カテゴリー別アーカイブ: ドライバー

【ビデオ】引っ掛け対策のアドバイス

2016.12.29
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

2016年も残すところ後2日ですね。
1年間私のメールマガジンを読んでいただき
どうもありがとうございました。

たくさんのメッセージ
本当に嬉しく、一つひとつ目を通しています。

今日、明日の動画レッスンでは、今年1年を振り返り
あなたにもう一度見ていただきたい動画レッスンをお届けします。

さて、今日のビデオレッスンのテーマは、
『ひっかけ』の改善のためのアドバイスです。

続きを読む

ドライバーの交換を検討中の方へ

2016.12.15
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「ドライバーの交換を検討中の方へ」

という話をしたいと思います。

お客様の中で一番多いのが、
「ドライバーを今よりいいものに変えたい」
という要望です。

そうした時に、失敗しない選び方について
今日はお話ししておきたいと思います。

あ、もちろんドライバー以外の交換を検討中の方にも
役に立つ内容なので、ご安心下さい。
続きを読む

クラブを変えたら飛距離が落ちた…何故?

2016.12.08
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「クラブを変えたら飛距離が落ちた…何故?」

という話をしたいと思います。

飛距離をよくしようとしたのに、
逆に飛距離が落ちてしまったのでは、
踏んだり蹴ったりですよね。。。?

ですが、こういう例は実は少なくないのです。

なぜこの話になったかというと、
最近こんな質問をいただきました。
続きを読む

「技」最高に飛ぶボールを求めて

2016.12.04
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「技・最高に飛ぶボールを求めて」

というお話をさせていただきます。

飛ぶかもしれないボールを、噂だけで選んでいませんか。

飛ぶボール選択のためにヒントになる、
あなたのドライバーにマッチしたボール探しについて
お話します。ズバリその方法とは…
続きを読む

【ビデオ】100円でスライスを直す方法

2016.11.22
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

本日はビデオレッスンです!

コースで曲がりが出てしまい、
スコアを落としてお悩みのあなたへ
有効な練習法をご紹介いたします。

ボールの方向性を決定づけているのは、

・スイング軌道
・クラブフェースの向き

以上の2点です。

体の軸が安定していても、腕やフェースの向きが、
自由にバラバラに動いてしまっていては、
ボールの方向性が不安定になってしまいます。

では、どうすれば安定させられるのか、と言うと、
体の回転と腕とクラブの動きが同調することがポイントです。

今回は、

・スイング軌道
・クラブフェースの向き

を安定させて、

コースでボールの曲がりがでてしまうという
お悩みのあなたに有効な練習法をご紹介いたします。

実は100円で売っているコレを使うだけで、
お悩みは簡単に解決してしまうんです。。。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

あとがき

両腕と胸の3点でボールを挟んで、
スイングをする練習方法でした。

この方法でボールを落とさず、
スイングをすることが出来たなら、
体の回転と腕とクラブの動きが
同調出来ているという証拠です。

最初のうちは、

腰から腰のスイング

肩から肩のスイング

フルスイング

といった感じで
段階を踏んで練習して見ると効果的です。

フルスイングでボールが落ちなくなっていれば、
完璧に同調できている証拠です!

体の回転と腕とクラブの動きが同調できていれば、

・スイング軌道
・クラブフェースの向き

以上二点は安定します。

このように、
コースでボールの曲がりが原因で

スコアを崩してしまうあなたへ
有効な練習方法をご紹介いたしました。

あなたのスコアアップに役立てていただけたら
嬉しく思います!

是非、実践してみてくださいね!

またメールします!

近藤


<本日のオススメ>
11/23までのキャンペーン!

【ビジネスゾーン養成アイアン】

小原大二郎が推薦する

ビジネスゾーン習得において
唯一にして最強の武器と言い切る
「ビジネスゾーン養成アイアン」の秘密、、、

期間限定公開中、、、

http://g-live.info/product/medicus161117/

※11/23までの限定公開!

飛距離が落ちた…7年前のクラブ、変える?

