です。

もし、あなたが目標を達成できないとしたら、
それはあなたのせいじゃありません。

目標の設定の仕方を理解すれば、
達成していけるんです。

年末を前に、
もう一度目標の立て方について
見直してみてはいかがでしょうか?

そうすることで自己肯定感を高めて、
モチベーションを下げることがなく
自信をもてるゴルファーになっていくことが可能になります!

では、またメールします!

近藤


<本日のオススメ>
10月5日までの限定キャンペーン!
現在予約受け付け中!次回販売は未定です。。

合計58,380円のDVD2つとダウンブロー養成クラブを
19,800円で手に入れたい方、これが最後の機会です。

ダウンブローなスイングを手に入れるための
パーフェクトセットを特別価格で提供します…
↓↓

http://g-live.info/click/tourst160929/

*10月5日(水)で販売終了

【ビデオ】アイアンで飛距離をロスしていませんか?

2016.09.27
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

最近は急に寒くなったり、暖かくなったり、
温度の差が激しくなってきましたね。

もう夏も終わり、秋に近づいてきた
証拠だと思います^^

秋はゴルファーにとって最高のシーズン!!

気温の寒暖差で体調を崩さないよう
気をつけてくださいね。

こういった気温にばらつきが出る季節は、

寒かったときに対応できる用、
長袖の上着をキャディバッグに入れておくことを
おすすめします!

私も今週から、スタジオ出勤時に
上着を持って行くようになりました。

先程も言いましたが、
秋はゴルファーにとって
最高のシーズンなんです!

体調にはお気をつけて、
目一杯、楽しんで下さいね!

さて、今日のレッスン動画では、
「アイアンの番手を変えても、番手通りの飛距離が出ない」
というお悩みを解説しております。

番手通りの飛距離を出すためには、

インパクトにおいて、
「緩やかなダウンブロー」に
なっている事がポイントです。

今回ご紹介するのは、
ダウンブローのインパクトを達成するための
最も重要なポイントをご紹介します。

それは・・・

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

動画内でも言っているように、
はじめのうちは腰から腰のスイングから
練習を始めて見て下さい。

この腰から腰のスイングに慣れてから、
肩から肩のスイングへ移ったほうが、
効率よく習得していけます。

この練習方法によって、
アーリーリリースになってしまう
スイングを改善することが出来ます!

是非試してみて下さいね!

今回の動画を見て、

「もっとダウンブローを極めたい!」
「もっとダウンブローについて学びたい!」

と思ったあなた!
そんなあなたに朗報です。。。

ダウンブローを習得・克服できる
「ダウンブロー養成クラブ」と

ゴルフライブさんと私、近藤監修のもと、
「ダウンブロー養成クラブ」のパーフェクトマニュアルを
制作させていただきました!

この「ダウンブロー養成クラブ」、、、
アメリカで秘密裏に開発されたものだそうです。

私も実際に使ってみたのですが、
ダウンブローを習得するにはとても最適でした。

それは何故かと言うと、、、

(あまり詳しくお話すると、
ゴルフライブさんに怒られてしまうので
少しだけお話しますね!^^)

それは、このクラブには、とある秘密があるのです。
その秘密とは、、、

アイアンの○○○○○○○○○を切り落とした
斬新な形状をしているので、

「ダウンブローで打たないとボールが飛ばないんです」

ということは、、、

この「ダウンブロー養成クラブ」を使用して、
ボールが思い通りに飛んだとき、
あなたはすでにダウンブローを手に入れているのです。

そんな画期的なアイテムです!

また、今回「ダウンブロー養成クラブ」を
ご購入頂いた方には

私監修の、
「ダウンブロー養成クラブ」パーフェクトマニュアルを
特典でお付けいたします!

私が実際に使用して、

  • 仕組み
  • 基本的な練習方法
  • 効果的なドリル
  • 実演

などをまとめた
とても効果的なDVDとなっています!

あなたはコレをみて実践するだけで
ダウンブローを習得できてしまいます。

それでは、気になる発売日なのですが、、、

9/29(木)に発売となります!

ダウンブローインパクトに悩んでいたり、
アイアンが苦手だと悩んでいるあなたの為に
製作いたしました。

この「ダウンブロー養成クラブ」とDVDで
もうダウンブローに悩むことのない、
ゴルフ人生を送っていただければと思います。

それでは、発売日まで今しばらくお待ち下さいね!
またメールします!

近藤


<本日のオススメ>

あなたはどのアイアンが欲しい?

