作成者別アーカイブ: 近藤 雅彦

近藤 雅彦

近藤 雅彦 について

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。

ゴルフ新情報 = ピン差しでカップイン率が上がる!?

2019.02.26
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

だいぶ暖かくなってきて花粉を感じる季節になってきましたね。
もうゴルフシーズンも目の前に来ている感じがします。

温かい気候がつづていること
3月の開幕戦も徐々に迫っていますから
ゴルフツアーの開催社は準備に追われているでしょう。

さて、、、

そんな中で今年注目されているのが
グリーンでの”ピン”の扱いです。

このピンをどのように
プロゴルファーたちが扱い
どんな風にグリーン上でプレーするのか話題になっています。

一足早く、私もピン差しパッティングを
5ラウンドほど実践しましたので
そのリポートを報告させていただきます。

続きを読む

【ビデオ】力が溜まったトップの作り方

2019.02.19
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

もし、あなたのドライバーの飛距離が
10y、20yと伸ばしていけるとしたら。。。

ゴルフが楽しくなるはずですよね?

今日は、そんな飛距離アップが実現できてしまう
取っておきの方法を、ビデオでご紹介します!

さて、飛距離不足に並んでいる方の多くが、
続きを読む

イップスを克服する2つの方法

2019.02.12
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

少し前に話題になったこの動画、
見たことある方はいませんか?

投げる前の腕の動きはスムーズですが、
実際に投げようとすると真上あたりで止まってしまう。

とてももどかしく、見ているだけで
こちらも辛くなるような状態です。

以前、僕の生徒さんにパターで悩んでいる方がいました。

スコアはそこまで悪くなく、
ラウンド数もとても多い方なのですが、
毎回パターが40パット以上
続きを読む

【ビデオ】真っ直ぐ飛ばすのは好きですか?

2019.02.05
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

私は、ボールを真っ直ぐ飛ばすのが大好きです。

「スライサーの気持ちもわかってほしいです!」

「曲がらないように打って、飛距離を犠牲にするのは普通ですか?」

そんな質問をもらっています。

飛距離も大事ですが、実際問題
コースにボールが残らないと
なかなかスコアを作ることは難しいですね。

ドライバーが打てなければ
ゴルフができない
というのは極論かもしれませんが、

少なくとも
200y程度の飛距離で
フェアウェイセンターから左右に30y以内には残ってほしいですよね!

続きを読む

ゴルフが下手…?

2019.01.29
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

不思議な現象が起きています。

色々なゴルファーにレッスンをして
助言をしてきたのですが、

「私、ゴルフが下手で…」

という方ほど、上達します。

そもそも、ゴルフに限らなくて、
上手、下手はないと、個人的には思います。

スコアという基準はあるにしても
成長の途中と捉えればまったく関係ありません。

例えば人前で話すのと同じように、
見る人や聞く人で判断が分かれるところで
誰もが絶賛するスピーチはないです。

例えばスイングが綺麗、上手というのは、
個人の主観であって絶対ではないです。

なぜ、自分で「下手」と思い込んでしまうのか?
続きを読む

【ビデオ】こねる、引っかける、これで解決!

2019.01.22
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

スライスで悩んでいるゴルファーが
スライスの防止策としてやってしまうこと。

それが「手でこねる」動きです。

アベレージゴルファーの方には
この手でこねる悪い癖が多く見受けられます。

スライスを止める手段として、

とにかく腕を(手を)インパクトで返して打て
と言われた方は多いのではないでしょうか?

この癖がついてしまうと
長年なかなか脱却できずに大変苦労します。

右手でボールを捕まえる癖がつくと
次に待っている敵がいます。

そう、フックボールです。

続きを読む

ミート率をUPさせた意外な練習法

2019.01.15
kondo

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より

こんにちは、近藤です。

先週、ゴルフに行ってきたのですが、
後ろの組みの方(推定70代男性)に

「兄ちゃん、飛ばすねぇ〜!」

と褒めて頂きました。

私のことをプロとは知らない方なので
かなり驚かれていて恐縮でした。笑

で、

「俺も若い頃はもっと飛ばしたんだけどなぁ〜」
「今さら筋トレなんてキツいよ〜」

と、悩まれていましたので、
ひとつアドバイスをさせていただきました。

大変喜んでいただけたので
このメルマガでもシェアしますね。

続きを読む

【ビデオ】2019年はコレからやってみて

2019.01.08
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

2019年が始まって1週間経ちましたね!

年末は例のごとくゴルフ締めに行って
年始はコーチで集合して新年会をしました。

全体ミーティングをバシッと行い、
皆で鍋を囲んで今年1年を挑むのですが、

鍋を食べてお酒が入った辺りから、みんなの様子がおかしくなり、
断トツではしゃいで二日酔いになった近藤です。

気を引き締めようと思いまして、
今年のテーマを考えたのですが、

今年は「飛距離アップ」を重点的に掘り下げていきます。

そもそも飛距離アップの「大前提」が違っているとしたら・・・?
続きを読む

【ビデオ】ダフリトップが出たら○○をチェック?

