作成者別アーカイブ: 近藤 雅彦

近藤 雅彦

近藤 雅彦 について

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。

あなたはコレで10打損している

2018.05.01
02-150x150

From:近藤雅彦
神田のスタバより

ベストスコアを達成したいですか?

結論からお伝えしますが
ほとんどのアマチュアゴルファーは
あることでスコアを10打は損しています。

あなたも例外ではないはずです。

それは、、

「ショートパット」の精度です。

スコアのほとんどがパットで決まりますし
その半分はショートパットです。

「なかなか100が切れません・・・」

という声を多く聞きますが
そんな方に限ってショートパットを
ほとんど練習していない傾向があります。

ショートパットで10打損している

ショートパットが苦手な人には
いくつかの共通点があります。

例えば、弱気にパットしてしまうこと。

手前から恐る恐る攻めては
なかなか上達しません。

上手な人は奥の土手に当たるくらい
強気に打ってカップインします。

なぜ弱気になってしまうのか?

これも幾つか原因がありますが
一つは考えすぎてしまうことですね。

左右に曲がるのを計算しすぎたり・・・
やたら傾斜を読み過ぎてしまったり・・・

熟考したのに、結局「ひっかけ」てしまう。

そんな経験をお持ちではありませんか?

今日はそんなひっかけに悩む方に
アドバイスをさせていただきます。

ひっかけを解消すれば5打は得する

「ひっかけ」とは、
ボールが狙いを定めた方向ではなく、
最初から左側へ飛んでいってしまうこと。

パターにおけるひっかけの原因は
ボールを打って転がった時に
目線がボールを追いかけてしまうこと。

そのせいで肩が開いてしまって、
右肩が被さるような形になると
ひっかけが起こってしまいます。

ですのでしっかり目線がボールを追わずに
バッティングをしていきたいのですが、、

その時に重要なキーワードが
「鼻筋」になります。

鼻筋を正して「ピン」と固定

「鼻筋」をまっすぐにキープしたまま
しっかりストロークしていきましょう。

正しいパッティングフォームとは、

1.鼻筋をキープする

2.フォローが止まったあたりで
顔をゆっくりターゲット方向に向ける

という2ステップになります。

これができることによって
しっかりとまっすぐ打っていけます。

またこの動きを自分でチェックするには
鏡がやっぱり一番効果的です。

鏡に向かってしっかりと自分の顔と目を
合わせて振り子で振る練習です。

あの時に頭が動かないことをチェックしてください。

しっかりと鼻筋が止まっていて
そして振り切って、その後に
顔を回す練習をやってみてください。

練習場に行かずとも
自宅で出来る練習です。

5m以内をスコンスコン決める快感

パターはスコアに直結するだけに
一番結果が出やすい練習です。

・ストレート、フック、スライスラインが苦手
・ロングパットが苦手
・スイングが安定しない
・狙った方向と反対にボールが転がる
・思い通りにコントロールできない

こんな悩みを持っている方も
多いと思います。

せっかくパーオンしたのに
そこから3打、4打叩いたりすると
とても悔しいものですよね。

ザ・レールという練習器具を使って
工夫をする練習がオススメです。

このザ・レールは方向性と強弱が
ものすごいスピードで身につく
画期的なツールになっています。

レッスンでも使うことが多いのですが
アマチュアの方がほとんど知らなくて
かなり驚いたのですが、、

有名なプロはみんなザ・レールで
パットの精度を磨いたと言います。

練習のやり方にコツがあるのですが
正しくやれば必ず上達します。

本日から募集を開始する、
小原プロのマグネティック・パッティング
詳しく説明されています。

100が切りたいなら必須ですし、
シングルを達成したい人も強力な武器になります。

ザ・レールを使ったある練習法を
小原プロが開発しました。

ライバルに知られる前にゲットしておいてください。

http://g-live.info/click/omagp_1805/

近藤雅彦

動画をプレゼント(ヒント:グリーン周り)

2018.04.24
02-150x150

From:近藤雅彦
神田のドトールコーヒーより

今日はプレゼントがあります!