2016.11.03
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「飛距離が落ちた…7年前のクラブ、変える?」

という話をしたいと思います。

飛距離が落ちてきたりすると、
クラブを変えることでどうにかなるんじゃないかと
そんなことを思ってしまいますよね?

もちろん、その選択は決して悪いことではないのですが。。。
続きを読む

【ビデオ】ドライバーショットが上手くいかないときにやれること2つ

2016.10.18
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

本日はドライバーのミスショットが原因で、
スコアを崩してしまうあなたへ、
チェックしてみて欲しいポイントがあります。

ドライバーショットでミスが出る多くの原因は、
アイアンのショットの様に、下り際でボールを捉えてしまい、
上から打ち込んでしまうインパクトになってしまい、
ミスショットしてしまう方を多く見かけます。

ですが、理想のインパクトでボールを捉える様になるには、
2つのポイントがあります。

この2つのポイントをおさえていただければ、
あなたのドライバーショットが安定し、
スコアアップに繋がっていきます!

そのポイントとは、、、

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

■アドレスでのポイント
 ・重心の位置
 ・顔が骨盤よりもやや右側

■スイング中の軸のポイント
 ・ボールの右側面をみながら払い打つようなイメージ

以上、2つのポイントを意識していけば、

ドライバーの理想的なインパクト、
レベルブロー、もしくはややアッパーブローで
ボールを捉えていくことが出来、ナイスショットが増えていきます。

是非、実践してみてくださいね!

またメールします!

近藤


<本日のオススメ>
10/19までのキャンペーン!

【小原大二郎流】

飛ばしにパワーは必要ありません。

今までのあなたでは打てなかった様な
信じられない球が打てるようになる秘密、、、

それは○○○でした。

http://g-live.info/click/obrhythm161013/

※10/19までの限定公開!

ドライバー変えたらスライス増えた…

2016.10.08
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「ドライバー変えたらスライス増えた…」

についてお話しようと思います。

読んで字のごとくなんですが、
もしかしたらあなたもこうした経験ありませんか?

別にスライスだけではなくて、ゴルフクラブを変えたら
いろいろな問題が出てしまったことがある方はもちろん
そうでない方にもぜひ聞いておいて欲しい内容です。
続きを読む

【ビデオ】ドライバー、こんなスイングしていませんか?

2016.09.28
morisaki_catch

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

9月と言えどもまだまだ暑いですね。

さらに雨も続いて私達ゴルファーは
なかなか予定を立てづらいですが、
その分、10月はコースに出たいという方も多いと思います。

そこで、今日はそんなあなたに
安定したドライバーの打ち方について
レッスンしたいと思います。

朝イチのティーショットに関わらず、
その日のモチベーションを大きく左右するのは
ドライバーと言っても過言ではありませんよね。

それに、しっかりFWに落としていけば
次のショットに安心感が生まれ、
結果的にスコアにも影響します。

では、どうすれば安心感を実感できる
ドライバーショットが打てるのか。

それは、たった1つのポイントに
注目すれば良いのです。

是非、動画でそのポイントを見てみてくださいね。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。


<本日のオススメ>
40代のサラリーマンゴルファー小泉さんは
アプローチ上達のための3つのルールに
従っただけで、HCが22から一気に9へ!

今では90%以上は寄せワン(2打)で
上がれるようになったそうです。

しかし実は、そのスコアアップの裏には
ある秘密があったと言います…

その秘密をコチラでチェック
http://g-live.info/click/gk160927/

グリップを軽いものに変えたいのですが

2016.09.22
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「グリップを軽いものに変えたいのですが」

という話をしたいと思います。

先日、このような質問をいただいたので、
それについてお答えしてみます。

最近のクラブは、重めグリップよりも
軽めのグリップの方がもてはやされる傾向があります。

ですが、軽いほうがいいのかというと
必ずしもそうとは言えないところがあります。
どういうことかといいますと。。。
続きを読む

ゴルファーはみんな嘘つきです

2016.09.10
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「ドライバーの方向性を維持する方法」

についてお話しようと思います。

コースに出て、ドライバーが一度曲がり始めると
曲がりが止まらなくなることってありませんか?

