カテゴリー別アーカイブ: メルマガ

スロープレーでスコアが悪くなる本当の理由

2018.08.07
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

突然ですが、あなたの周りにいらっしゃる
ゴルフ仲間の方を思い浮かべてください。

プレー中にいろいろブツブツとつぶやいて
いつもスロープレーになってしまう人、いませんか?
 

あるいは。。。あなた自身にも
そんな心当たりはないでしょうか?

たとえば、こんな感じです。
続きを読む

飛距離が伸びるアウトサイドイン修正法

2018.08.07
近藤kondou

From:近藤雅彦
千葉の自宅より

おはようございます、近藤です。

「へー知らなかった!!」

とよく言われます。

アマチュアゴルファーの7割が
スライスに悩んでいると言われます。

これまでもスライスを直す方法について
動画やメルマガで配信してきました。

しかし、未だに質問が多いですし
お伝えすると大変喜んでいただけます。

なので今日もスライスを直す方法に
触れていこうと思います。

まず、何より大事なのが、
続きを読む

あなたはどっち派?

2018.08.06
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

こんにちは、
小原大二郎です。

あなたのゴルフのプレースタイルはどちらですか?

同じゴルフ場をたくさんプレーする
色々なゴルフ場をたくさんプレーする

あなたはどちらでしょうか?

どこかホームコースがあったり、会員権を持っていて
友人に呼ばれたら他のコースを回るという人もいるでしょう。

もし、ホームコースを持っているとして
どれくらいの比率でホームコースを回りますか?

完全に、同じコースをプレーすることはほぼない
という方もいらっしゃると思います。

さて、、、

今回は、なるべく同じゴルフ場で
回ったほうがゴルフ上達にメリットがあるということについてお伝えします。

先に言っておきますが、
このメルマガでは会員権が必要だ、と言っているわけでも
ゴルフ場の回し者でもありません(笑)

同じゴルフ場でプレーすると上手くなる?

私がゴルフを始めたばかりのころの話。
同じコースをプレーし続けていました。

千葉県の鹿野山ゴルフ倶楽部というところです。
私はそこで研修生をしていました。

プロゴルファーを目指す人は
大抵ホームコースと呼ばれるゴルフ場があって

そこで研修生になったり、
プロになるための支援を受ける事が多いです。

アマチュアゴルファーの方の多くは
最近は会員権が安くなってきたとは言え
ビジターの価格もどんどん落ちているので
わざわざ新規で会員権を持とうという方も減ってきていると思います。