「グリーン周りが苦手」

もしあなたがグリーン周りで
トップしたりダフってしまって
スコアを損しているとしたら。

かなりいい練習法があるので
動画でプレゼントしようと思います。

グリーンに乗らない、
行ったり来たりしてしまう、、
という方をよく見かけます。

例えば、ミスをしてグリーンを1周して
しまうなんていう方もいらっしゃるそうです。

僕も経験があります。

恥ずかしくてイライラして
その後のラウンドにも悪影響がでます。

なので、信じなくてもいいですが
やってる見る価値が高い方法です。

で、そもそもなぜグリーン周りで
ミスが出やすいかというと、

インパクトで手首の角度が
ほどけてしまっていることです。

今までやったことがなかったので、
違和感はあるかもしれません。

きっと、あなたの役に立つと思います。

ー近藤雅彦

続きを読む

だから、いいスコアが出せない!

2018.04.17
02-150x150

From:近藤雅彦
神田のドトールコーヒーより

おはようございます、近藤雅彦です。

ゴルフにおいて重要な技術として
「怒り」を抑えることが挙げられます。

イライラして、怒りの感情のまま
スイングをするといい結果を生みませんよね。

あなたも経験がありませんか?

ゴルフにおける怒りの感情はどんなことで
発生するのでしょうか?

ちょっと考えてみましょう。

例えば、

・高速が渋滞でコースに到着するのが遅れた
・スタート時間が予定よりも遅い
・前の組のプレーが遅い
・ミスがミスを呼びイライラしてしまう
・バンカーに連続で捕まってしまう
・後ろの組が打ち込んできてボールに当たりそうになる
・打つ直前に「アドレスが変」とか余計なことを言われる
・ミスショットを同伴者に笑われる

状況によって色んなケースがありますね。
続きを読む

上達できる人、できない人の差とは?

2018.04.10
02-150x150

From:近藤雅彦
神田のドトールより、、、

おはようございます、近藤雅彦です。

今日のメールマガジンは一部の人にとって
不快な気持ちになるかもしれません。

でも、真実の内容と思っています。

上達できる人とできない人の差は
一体何なのでしょうか?

あなたの上達するヒントになれば
とても嬉しく思います。

その内容はというと、、

続きを読む

【ビデオ】即実践!かんたん飛距離UP練習法

2018.04.03
02-150x150

From:近藤雅彦
神田のドトールより、、、

おはようございます!
近藤雅彦です!

最近生徒さんたちから多く寄せられる質問が、
飛距離アップについてです。

以前(3年前くらい)に、
飛距離アップ法について
お話したことがあるのですが、

また似たような質問を多く受けるようになりましたので、
再度お伝えさせていただきます。

飛距離アップ法の中でも、
ヘッドスピードを簡単に上げることに特化した
方法をお伝えします。

その方法にはある道具を必要とします。
その道具とは、
続きを読む

その言葉「独り善がり」じゃないですか?

2018.03.27
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより、、、

おはようございます!
近藤雅彦です!

 「今日お昼食べに行かない?」

先日いつものようにドトールでコーヒーを飲んでいると
”ピコン♪”とメッセージが

突然のLINE。。。
まあ、妻からだったのですが(笑)

偶然近くに来ているとのことでした。

とりあえずお昼の時間が来たので、行くことに。

 「どこがいいかな?」

と、妻からのLINE。

『どうしようか?』

と考える間もなく、さらに次のメッセージが、、、

続きを読む

[Q&A]どうすればゴルフは上達すると思いますか?

2018.03.20
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより、、、

おはようございます!
近藤雅彦です!

いきなりですが、
「どうすればゴルフが上達するのか?」
あなたはこの答え、なんだと思いますか?

最近、ゴルフを始めた未経験者の方から、
こんな質問をされたとしたら?

(現場のコーチ達は入会した未経験者の方を
トレーニングすることが基本ですが、

ゴルフは「教える人」の持つスキルで
大きく結果が変わってくるものなので、

ゴルフ未経験者に対して教える事は
とても重要かつ責任重大なことなのです…)

さて、どうすればゴルフは
上達することが出来るのでしょう?

あなたはどう思いますか?