・プロフィッターがあなた仕様にフィッティングするアイアンセット、、、
・最新技術、AWTアイアンで番手通りに飛ぶアイアン、、、
・まるでPWのように簡単に打てる6I、、、

もし一つでも当てはまるなら、、、
こちらのアイアンがオススメです
↓↓
http://g-live.info/click/raigiri160921/

*限定10セット限定です。

スコアが安定しない理由

2016.09.20
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

今回は「実行力」というところに焦点をおいて
お話したいと思います。

スコアを上げたいゴルファーにとって
とても重要な事は「実行力」なんです。

「スコアを上げて、ライバルと差をつけたい!」
「楽しくラウンドしたい!」

という方にとっては、
とにかく上達する練習方法を
何でも実行してみることが大切なんです!

失敗を恐れて行動できない方は
上達へかなり時間がかかってしまい、
逆にライバルと差をつけられてしまいます。

でも、このメールを読んで頂いてるあなたは、
ゴルフが上達したい!という気持ちで
自ら行動しています。

そんなあなたには、
ゴルフ上達への道が、
間違いなく切り開かれています!

なので、とにかく、最初はなんでも良いから、
片っ端から実行してみて、
新しい知識やノウハウを実行する。

これがとても大切???

とは限らないんです!

やるべきことを徹底的にやる。

片っ端から新しい知識やノウハウを実行していけば、
上達するとも限らないんです。

短期的にみれば良いかもしれません。
ですが、長期的に見ると良くないんです。

大切なことは、
無駄なことはしないで、
自分がやるべきを事を絞って、
それを徹底的にやることなんです!

多くの方は、次から次へと
押し寄せる情報に溺れて、
新しいことを実行しようとしてしまいます。

でも、これでは上手く行かないんです。

あれこれと自分のキャパシティ以上の情報が
入ってきてしまうので、

どれも、中途半端な状態になってしまいます。

どんな練習でも、テクニックでも、
一つの事をキチンと行うことによって、
結果は必ず出るんです!

なにをすればいいの?

では、スコアを上げていく為には、
何をすれば良いのでしょうか?

それは、

「数年後も変わらない事はなにか?」

と言う事を考えて
練習すると効果的です。

つまり、基礎をしっかり固める事です。

  • 「ビジネスゾーン(腰〜腰)」
  • 「肩〜肩」

この基本スイングを
しっかりと反復練習することを
お勧めします。

意識するポイントとしましては、
まずは足の裏に意識を向け、
重心が何処にかかっているかを感じながら、
行ってみてください。

土台から意識する事がスイング作りの基本となります。

基礎は数年後も変わりません。
コツコツと練習を積み上げていく事が出来ます。

簡単にできる事なら、誰にでも真似できますが、
何年も積み上げてきた物は
簡単には真似できません!

バラつきがありつつも、
今すぐスコアを伸ばしたいか、

安定したスコアを
常に取り続けたいか、

というところで、
練習方法は変わってくるとは
思いますが、

「安定したスコアを
常に取り続けたい!」

というあなたには、
是非、実践して頂きたいです!

追伸

どう練習しても
うまくいかない方は、
クラブを「自分にあったもの」に
変えてみるのも一つの手段です。

現在、ゴルフパフォーマンス神田店では、
私、近藤がフィッティングを行っております。

合っているクラブを使用することは、
テクニックを磨くことと同じくらい大事なんです!

私も以前、先輩からいただいたクラブを使用していたら、
最初は良いと思っていたのですが、
その数週間後には自分人生最大の絶不調になりました。

後でそのクラブを測ったら、
他のクラブに比べて、極端に軽かったんです、、、

具体的には、ドライバーをかえて、
引っかけ(プルボール)が多く出て困りました。

試合でも散々な結果、、、

迂闊でした。。。(涙)

フィッティングに興味のある方は、
是非話しかけてくださいね!

では、またメールします!

近藤


<本日のオススメ>
練習場では納得のいくショットができるのに
ゴルフ場ではしょぼいスコアしか出ないあなたへ…

その秘密は…
「練習場でもゴルフ場でも同じボールを打っている」という
あなたの誤解にありました…

http://g-live.info/click/miya160915/

*9月21日(水)で販売終了

【ビデオ】ショートパットの確率を上げる2つのアイテム

2016.09.13
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

先日、9月7日に
「ゴルフパフォーマンス練馬大泉店」がオープンしました!

オープン準備で大忙しでしたが、
なんとか無事にオープンを迎えられて良かったです。

屋内には珍しい、
バンカー練習場もございます。

気になる方は是非、
遊びに来てくださいね!