そのため、お付き合いで色々なコースに行ったり
友人と常に新しいゴルフ場をネットで予約したり
観光がてら、いろんなコースを楽しむのも楽しいですよね。

なんとなく、毎回同じゴルフ場だと
新鮮味がなくてつまらないかもしれません。

しかし、ゴルフ上達という観点で考えると
同じゴルフ場を1年を通して回り続けた方が
ゴルフ上達にはいいことづく目。

なぜなら、
1つのゴルフ場を攻略することで
コースマネジメントに関する経験値を本当の意味で高められるからです。

例えば、、、

これから、ゴルフを始める方
100切りを目指しているレベルとするならば
1つのコースを何度も経験して

そのコースでコースマネジメントの基本と
メンタルの基礎を作ってほしいのです。

「いろんなゴルフ場をラウンドしても
 もちろん上手くなるでしょう?」

と感じる方もいらっしゃると思います。

しかし、
毎回新しいゴルフ場でコースレイアウトや
自分が知らないバンカーやハザードに困らされてスコアを落とす
という方も多いと思います。

最近はキャディなしのプレーも増えてきていますからね。

そのため、新しいゴルフ場でのプレーでは
ほとんどコースマネジメントをしていないのではないか
というのが私の持論です。

「ここではあと何ヤード打ったらいいの?」

そんな風に同組に聞いているレベルでは
なかなか高い次元でコースマネジメントができているとは言えません。

コースマネジメントで重要なこと

具体的にコースマネジメントで
重要なことについてお伝えします。

まず1つ目は
正しい状況判断。

それは、風、残り距離、芝生の状況、ラフなのかフェアウェイなのか、順目か、逆目か。

残りの距離については、高低差も考えての距離です。

もう耳にタコができるくらい知っているよ
という方もいらっしゃるかもしれませんが、

ヤーテージ杭を見て、100yと表示されているから、
毎回100y打てばいいというわけではありませんよね。

グリーン上のピンの位置、
風、高低差、ライによって全く判断は変わってきます。

風は向かい風か、フォローか。
上りなのか下りなのか
傾斜はどうなっているのか。

ボールがおいてあるところの傾斜具合はどうなのか。
つま先上がり、つま先下がり
左足上がり、左足下がり

傾斜によってボールの飛び方が変わるので
それを加味して、どこを狙うのか。

毎回別コースですと
そのゴルフ場の景色や
コースレイアウトに慣れることにばかり時間を使ってしまいます。

そうではなくて
同じコースをたくさん回ることで
状況判断を磨いてほしいのです。

メンタルを養う

同じコースをたくさんラウンドすることで
メンタル面も養うことができます。

メンタルというと難しく聞こえるかもしれませんが
たった一つ言えることは
いかにポジティブに回ることが出来るかということでs。

~~してはいけないではなくて
どうなりたいかを意識して回る。

ゴルフにおいて、メンタル面が
大きくプレーに影響することはわかっていると思いますが、
プレーのパフォーマンスを上げるためには

『パフォーマンス= 何を × どんな気持ちで』

が大事になってきます。

ドライバーを遠くに飛ばす
パターを決める

そのためには、リアルなイメージを持つことが大切です。

手に伝わる感触、触覚、視覚、聴覚。

どんなボールが飛ぶのかというのをイメージします。

どんな気持ちでということは
成功したワクワクした、嬉しい
プラスのマインドを作り出すこと。

成功したときの気持ちを作ってから打つこと。
「何をどういうイメージで」ということが大切です。

これを毎回はじめてのゴルフ場でやろうとすると難しくなります。
コースの難易度を客観的に見ることも難しいです。

ダボやトリに一喜一憂したとしても
そのコースの中での、このホールの難易度を考えれば
仕方ないか、と考えることもできるかもしれませんね。

そのため、最初は一つのコースを決めて
たくさん経験値を積むことでイメージが明確になります。

ホームコースを作る(心の中で)

極論かもしれませんが聞いてほしいのが、
まずは、ベストスコアで80台くらいが出るまで
なるべく同じコースを回ってみてほしいのです。

なるべく同じゴルフ場でラウンドしてみてください。

つまりは、ホームコースを持つということです。
しかし、もちろん会員権を買えという意味ではありません。

自分の心の中で
私のホームコースはここだ、と決めるということです。

そして、ベストスコアで80台が出るくらいまでは
そのゴルフ場でとにかく経験値を高めてほしいということ。

ラウンドの頻度は、
ホームコースでのプレーが75%くらいの割合だといいでしょう。
4回に3回はホームコースでプレーするという具合です。

自分だけでは難しいことだとも思うので
仲間も巻き込んで、ホームコースを設定してみるのも手ですね。

それから、いろんなコースにチャレンジするのがいいと思います。

100が切れていないから、といって
全く別のコースを回ってはいけないということではありません。

スコアを良くするということで言えば
なるべく同じコースを攻略するのがいいということです。

多くのプロゴルファーはそうやって上手くなっていっています。

もし、あなたがまだまだ腕に自信がないということであれば
なるべく簡単な優しいゴルフ場をホームコースにしてみてください。

距離も短めがいいですね。

そして、いよいよ70台を目指すというステージでしたら
チャンピオンコースをホームコースにするといいでしょう。

ゴルフ場が変わったとしても
あなたがやることは変わりません。

人間というのはネガティブないきものなので
すぐマイナス思考に陥ってしまいます。

しかし、それを高いステージでやるためには
結局同じことを高次元でやるだけです。

今回のお話は、決してあなたに
会員権を持つことを勧めるつもりはありませんが
同じゴルフ場でのラウンド経験値を高めることで

あなたのコースマネジメントを磨きやすいということをお伝えしたかったのです。

ぜひ実践してみてください。

追伸:
私のアイアン上達法について
こちらで現在ご紹介中です。

コースマネジメントと同時にアイアンの精度を高めたいという方は
ぜひチェックしてみてください。

ちょうど半額のキャンペーンを実施しているそうです。

http://g-live.info/click/odb_1808/

正しくターゲットを狙うポイント

2018.08.05
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんな簡単な方法で、
スコアを伸ばすのはありでしょうか?
やるのは難しいかもしれません。