2018.12.25
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

メリークリスマス!近藤です。

クリスマスに僕のメルマガを読むなんて
あなたはよっぽどのゴルフ好きでしょう。笑

そこで私からプレゼントの代わりに
あるアドバイスをしたいと思います。

安定した100切りを実現するためには
絶対に避けたいことがいくつかあります。

その一つが、グリーン手前でのミス。

グリーン手前で”ざっくり”して
貴重な1打を無駄にしてしまう。。

砲台グリーン手前で”ホームラン”して
結局2打、3打と損をしてしまう。。

こんなゴルフでは安定した100切りは
難しくなってしまいますよね。

そこで、あるポイントがあります。

ダフリトップを防止する○○とは?

一度ダフリトップが出ると連発してしまう
という方にぜひチェックしてほしいポイントがあります。

注目すべきは、「アドレス」です。

ダフリトップを防止するには
アドレスの2つのポイントを見直すと
劇的に改善することが多いです。

今日はビデオで解説しましたので
参考にしてください。

近藤雅彦

追伸:
僕の処女作となる「本」が完成しました。(大反響、大感謝!)

http://g-live.info/click/ex_konbk1812/

※問い合わせ殺到のためあと数日だけ
申し込みを受け付けています。

※明日までのご注文で年内にお届けが可能です。

ラウンド前日に「さっさと寝る」技術

2018.12.18
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

ゴルフの前日に眠れない経験はありませんか?

明日はゴルフだから早く寝て
万全で臨もうと思っていたのに・・・

いざ布団に入ると、
わくわくドキドキして全然眠れない!

そして早く寝なきゃと思えば思うほど
目は冴えてしまい、結局寝不足。。

寝不足だと集中力も落ちますし
なにより行き帰りの運転が辛いですよね。

そこで、誰でも簡単に寝付ける方法があるので
今日は紹介したいと思います。

続きを読む

本を作りました。革命を起こせるかも。

2018.12.11
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

今日はあなたがこれまで大きく悩んできたことが
1つ解決できるかもしれません。

・・・

さて、問題です。

なぜ多くのゴルファーは何度も
同じミスを繰り返してしまうのでしょうか?

たくさん練習しても
なかなかミスが直らない、、

ひとつ出来たと思ったら
今度は違うミスが出てしまう、、

一体なぜなのでしょうか?

続きを読む

【ビデオ】大叩きを防ぐ極意とは?

2018.12.04
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

日曜日のJTカップ2018は見ましたか?

小平智プロが見事優勝し、
国内メジャー3冠を達成されました。

本当に強い。
素晴らしいプレーでした。

石川遼プロも、惜しかったですね~。

(石川プロの専属キャディ佐藤さんのキャップに
ゴルフライブの文字がばっちり映ってましたよ!)

小平選手が優秀した後、
妻の古閑美保プロと抱き合っていました。

古閑美保プロは昨年私たちが開催した
ゴルフライブサミットに来てくれています。

私たちの活動が少しでもゴルフ界の活性化に
役立てるように頑張っていきます。

さて、今日のテーマですが、
大叩きをしなくなる極意をお伝えします。

続きを読む

ショットの成功を生む言葉(+コラム)

2018.11.27
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

あなたはティーグラウンドに立って
ショットするとき何を考えていますか?

誰でも経験があると思いますが、

「池に入れちゃいけない!」
「OBだけは避けたい!」

そんな風に「~~しちゃいけない」と考えると
逆に悪い結果を生むことってありますよね。

実は打ってはいけないところをイメージするより
「あのポイントに打ちたい!」と思うほうが
ショットの成功確率は上がるものです。
続きを読む

【ビデオ】半年で100を切る為に必要なこと

2018.11.20
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

先日、飲みの席でこんな話題が出ました。

「半年間で100切りを100%達成できるか?」

ゴルフ経験、年齢、性別もバラバラの3人を集めて
半年間で全員が100切りを達成にチャレンジ。

これドキュメンタリーでやったら面白いかと!

ハッキリ言って自信はあります。

実際、半年で100を切った生徒さんは
数えきれないほどいます。

100切りには明確なるメソッドがあるのです。

続きを読む

【ビデオ】捻転差をわかりやすく解説しました

2018.11.13
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

飛距離を伸ばすためにマストになるのは
”捻転差”を意識することです。

捻転を意識することで
ヘッドスピードやスイングスピードが上がります。

しかし、、

”捻転差”を正しく理解できていますか?

これ、とても難しいんです。

先日、ゴルフライブサミットでも
参加者の方に質問をいただきました。

「捻転差が大事と言われますが、
あんまりよくわからないんです、、」

そこで今回は動画で解説します。

これをみれば捻転差を身につける方法が
スッキリわかると思います。

続きを読む