さて、今日のレッスン動画では、
「ショートパットを外しスコアが出ない」
というお悩みを解説してみました。

私も、せっかくカップの近くに
ボールを止めることが出来たのに、

短いショートパットを外してしまって、
とても悔しい思いをしたことがあります。

今回ご紹介するのは、
たった「2つのアイテム」で
ショートパットを外してしまう、
「ある原因」を解消することができます。

その「2つのアイテム」とは・・・

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

ストロークの際の手首の角度を、
しっかり意識してみて下さい。

間違った手首の角度になると
痛みを伴いますので、

「この角度じゃダメなんだなぁ」と
実感出来るはずです。

この練習だけでショートパットの確率が
上がっていくはずです!

ショートパットに悩んでいて、
「役に立った!」と思ったり、

この練習法を実践してみて、
「ショートパットが良くなったよ!」という方は
ぜひコメントを頂けると嬉しいです!

先日のメールを送った後、
レッスンに来たゴルフパフォーマンス会員さんから
「良かったです!とても参考になったー!」
という声を沢山頂きました!

こちらにコメントをいただけることも
もちろん嬉しいですが、

実際にお声を掛けていただける事は
何よりも嬉しいです^^

この方法以外にも、
パッティング上達の為に
何をするべきか知りたくなったら、

現在ゴルフライブさんで
モンゴさんのパターDVDが
練馬店オープン記念キャンペーン中ですので、

気になる方は、
是非見てみてくださいね^^

では、またメールします!

近藤


<本日のオススメ>
9月14日までのキャンペーン!

僕たちゴルファーを
早い人で3日後、初心者でも3ヶ月で
パターに自信をもてるようにさせた秘密を暴露したDVDがあります。
それを期間限定であなたに紹介します・・・
↓↓
http://g-live.info/click/mng160908/

*9月14日(水)で販売終了

スキルよりも重要なもの。

2016.09.06
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

本日は、「なかなかゴルフが上達しないなぁ…」と
悩んでいるあなたに重要なことをお話します!

私もゴルフを続けていくうえで、
練習しても上手く行かなかったり、
更にスコアが悪くなっていったり、、

とても落ち込んでいた時期もありました。

しかし、そんな状況を打破できたのはこれのおかげでした、、、

それは「自信」です。

なぜこの「自信」がそんなに重要かというと、
いいショットを打つためには、いいショットが打てるだけの
自信をもつ必要があるからです。

それでは「自信」がないとどうなるでしょうか。

過去の失敗体験から「悪いイメージ」が頭をよぎり、
打つ前に、池やOBの事が気になったり、
パットが外れることを考えて、そのイメージどおりに、、、

一度イメージを持つと、
思考は現実化してしまうんです。

思考は現実化する

悪いイメージが悪い状況を産んでしまうのなら、
良いイメージで良い状況を作り出してしまえばいいんです!

これは、
私がプロになるためにやってきた中で
ずっと実践してきたことです。

過去の成功体験から、
その状況を強くイメージするんです。

迷いなくショットやパットが打てる。
やること全てがうまくいく気がする。
いい結果が出る、もしくはミスしても直ぐに切り替えられる。

そう考えることで、
良い状況へと変化していきます!

私の場合は、大尊敬する今は亡き不屈のプレーヤー、
セベバレステロスを思い描き(モデリングして)、
スタートしプレーしていきます。

どんな厳しい状況でも決して諦めない。
何が起きても受け入れる。

ティーショットなどでは、
最初にそのホールのリスクの高い場所を確認し、
最後に打つポイントを見て、
弾道をイメージしてから(悪いイメージを残さないために)
ショットに入るようにしています。

小さな小さな成功体験を積み重ねることが、
「自信」を作り上げるので、
そういった意味では、本番よりも日常が大事だと思います。

日常の練習のなかで、上手く行った体験を、
ここ一番という大切な本番の時に、
強くイメージしてください!

継続的に続けていくことで
本当にゴルフが変わってきます。

自信をつけるための練習

簡単に自信を持て!と言われても、
練習をどうすれば良いのかわからない、、、

そんなあなたに私が自信をつけるために
実践してきた練習法を紹介いたします!

それは、、、

実践(コース)より難しい状況での練習

を行うことです!

その理由としましては、
難しい状況で行うことにより、
実践が優しく感じたり、

本番の環境よりも難しい練習を
してきたという自負によって
自信が生まれるのです。

練習内容としましては、

  • 片手打ち
  • 目をつぶって打つ
  • 片足立ち打ち
  • カップより小さいターゲットにパッティング練習
  • バンカーからクリーンヒット

などが挙げられます!

是非、実践してみてください!

全てを楽しむ

また、余談ですが、

ゴルフはよく、
ミスのスポーツと言われるように、
ミスは付き物です。

例え良いイメージを持って臨んでも、
失敗した時に凹んでしまっては、
その後のプレーに影響するので、

例えミスをしても
全てを受け入れ、いかにミスを許容できるか
そして切り替えられるかが大事だと思います。

あとは、全て(成功も失敗も)を楽しむことが
大事かなって思います!