ですが、あなたも知っておいて損はないはずです。

その方法は何かと言うと、、、

ターゲットを正しく狙うということです。

ゴルフは、体の真横のターゲットに打つという競技です。

そもそも、
自分がターゲットに向かって真っ直ぐ向いて打つことができれば
これほどに簡単なものはないでしょう。

ダーツのように
自分の構えを目線に持ってこれれば
自分の狙い目はより正しく合わすことができます。

しかし、目線はボールに向かって
斜め下をむいて、やや体は前傾しています。

これが、自分の狙い、アライメントを狂わせる原因になります。

なので、
正しくターゲットを狙うポイントを伝授しましょう。

続きを読む

九州オープン[#52]

2018.08.04
亀子充温

From:亀子充温

皆さん、こんにちは!!

昨年の日本オープンで予選落ちした太一郎
この試合が去年で引退した太一郎のプロラスト試合になりました。

でも、その時、僕が太一郎に
『来年は、日本オープン予選に出ろよ』と言ったのです。
・・・
・・

そして、1ヶ月前・・・太一郎から電話
『九州オープンに出ようと思います』との事

その言葉を聞いて・・・
嬉しくて嬉しくて・・・
空かさず僕が
『オッケー!!じゃ俺がキャディーだな!!』

そんな訳で・・・
今週は、今年初キャディーで鹿児島に居ます。

・・・・と言っても
今週は、キャディーで忙しいので・・・

先週末に事前に文章を用意したので
配信日の8月4日土曜は決勝1日目ですが・・・

僕の目標は、『優勝のみ』
太一郎の底力に期待大です!!!

実際の試合結果にご興味のある方はスコアチェックして下さい。
http://www.guk.jp/kyougi/7620


<本日のオススメ>
あの石川遼選手ら、ツアー選手が
このヘンテコな形のクラブを使って
スイングを矯正中…

月イチゴルファーのスライスも直す
慣性モーメントを応用した
「クラブローテーション」の秘密とは…

http://g-live.info/click/kogafure180802/

[お悩み] トップの位置が安定せずミスが多い

2018.08.04
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^
 

さて、今日は「トップの位置が安定しない」について。

これによってミスが出ている方、
意外と多いですよねえ。。。(T_T)

実はモンゴもそうでした。
そう、典型的な。。。
続きを読む

ロングアイアンは 苦手意識があります・・・

2018.08.03
mizugaki

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「ロングアイアンは苦手意識があります・・・」

というテーマでお話をしたいと思います。

100切りを目指されている生徒さんから、
よくいただく質問です。

もしかしたら、、、あなたも、
苦手意識を持っているかもしれませんね。

でも、その苦手意識が
実は一番のミスの原因だったんです。

続きを読む

【ビデオ】目線の向きとクラブの向き

2018.08.03
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

先日行ったゴルフ場で
1つ印象的なホールがありました。

比較的平坦なミドルホールだったのですが、
ドライバーの落下予想地点の左側に大きな
フェアウェイバンカーがあったのです。

別にそれ自体は珍しくはない配置です。

ただ、落ち際にバンカーがあることで、
生徒さんが皆極端に右向きのアドレスを
始めたのです。

ゴルファーとしての経験が無意識に
そうさせているのだなと思いました。

ただ、目線からバンカーがほぼ
見えないようなアドレスをした場合、
クラブはどこを向いているでしょうか?