・ゴルフ関連の教材や本を読んで勉強する?

・打ちっぱなしに行きひたすら何十球も打つ??

・ゴルフスクール等に入会して、
 そこにいるプロのコーチに見てもらう???

実はこの答えはシンプルで、

続きを読む

【ビデオ付き】練習のときにすべきたった一つの考え方

2018.03.13
近藤kondou

From:近藤雅彦
神田のドトールより、、、

「近藤さん」

とあるレッスンのとき、
ゴルフ歴一年未満の生徒さんから
こんなお話を聞きました。

「この間友人と練習場に行った時、
 自分のショットを見ていた友人から
 こんなことを言われたんですよ。。」

近藤「なんて言われたんですか?」

「オマエのスイングは
 腰の回転が足りてないんだって」

近藤「ふむふむ。」

「でね、今度は腰の回転を
 意識して打ったら、、、」

続きを読む

【ビデオ】ミート率、方向性が上がる5つのポイント

2018.03.06
近藤kondou

From:近藤雅彦
神田のドトールより、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

先日お話した、
ハーフウェイダウンの5つのポイントですが、

「動画でも説明してほしい!」

とのお声をたくさんいただきましたので、
撮影して参りました!

簡単にできる練習方法も
ご紹介しておりますので、

これでハーフウェイダウンをマスターして、
ミート率、方向性をアップさせ、
ショットを安定させましょう!

それでは下記から
ビデオを御覧ください!

続きを読む

たったひとつのミスから生まれた成功…

2018.02.27
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です!

いきなりですが、

「たったひとつのミスから生まれた成功」

こんな経験、あなたにもありませんか?

本日は、私が以前(15年ほど前)試合で
「本当はあってはならないような凡ミス」
してしまった体験談をお話したいと思います。

しかし、この経験が、
その後の私のゴルフに大きな学び
もたらしてくれました。

それは、
当日ゴルフ場に着いて、
練習場に向かう時に気付いたんです、、、

続きを読む

近藤流・ゴルフトータルコーディネート術!

2018.02.20
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です!

本日は私がギア・ウェアを
選ぶときに、

最も重要視しているポイント
お話したいと思います!

あなたもギアやウェアに
こだわっている点など、
必ずあると思いますが、

私はこの点に注目して
選ぶことが多いです。

続きを読む

「スイングが変なのに結果が出る人?」

2018.02.13
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

本日は、以前レッスンを受けて下さった、
生徒さんから、こんな質問を頂きましたので、
そのお話をしたいと思います。

その内容は、
「スイングが変なのに結果がいい人」
です!

あなたの周りにも、
個性的なスイングをする人
いらっしゃいませんか?

お世辞にもかっこいいスイング、
綺麗なスイングとは言えないのに、

「しっかりと
狙ったところへ打てる方」

それにはこんな秘密が
隠されているんです。

続きを読む

病にかかりました。

2018.02.06
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

最近都内では、2度も雪が降ったりと
とても寒い日が続いておりますね。

こんなに寒いと、、、

「寒くて、ゴルフする気にならないー^^;」

なんて思っちゃいますよね;

そうなんです。。
「ゴルフ行きたくない病」
かかってしまうのです。

そんな時私は、、、

続きを読む

飛距離アップ=前傾維持なんて嘘でしょ?

2018.01.30
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

本日は自宅で簡単に出来る飛距離アップ法をお届けします。

それは、以外に感じられるかもしれませんが
前傾角度の維持です。

前傾角度の維持がなぜ飛距離アップにつながるのか?

詳しくは動画で解説していますのでチェックしてみて下さい。

続きを読む

「腰が痛くても出来る腹筋トレーニング方法!」

2018.01.23
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

最近はジムに週三回通っていて、
トレーニングにハマっています!^^

あなたも体鍛えてますかー!?

トレーニングで意外とよく聞くのですが、
「腰が痛くて腹筋ができない」

あなたも経験有るのではないでしょうか??

ですので本日は、

「腰が痛くても腹筋を鍛えられて
 さらに方向性もよくなっちゃう!」

そんな方法をお話します^^

どんなやり方かというと、、、

続きを読む