「ゴルフが出来るだけで幸せ」って
僕は思うことが多いです。

末永く、楽しいゴルフ生活を
送れたら最高ですよね!

またメールしますね!

近藤


<本日のオススメ>
ツアープロ、梶川武志が教える
プロのようなアプローチの秘密、、、

あなたは知っていましたか?
知れば効果の高いアプローチの秘密

でも、、、
どうすれば短期間で打てるの?
それも、”キュキュっと”止まる”プロ”の様なアプローチ、、、
もしあなたが、そう思っていたら、
↓↓
http://g-live.info/click/kjap160901/

*9月7日(水)で販売終了

フック、スライスが出るときこそ、思い切り曲げるチャンス?

2016.08.30
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

先週に続き、今週も台風が接近してますね。。

今日が最も東京地方に接近するそうなので
怪我や事故などにはお気をつけください。

さて今日はショッピングの話をしようと思います。

「えっ、ショッピング?」と思ったあなた。

安心して下さい。
もちろんゴルフ上達にも役立つ話です。

特にフックで悩んでいる方には・・・

「地味すぎる!!」

先日久しぶりに妻とショッピングに行きました。

妻の付き添いで行ったのですが、
新しいシューズを買おうと思い、
妻に一緒に見てもらっていたのですが、、、

僕が選ぶシューズがどれも地味だそうで。

なので今回は妻をも唸らせる、
カッコいいシューズを選ぼうと決意しました!

色々悩んだ末、
今回妻に見せたシューズの結果・・・

やはりどれも地味だったそうです。

なので靴紐の色を変えてみました。

でも、まだ何か足りない様子。

そこで堪らず妻から一言・・・

「いつもシンプルすぎるから、思いっきり派手なのにしてみたら?」

妻曰く、
「いつも自分が手も伸ばさないような物にしろ!」
というのです。

それはいくらなんでも派手すぎだろ・・・
と思いつつも渋々従うことに。

すると・・・

(あれ?な、中々いい感じ・・・♪)

意外としっくり来てかっこいい。

そう、妻が言ってることは正しかったのです^^;

自分の中で潜在的に決まっていることって
色々ありますよね。

そしてそれを変えたいと思った時
どうしても元を軸に動いてしまいがちです。

思い切り変えることで変化が生まれる

実はこれはゴルフにも言えることなのです。

インパクトの際に身体が左へ突っ込む人は
少し意識して右に残そうとしても
やはり左へ突っ込んでしまいます。。

これを、
右に倒れてしまうんじゃないか?
というくらい右に残すと
意外とちょうどよかったりします。

また、インパクトの際に
身体が起き上がってしまう方は
思い切り前のめりになる様意識してみると
いい感じになったりします。

潜在意識の中でインパクトの際の
基準が決まってしまっているからなんですね☆

フックで悩んでいる人の例を上げてみると。。。

フックに悩んでいる人は
とにかく真っすぐに打とうと意識します。

丁度いい場所を探そうとするのですが、
なかなか真っすぐ飛んでくれないんですよね。

こんな時はわざと思いっきり
右へ打ち出してみましょう。

わざと右へ打ちだすために
グリップやフェースの向きも
思いっきりスライス仕様にします。

すごい反対に曲がれば大成功です!!

そして逆に思いっきりスライスを打つ
練習もしてみるのも効果的です。

なぜ思い切りが重要なのか?

これは人間の構造上、
感覚と実際の動きにギャップがあるからです。

自分では意識して修正を行っているつもりでも、
実際の動きというのはなかなか変化が起こらないものなのです。

フックに悩んでいる人というのは
どうしても真っすぐ打ちたいと思ってしまいます。

丁度いいところを目指すと変化がないんです。

ですから、自分の意識以上に身体に変化を起こすことによって、
感覚と実際の動きのギャップを埋めてあげることが
上達への第一歩だと思います。

ただ、これもやっていくうちに
オーバードゥ(やり過ぎ)になる時期が来てしまいます。

ですので、
どこが適正な位置かというガイドラインを
知っておくことが重要だと思います。

大きくやると変化がでる。

ショッピングでの妻に思い出させられた一コマでした。

またメールします。

近藤

<本日のオススメ>
【大人気「新 脱・力みで飛ばす」好評販売中!】

自分の望む飛距離が得られていないと
思っているゴルファーへ

もしあなたが、望む結果が得られていないのは
「自分にはまだまだ筋力が足りないからだ」と思っているのなら…
コレ、実はゴルファーの才能をダメにする
もっとも致命的な思い込みなのですが…
↓↓
http://g-live.info/click/omr_smn1608/
*8月31日(水)で販売終了