例えばアドレスした時、
ドライバーならクラブヘッドと人間の
目線は1メートル弱離れます。

なので、この場合むしろゴルファーの視界に
3割くらいバンカーを入れておいたほうが、
クラブ自体は意外とフェアウェイ真ん中を向いていたりします。

今日はそんな出来事があったので、
アドレスした時の向きについて撮影しました。

御覧下さい。

続きを読む

時間が無くてもして欲しい素振り3選

2018.08.02
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

ゴルフでいつでも出来る
練習といえば素振りですよね。

あなたは週にどれくらい素振りしていますか?

5分?

10分?

それとも、、、

ということで、今日は
初心者も上級者も、
ゴルフ歴1ヶ月でも30年の方でも

とにかくゴルフを楽しむ全ての方に
効果のある素振りを3つご紹介します。

これをやれば、
ひとまず問題ありません。

では1つ目は、、、

1,水平素振り

水平素振りは、野球のバットを
振るように、直立してクラブを
胸の辺りで真横に振る素振りです。

クラブは何でも構いません。

素振りをする場所で振れる範囲のクラブで構いません。

これをすることで、フェースローテーションや
スイング中の腕の動き、両腕の使い方など
多くの動きを一気に覚えられます。

特にフォローで肘が引けたり、
インパクトでフェースが返らずに
スライスする方には特に効果的。

極端なことを言えば、水平素振りの
スイングで前傾姿勢を取れば、
それがゴルフスイングそのものになります。

行う際の注意点としては、
急いでやらないこと。

ある程度クラブの重みを感じる速度で
やるのがちょうどいいです。

2、スプリットハンド

2つ目はスプリットハンド素振り。

その名の通り、両手を
スプリット(分ける)して素振りします。

こちらもスライスで悩まれている方には非常に有効です。

まずは、通常どおりグリップを握ったら
右手をヘッド方向にずらして、
左右の手を5cmほど離してください。

あとは、その状態で素振りするだけです。

そうすると不思議なことに、
絶対にヘッドはキレイに返るんですね。

その上、スプリットハンド素振りは
ボールを打っていただいても構いません。

練習場などでスプリットハンドで打って、
つかまった感触があれば成功です。

この時、インパクトで左肘が
曲がらないように気をつけて下さい。

そして、慣れてきたらいつもどおり両手を
くっつけてグリップを握り、
スイングしましょう。

3,スローモーション素振り

最後は小原プロも
絶賛するスローモーション素振り。

水平素振りやスプリットハンドで
スイングを確認した後に、
遅い動きで全体の流れを確認しましょう。

大体目安は1分ですが、
慣れない内は30秒を目標にして、
徐々に伸ばしていきましょう。

基本的に、スローモーション素振りで
出来ないことは通常のスイングでも
出来ないと思っていただいて構いません。

考え方としてはビジネスゾーンと一緒です。

腰から腰で出来ないことは
肩から肩でも出来ません。

なので、スイングの総仕上げとして
スローモーションは必ず取り入れて下さい。

まとめ

今日ご紹介した素振りは
デメリットもなく、個人差も
出にくい素振りです。

片手打ちは入れるか迷いましたが、
少々難易度が高いので、また次回。

まずはこの3つを練習に取り入れていただければ、
特にスライスで悩まれている方は曲がりが
激減し、球は捕まるようになります。

損しない素振りですので、
是非実践してみてくださいね。

<本日のオススメ>

【注意】
この練習器具はあなたに
オススメ出来ないかもしれません。

見た目は変だし、名前もなんだかかっこよくない。。。
あまりセンスを感じる形状はしていません。

しかし、、、そんな練習器具を
なぜ石川遼プロといった名だたるゴルファーが
使うのか?

ゴルフライブで案内するたび、すぐ売り切れてしまうのか?

その秘密が、こちらで詳しく解説されています。

http://g-live.info/click/kogafure180802/

シャフトのSとR、どっちがいいかわからない

2018.08.02
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日はシャフトの選び方について。。。

シャフトについては以前にも何回か
折に触れてお話をさせていただいています。

ですがやはり、自分の力が至らないのか
正しい知識が広まっているとは言い難い状況です。

こんな質問を、いただきましたので紹介いたします。
続きを読む

ゴルファーがスイング中に考えることとは?