今日はそんなあなたに向けてのアドバイスになります。

はじめに、こんな質問をいただきました。
続きを読む

ティショットはスライスさせろ!?

2016.08.24
morisaki_catch

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

本題に入る前に、
先日の台風9号は、大丈夫でしたか?

交通機関がマヒして、私もなんとか新宿店に
たどり着いたような有様でした。。。

しばらくは、荒れた天気が多いようなので、
十分にお気をつけ下さいね。

さて、本日あなたには
ドライバーの安定性を高める3つの方法を
アドバイスさせていただこうと思います。

というのも、1打目がいきなりOBで
落ち込みながらスタートしたり、ボールが深いラフに
入ったために、2打目が打ちづらい、、、

という経験のある方って多いと思うんです。

それに、飛距離のために他を犠牲にして毎回OBでは、
楽しいゴルフも楽しくなくなってしまいますよね。

だからこそ、あなたはこのメルマガを読んで熱心にドライバーの
練習をしていると思うのですが、そんな風に
トレーニングしているのは、僕の感覚でゴルファー全体の20%程度です。

つまり、こんな風に各講師陣のメルマガを読んでいるだけでも、
上位20%だとも言えるわけですが。。。

その20%のゴルファーが熱心に取り組んでも、
FWキープ率がなかなか上がらない
という人も少なくありません。

なので、もしあなたがドライバーを練習していても
ショットの安定性に欠けるなら・・・これからお伝えする3つの
ポイントを意識してみてください。
続きを読む

ドライバーのデカヘッドが上手く打てない…

2016.08.18
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「ドライバーのデカヘッドが上手く打てない…」

という話をしたいと思います。

最近では、いわゆるドライバーのヘッドが460CCの大きさの
「デカヘッド」を使う人が本当に多くなりました。

もちろん、ヘッドが大きい分
当たりやすいというのは間違いありません。

そうした易しさがクローズアップされる反面、
実は「難しさ」もあるということを、ご存知でしょうか?
続きを読む

飛距離アップの大きな勘違い

2016.08.03
morisaki_catch

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

「飛距離伸ばすには、もう少し筋トレしなきゃなー・・・」

「そんなこと言っても、どうせやらないだろ(笑)」

先日、定食屋で昼ご飯を食べていた時のこと。
向かいの席に座っていた男性二人組から、こんな会話が聞こえてきたのです。

なんでも、話を聞いていれば、飛距離を伸ばしたい方は
コンペのドラコンホールで散々な思いをしたそうで、

まず、使っているドライバーをPINGのG SF TECドライバーに
新調したそうです。安定性が高い上にスイートエリアも広く、
はっきり言ってクラブの性能だけでそこそこ飛ぶ代物です。

ですが、それでも彼はなかなか飛距離アップに結びつかないと言うのです。
そこで、思いついたのがヘッドスピードを上げること。

だから、筋トレなのか! と1人で勝手に納得していたのですが、
この時点で僕はこの方に決定的に足りないものが分かりました。

あなたはなんだと思いますか?

ヒントは”◯◯(ここが正解)×フィジカル×ギア”です。
続きを読む

「心」飛ばすなら徹底的に飛ばす

2016.07.24
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「心・飛ばすなら徹底的に飛ばす」

というお話をさせていただきます。

常に無理やり力ずくで飛ばそうとしていては、
飛ばないスイングになってしまいます。

「ドライバー・イズ・ショー、パット・イズ・マネー」
とも言われています。

しかし、全部飛ばそうとしていては良い結果はついてきません。
飛ばすところは飛ばすと決めて、徹底して飛ばします。

だって、飛ばしはショーですから、一発のビッグドライブがあれば、
その日一日のプレーでの十分な話題になります。

そんな冷静なプレーができるための、
ドライバーの飛ばし方の戦略をお話します。

え、飛ばし方に戦略なんてあったの? なんて言ってませんか。
続きを読む