2018.08.01
morisaki

From:森崎 崇
埼玉の自宅より、、、
こんにちは森崎です。

ゴルフのスイングはあっという間に
終わるので、ゴルファーがあれこれ
考えている余裕はありません。

その分、普段の練習では
たくさん考えながらスイングを
整えていくのですが、

それでもこの部分はそこまで
考えなくても大丈夫、ここは
入念に考える。

そのメリハリが重要です。

今日は、スイングで考えることと
考えないことを仕分けしつつ、
効率良く練習出来るようにしましょう。

スイングには思い切りが必要

動く行為と考える行為というのは、
じつはとても相性が悪く、同時に
2つのことをこなすには相当量の鍛錬が必要です。

普通は深く考えようとしたら、体は止まり、
体を激しく動かそうとしたら、思考は鈍くなります。

人間である以上、
これは仕方のないことです。

実際、様々なゴルファーを見ていますと
練習とラウンドのメリハリがしっかりしているほど
上達のスピードは早いように思えます。

練習=とことん考える
ラウンド=考えたことをまとめて、良い意味で気にしない

このメリハリは重要だと思います。

みんなはどんなことを意識してる?

このメルマガを書くということで
めざましく上達された方に

「スイング中何を意識していますか?」

と聞いてみました。

返ってきた答えをまとめると、、、

始動を意識する

■理由

・始動さえ上手くいけば後は流れでいけるから
・下半身から始動すると上手くいくので

他には

切り返しを意識する

■理由

・アウトサイドインの癖があるので、
 ここでしっかりと下半身から動くように

・切り返しで腰を切るイメージを持っておくと
 上手くいことが多い

フォローを意識する

■理由

・良いスイングが出来た時は
 大抵フォローがキマるから

・フォローで押し込むイメージを持つと
 飛距離も方向性も良くなるから

全体を意識する

■理由

・具体的にどこというのは無いが、
 頭の中で上手くいくスイングを
 イメージしながら振ると調子が良い

・一部を気にすると、そこにばかり
 目が行くので、とにかく全体的に
 考える

おおよそ、このような意見が
返ってきました。

ただ、1つ注意していただきたいのが
「考えることは1つだけ」ということ。

さきほども申しました通り、
深く考えようとしたら、体は止まり、
体を激しく動かそうとしたら、思考は鈍くなります。

ゴルファーによって意識する部分は
様々ですが、アドレスしたら考えることは
1つだけに絞る。そして振り切る。

そうすることで、段々と
再現性の高いスイングが出来るようになります。

まとめ

ゴルフは上手くいかないことが
続くと、ついつい色々考えてしまいますよね。

私もダブルボギーの次のホールは
色々考えそうになりますが、
すぐに気持ちを切り替えるようにしています。

あなたも是非、ゴルフで考えることと
考えないことのメリハリをつけて
ラウンドしてくださいね。

<本日のオススメ>
「スイング手打ちになってるよ」

このように言われたことはありませんか?

ですが、

・何が手打ちか分からない
・改善するために何を修正すればいいか分からない
・近くに聞けるコーチもいない

もし、このようなことが1つでも当てはまるのなら
このアメリカ生まれの練習器具はあなたのためのものです。

http://g-live.info/click/medir_180712/

【秘密】梶川の暑い日対策「三種の神器」

2018.07.31
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

ズバリ今日は「酷暑対策」についてお話します。

今年の夏は非常に暑いですね。

暑いというよりはむしろ

 「熱い!」

と、こっちの漢字を使いたくなるくらいです。

ですが、この暑い夏にも
あなたにゴルフを楽しんでもらうために。。。

普段僕が行っている「暑い日対策」を
お伝えしようと思います。

用意すべき「三種の神器」3つとは。。。?
続きを読む

あなたはどっちのタイプ?

2018.07.31
kondo

From:近藤雅彦
千葉の自宅より

今年の4月。

友人がトライアスロンに挑戦しました。

日本一の呼び声も高い、
伝統ある宮古島トライアスロンです。

「スイム3km、バイク157km、ラン42.195km」

最高峰でありながら、過酷なレース。

私と同い年の43歳。

彼は経営者なのですが
普段は全然運動をしません。

本当に大丈夫なのか心配でしたが

「俺ならやれる!!」

と言い聞かせ、取り組んでいました。

そんな彼から学んだことがあります。

達成できる人、できない人。その差は?

彼は昔から一度決めたことは
最後までやりきる人間でした。

どんな困難な課題にぶち当たっても
つらいことがあったとしても

「俺ならやれる!」
「俺たちならやれる!」

これが口癖でした。

そして彼はたいていのことを
やり遂げてしまいます。

それがたとえ無謀だとしても。

・・・

何でもそうなのですが、

「できる」と思ってやるのと
「できない」と思ってやるのとでは
全く、天地の開きがあるぐらい、結果が異なります。

ちょっと考えれば当たり前のことですが、
「できない」から始めると、

自分にその能力があるのか、その資格があるのか、
できなかったらどうするのか?

もっと言うと、
できなかったら自分をどう納得させるのか、
できなかったら周りにどう言い訳するのか?

などということを考え始めますよね。

少なくても半分、いや8割くらいのエネルギーが
この言い訳に費やされてしまいます。

言い訳というよりも、正確には自己否定です。

自分の可能性を自分でつぶしています。

逆に「できる」から始めると、
実はそれだけで、もう半分できたようなもの。

私はそんな風に考えています。

あとは時間の問題だけです。

逆もそうですが、とりわけ「できる」から入ると、
予想もしなかったようなシンクロが起き始めます。

シンクロがシンクロを呼び、
結局「できる」という結果がつくられるのです。

一方、「できない」という否定的な考えは、
いわば人間の反射運動のようなもので、
簡単に除去できるものではありません。

おそらく先祖たちの長い長い苦労の歴史により、
子孫である私たちのDNAに刻まれているのでしょう。

だからこそ、
この「できない」という言葉を使わないように
心掛けないといけないです。

そして「できる」に転化する。

「できる」のチカラ

「できる」と思うか、
「できない」と思うかで、
天と地の差が生まれます。

「できる」と言葉にし続けた彼は
トライアスロンでどうなったか?

その結果は・・・

見事、完走です。

もしはじめに
「できない」と思っていたら、
この結果にはなっていなかったでしょう。

日々の生活の中で、
「できない」と感じることがあれば、
ふと立ち止まって、「できない」という言葉を
「できる」に変えていきたいですね。

・100が切りたい
・飛距離が伸ばしたい

ではなく

・自分なら100が切れる!
・自分ならもっと飛ばせる!

そんな風に言葉に出すだけでも
結果というのは変わってきます。

近藤雅彦

<本日のオススメ>

「パターが苦手だ」
「ここぞのショートパットが決まらない」
「3~4パット、平気で打ってしまう」

そんな悩みを解決!

この魔法の杖を使うだけで、
あなたはパターが得意になる!

まさに「できる」ようになる、
秘密のパターを期間限定公開中。

http://g-live.info/click/bio_180731/

※残りわずかです。

犯罪者心理とゴルフ上達の関係

2018.07.30
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

「犯罪者心理とゴルフ上達の関係」。。。

ちょっと変なタイトルですが。。。
今日は短めです。さらっとお読み下さい。

はじめに、私の個人的な体験から。。。
続きを読む

夏芝ラフの対応法

2018.07.30
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

こんにちは、
小原大二郎です。

台風が過ぎましたね。
ご無事だったでしょうか。

だいぶ、ゴルフ場は水浸しになったところもあると思いますが
最近はだいぶ暑く水はけもいい季節ですので
すぐにゴルフ場のコンディションは戻ってくると思います。

さて、、、
今日は、夏ゴルフについてアドバイスをしたいと思います。

先日、
生徒さんの中で、4ヶ月ぶりのラウンドという方がいらっしゃいました。

続きを読む